1
/
5

母親でも、全力でぶち抜けたらいいんじゃない?TAPPをTAPPり堪能してる私が今思うこと

いつもTAPPWantedlyをご覧いただきありがとうございます!人事広報の田中です♡

今回は!田中ただいま企画ということで2回目育休復帰した今の働き方やマインドについて綴っていきたいと思います。本当ありがたいことに田中ストーリー毎度結構なPV数を頂いてまして・・mm
記事読んで入社決めましたなんて死ぬほど嬉しいこと言ってくれる後輩なんかもいて、調子乗って3度目のストーリー書かせて頂きます!!っしゃ!!

2021年GW明けに男の子2児の母となって帰ってきました~!

もうめちゃくちゃ可愛いです・・毎日メロメロなのです・・♡
今回はコロナ禍の出産ということもあって立ち合いはできなかったため、陣痛にうなされながら真夜中に大きい入院バッグを持って陣痛の痛みを噛みしめながら1人タクシーで出発するというなんとも寂しい出産でした。こんな大変な時期に10か月お腹の中で健康に育てられたこと、当たり前のことがこんなにも幸せだと何度感じたか!そしてよく頑張ったとたくさん自分を褒めました(笑)

私がこの仕事にやりがいを感じる理由

私自身営業を経験しているのもあって、新卒でキラキラした目で入ってくる子たちや中途で絶対成功するとヤル気に満ち溢れているメンバーを見たり実際に話したりすると『自分にはなかった考え方だな』とか『これみんなにも知ってほしい』とか『かっこいい、素晴らしい』とか単純に色々思うんですよ。
もちろん私の知らない領域でも活躍してる噂を聞けば、その人のことを ”もっと知りたい” と思うしそんな素敵な1ビジネスマンをどこにでもいるサラリーマンにしておくのはもったいない。TAPPを通してスターに、お客様の信頼なるパートナーに、会社を支えるヒーローに、これから入社する誰かの憧れに。個々の力に私が+αしてメンバーをもっと輝かせられることを楽しんでます。
人事面談などでメンバーのフォローアップをしながら ”仲間を知る” 機会も設けてます!



マインドの変化について

そもそも”マインド”っていう言葉を使い始めたのもすごく最近なんですけど・・。2回目の復帰で ”メンバーの気持ちに触れること” の大切さを改めて感じたのでちょっと話させてくださいな。

これまでの私は

私前職でも仕事に対してはいつでも全力投球、どちらかというと自走して遠回りに色々なことを学んできたタイプで。仕事のことで知りたいことがあると時間内での業務を気にせずずっと勉強したりお客様と会ったりできる人間だったんですよ。そして悩んでる後輩がいれば何時だろうが話を聞いてフォローアップしたり・・
子供がいるともちろんそういう働き方ってできないし私も今でこそ家庭あっての仕事なので、1回目の復帰時はメンバーに対しての距離感が正直よくわからなかったんですよね。とにかく会社に対して謙虚に働くことを気にかけ『いつでもどこでも助けてあげられる』ができないと自分で決めつけて ”メンバーの根底にある人間性” は知ることができないまま、知ろうとしないまま、仕事していた気がします。

環境の変化で『母親』の私にも変化

2回目の復帰でようやく気付いたのが ”私もメンバーとしての価値があること”。応援してくれたり評価してくれたり頼りにしてくれる存在が増えたことでTAPPメンバーとして新しいことをワクワクしながら仕事できるようになり、営業時代の自己肯定感がまた少しづつ戻ってきました(笑)

引け目を感じて働く必要なんてないし、私が母親だからこそ元営業だからこそ ”何かしらあなたの役に立つことができる” 唯一無二の存在になれればと思っています。『ママでも活躍できる!』というのを体現しようとしたとき福利厚生の部分を全面的にPRしたいのではなく・・それはある程度前提において
私が伝えたいのは自分のフィールドは自分の手で拡大もできるしこんなにも楽しめて仕事ができてるんだということ!

創業メンバーだからこその想いももちろんありますが、今ある環境・仲間には感謝しかないのです。
今後も熱量をもってTAPPという会社を支えていきたいと思ってます!



子育てしながらの仕事事情は・・

朝早く起きて自分の身支度を済ませ子供たちの朝食や着替え、準備をせかせかとして保育園に送り届けて電車に乗って出社して・・雨の日なんかは出社時点で『HP2%しか残ってないわ!!気合いだ!!(白目)』みたいな日もありますよね正直(笑)
でも5月にフレックスタイム制が導入されてテレワーク勤務もできるようになっており、以前より確実にいいパフォーマンスで働けています!勤務時間も通勤に費やす時間がないことで時間をずらして長く働けますし、会社に貢献できる時間も単純に増えて自分の心のゆとりにもなりました
テレワークの日には子供の発熱等があってもすぐにお迎えに行ってあげられたり、登園できない日は自分の母親に見てもらいながら仕事したり何かと会社の体制には助かっています。



見た目も中身もかっこいいママでいたいんです

母親として子供に何を教えられるかって、もちろん道徳だけじゃないと思ってるんですよね!
”何かに貢献していく” ”必要としてもらえる人間に自分でなる” ”そのために今自分ができること、学んでいかないといけないこと”ってとても大事だと思うし、ここで私が感じて皆さんに伝えたいことはもちろん子供たちにも伝えたい。極論、社会で培ってくマインドは社会でしか学べないと思ってるんです。だから私は働いてる。
見た目をかっこつけたいのは私的に自分のモチベーションが上がるから(笑)イイモノ身に着けて、好きな服着て、テンション上がるメイクをし、好きなメンバーと美味しいランチを食べて本気で仕事する。帰ってきたら全力で面白いママになる!この働き方が今の私にはすごく合ってます。

がむしゃらに働くことはほどほどに 合理的に働ける技術を身につけたり、限られた時間の中で最高のパフォーマンスをできるようにしたり ”ただ頑張ってる” だけではなく ”誰かの目に留まる” 良質な仕事をしていきたいです。



2回目復帰以降も、Wantedly中心に登場していきます

もう皆さんご存じすぎるくらい執筆してますが(笑)今回も運用お任せいただきました!
ほかにもInstagramやTwitterのSNS運用などでTAPPの発信をしています♪

■TAPP人事 Instagram
https://www.instagram.com/tapp_jinji/

◆TAPP就活アカウント Instagram
https://www.instagram.com/tapp_recruit/

■採用広報Aoi Twitter
https://twitter.com/aoi____dayo

いかがでしたか?2回目復帰したこのタイミングが節目かなと思い、今回は田中ストーリー第3弾お届けしました!誰かの参考になったら嬉しいです。次回投稿もお楽しみに~♡


株式会社TAPP's job postings
32 Likes
32 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more