1
/
5

Take Actionが誇るTA AWARDとは?

こんにちは!22卒内定者の井島です。
インターンに参加して早くも2週間が経過しています。現在は人事部に配属され上司の高橋さんと共に自社採用に携わっております。

以前の記事ではTake Actionが掲げているミッションやビジョン、またそれを実現する為の行動指針であるバリューをご紹介しております。
(弊社はこれらを非常に大切にしている会社なので共感頂ける方はご活用の可能性アリです!)

その中で今回はTake Actionが文化として非常に大切にしている「TA AWARD」についての紹介です!
私自身も6月に開催されたAWARDに初めて参加させて頂きました。
そこでの感想や、なぜ会社がこの文化を大切にしているのかを綴っていきます。

「TA AWARD」とは弊社で4半期に1度開催される表彰式のことです。でも、ただの表彰式ではないんです。
具体的にどのような表彰式を開催しているかというと

  • 各部署事による経営方針発表会
  • 目標達成された社員さんの表彰
  • お酒を飲みながら全社で楽しく食事会
  • ありがとうカードで日々の感謝を伝え合う

(毎年9月に開催されるTA AWARDでは内定者式も含まれており最も盛大に開催されます!来月たのしみです、、!)

【成果発表と来期の目標発表】

Take ActionではMVV達成の為に

インサイドセールス、フィールドセールス、カスタマーサクセス、マーケティング、採用コンサルティング事業部、開発、コーポレートと多数に部署が分かれています。

これだけ部署が分かれているので、各部署ごとに日々の目標達成度や業務内容を把握するのは難しいんですよね。
そこで、このAWARDでは各部署の目標達成度と次までの戦略を発表し、全社共有をしています。
他部署のこともしっかりと把握し、同じ目標に向かっていけるのとても素敵だと思いませんか?

【カスタマーサクセス発足、そして悲願の表彰台へ】


前回の事業部表彰ではカスタマーサクセスが表彰されました。
SaaSビジネスでは特にこの部署が大切です。
部署立ち上げを0から行いました。
日々答えがない中で自分たちで正解を手探りで見つけ出していくしかないって本当に大変ですよね。
だからこそ、表彰されたメンバーのみなさんの勇姿はとても印象的でした!

【初代MVP】

はい!きました!AWARDで1番盛り上がるのがこの個人表彰です!
目標に対して、社員さん一人ひとりが数字を追って日々業務に取り掛かっています。
その中でも特に成績が良かった方が表彰されます。表彰された方はインセンティブを受け取り全社員さんに向けてスピーチをします。

また前回から新たに「ベストエンゲージメントプレイヤー」という表彰項目が追加されました。
この表彰基準はターム内で目標数値と会社が定まるバリューに対して最も行動できた方が表彰されるものです。

初代表彰者はなんと、新卒2年目の坂田さんでした!
先輩社員さんがいる中での受賞は本当に凄いですね!今後の記事では坂田さんがMVP受賞された秘訣もインタビューしていきます!
坂田さんのTwitterはこちらです!是非、覗いてみてください。

私的に前回のAWARDでは坂田さんがスピーチで仰っていた、「この賞を受賞でき、とても嬉しいです。そして更にTake Actionという会社を好きになりました。」という言葉が1番印象的に心に残っています。
目標数字の達成だけでなく、会社のバリューに沿った行動を日々実行できたからこそのMVP受賞だったと思いました。

またTA AWARDでは単に成果をあげられた方だけが表彰されるわけではなく、別の表彰項目で会社が定めている行動指針に沿っている方も表彰されます。
結果は大切ですが、理念経営しているからこそ会社の想いに沿った行動も評価しています。

前回のAWARDに参加して、あの表彰台に立つ事が僕の1つの目標です。
近い未来で自分があの表彰台に立つ事を常にイメージして成長していきます!

【"ありがとう"が会社を創る】

Take Actionは「ありがとう」という感謝を伝えることをとても大切にしている会社です。

なので「thanksgift」というありがとうカードをWeb上で送り合う自社サービスも行っています。

日頃はアプリでありがとうを伝えていますが、AWARDでは実際に紙に書いて送り合います。
人間だれしも、仕事をする時も、生きていく時も一人ではありません。
必ずどこかで誰かに支えられています。
日々の感謝をお互いに伝え合い、組織エンゲージメントを高め目標に対してまた明日からも頑張る機会にする。

そしてこの承認称賛文化が会社を創る。
そう願ってAWARDではありがとうカードを紙に書いて送り合っています。

いかがだったでしょうか?
今回初めてTA AWARDに関しての情報を公開しました。

日々の泥臭い業務に夢中になり仕事をしているからこそ表彰式では本気で喜び本気で悔しがる

そんな社員さんの姿は猛烈に胸熱でした。

TA AWARDの開催目的は目先の利益だけでなく、会社の目指すミッション・ビジョン達成の為です。
まだまだ会社として未熟ですが、同じ想いを持って一緒に会社を作っていきたい仲間を募集しています!

是非、一度お話しさせてください!

株式会社Take Action's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more