1
/
5

What we do

スポーツプラットフォーム「SPOSHIRU」
コンディショニング・インソール「TENTIAL INSOLE」
私たちTENTIALは、健康領域の新しい商流を創るスタートアップです。 「D2C」「メディア」「ウェルネスモール」事業を運営しており、累積調達額3.2億円、創業来急成長を続け昨期は昨対比で12倍の売上成長を実現しました。 ▍D2C事業: TENTIAL - https://tential.jp/ 「TENTIAL」は身体のケアやコンディショニングに特化したウェルネスブランドです。最先端の技術を応用した、日常から身体を整える商品開発から販売まで行っています。 自社メディアのデータと提携OEM先とのリレーションを活かした、独自の商品開発プロセスが特徴で、「TENTIAL INSOLE」は発売からわずか6ヶ月で大手モールで8冠を達成、「TENTIAL MASK」は発売から3ヶ月で5万個を達成しており、安定してヒット商品を打ち出し続けています。 ▍メディア事業: SPOSHIRU - https://sposhiru.com/ 「SPOSHIRU (スポシル)」は、スポーツの情報格差を埋め、気軽にスポーツを楽しめる世界を目指すメディアです。 「おすすめのトレーニング⽅法」といったハウツーから、スポーツ⽤品からルールや歴史まで、スポーツをする人・観る人、すべての方へ役に立つ情報を掲載しています。 SEOに強みがあり、スポーツ・ウェルネス領域で急成長を遂げ、年間2,000万UUを実現しました。 ▍ウェルネスモール事業: WHALE(仮) 2021年中に公開予定のウェルネスモールです。 メディア事業のトランザクションと、D2C事業の商品選定プロセス・マーケティングノウハウを活かし、厳選された商品を取り扱うモールを立ち上げています。 ■事業詳細についてはこちらの資料もご覧ください。 https://speakerdeck.com/piyosakai/invitation-to-tential ■TENTIALが週刊東洋経済の「すごいベンチャー100」に選出されました! 健康課題を解決するD2CブランドとしてEC・小売分野で選出されています。 https://corp.tential.jp/news/100

Why we do

『スポーツと健康を循環させ、世界を代表するウェルネスカンパニーを創る。』が私達のミッションです。 CEOの中西は、プロサッカー選手を目指していましたが、難病が見つかり夢を断念した過去があります。 その時、アスリートの専門的な知見が競技人生を終えたのち社会で活かされないという課題に気づき、TENTIALを創業しました。 そういった背景もあり、TENTIALの事業は溢れきった日常の健康に関する情報を元アスリートの視点で、整理したり、情報をもとに商品を作ることで社会に価値を届けています。 TENTIALの理念について、詳しくはCEO中西のこちらの記事をご覧ください。 https://note.com/tential/n/n6ca50e788120

How we do

オフィスの風景
続々と新製品を開発中
▍独自の強み ・メディア事業から得られる膨大な情報と顧客基盤(2,000万UU/年) ・数百万MAUを半年程度で立ち上げる、メディア運営力 ・3万円のインソールを売れるマーケティング ・高度な技術を持つ専門商社、工場とのパートナーシップ ・他のスタートアップにはマネできない安定したロジスティクス ▍メンバー ・起業家/商社/コンサル/ベンチャーなど、多様なバックグランドを持つメンバーが集まっています。 ・根が明るく、エネルギーのあるメンバーが多いです。 ・スポーツ経験者が多いですが、未経験者も大歓迎です。 ▍働き方 ・原則リモートワーク (地方に住む執行役員もいます) ・完全週休2日制、祝日、年末年始休み。入社日に有給付与するなど働きやすい環境を整えています。 ・フレックス制(コアタイム10:00~16:00)