1
/
5

LINE・mixi・メルカリも参加!大盛況!!CTOが語る『テモナ流技術広報』(イベントレポート)

皆さんこんにちは!テモナ株式会社テクニカルチームの栗崎です。

先日(6月28日)、弊社取締役CTOの中野がWomen In Technologyさん主催の現役の技術広報担当者が自社の取り組みや活動内容を発表するといったとても興味深い広報イベントに登壇しました。

このイベントは、他社のノウハウを得たり、自社のこれからの広報活動のヒントがたくさん詰まったイベントでした。

会場は、テモナから徒歩3分のところにある株式会社ミクシィさんのイベントスペースで行われました。



会場には長〜〜〜いバーカウンターがあり、広々としたスペースになんとスクリーンが2台も設置されていました。

そんな豪華な会場に続々と参加者が集まりイベントスタートです!!!

弊社技術顧問である加藤さんの司会で開始し、開始間もなく、中野さん登場!!!

今回の登壇テーマは「ないものはない。開き直りからはじめる技術広報」!!





やや緊張気味の会場でしたが......

中野さんのトーク力で場を盛り上げ、和んだ雰囲気でお話がスタートしました。

前半はテモナのテクニカルチームが

「3年半で3人から36人」

のチームになった背景をお話しました。



①「ステークホルダーを明確にする。」

KJ法を使用し、マインドマップにまとめ、チームの活動の方針を一致させ全体が同じ方向を向けるようにします!

今これがしっかりできているから、私たちテクニカルチームも採用活動に関わりやすいですね。

②「ざっくりとしたUSP→具体的なUSPを決める。」

※USP(Unique Selling Proposition):独自の売り

顧客や採用の特色、社員にフォーカスしています。

これは、、内部から見ても本当にテモナならではだなと感じます!他社にない強みなのでもっともっと発信していかないとですね^^;(自戒)

③「四半期ごとのテーマ・ストーリー・露出内容を決める!」

テモナならではの尖りを出していきます!テモナでは、オフショア開発、アジャイル開発を強みとしてアピールしていました。

このストーリーはテモナテクニカルチームの歩みのようなものだと感じました。

④KGIとKPIの設定

実績がない場合は決めて行動するのみ!

インタビュー、イベント登壇、テレビ等多数の実績が今ではあります!今度は私たちが作っていかないと!

⑤ペルソナからSEOキーワードを分析

自身のウェブマーケターの経験をいかし、ターゲットの知りたがっているキーワードを集めて、発信しました。内部向け技術教育資料も内に秘めるのでなく、外に公開してどんどん発信していきました。

実際に、内定前に中野の書いたQiitaの新人向けの記事を読んでいました。笑



また、番外編では…

「ないものはない」を開き直り作っていったお話です。

今や、年4回もある開発合宿もこうやって生み出されブランディングになっています。

※過去の開発合宿の記事はこちら

また、ベトナムのエンジニアがたくさんいるのも海外まで足を運んで今たくさんの素敵なメンバーと働けているんだなと感じました。

最後はシンプルにカッコよく締めていただきました!笑

「つべこべ言わずにスモールスタート

愚直に行動することが1番の成功ポイント」


その結果!!!!


たくさんの仲間が増え、日々「ビジネスと暮らしをてもなくする」の理念を目指して働いています!

まだまだ一緒に働く仲間を募集しています!





また、8月1日に増床したテモナ オフィスのラウンジでテモナ✖︎ラクスル共催のイベントも開催しますのでご応募お待ちしております!


テモナ × ラクスル 共催!~アジャイル開発現場のリアル~ (2018/08/01 19:30〜)
概要 『テモナ』×『ラクスル』合同イベント アジャイル開発をしている2社が開発現場の裏側について紹介させていただきます。 アジャイル開発を円滑にすすめるためのポイント、工夫ポイント、BtoBマーケットならではの裏話も 交えながら開発現場のリアルな裏側をシェアします。 ### こんな人におすすめ * アジャイル開発を実践している方、実践してみたがうまくいかなかった人 * これからアジャイルな開発を実践しようとしている人 * Rubyが好き、Railsが好き、プログラミングが好きな人(Ruby未経験者もOK)
https://shibuya-it-venture.connpass.com/event/92938/
テモナ株式会社's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings