1
/
5

エンジニアとして急成長できるテラスカイという環境

現在、労働市場においてエンジニア不足が叫ばれる中、エンジニアの方は「売り手市場」として 様々な分野のエンジニアの募集を目にしていると思います。 今回は、エンジニアとしてテラスカイに入社した際に得られる大きな成長をご紹介していきます。

2兆円を超えるクラウド市場で東証一部上場のテラスカイ

テラスカイはクラウドシステムの開発・支援を行うsalesforce.comのNo.1パートナーであり、 4,000件を超える導入実績は国内トップを誇っております。 2019年度には2兆円を超えると言われるクラウド市場とともに、創業以来増収を続け、 2018年11月には、東京証券取引所マザーズ市場から東証一部へ市場変更。 「先進のテクノロジーと最適な選択で、成功を共有する」という経営理念に基づき、今後もさらなるサー ビスの拡充を行い、クラウド・インテグレーターとして業界トップランナーの1社であり続けていきます。

市場価値の高い領域でプロフェッショナルになれる

クラウドインテグレーションという市場価値の高い領域で、プロフェッショナルを目指すことが可能。 具体的には、これからのITエンジニアに必要不可欠となるクラウドの開発手法を習得することができます。 クラウドによってこれまでのインフラやサーバ等の準備が必要なくなることで、当社における開発は 「お客様のビジネスにおける中心的な課題の解決」にのみ注力していくことになります。 これは、システム開発上の課題解決能力を磨くには最適な環境と言えます。 また、クラウドプラットフォームの特性を理解した開発能力もを身につけることも魅力です。 当社はプライム案件がほとんどであるため、開発工程の上流から下流まで一気通貫で仕事ができ、各工程 において必要な技術力を早期に獲得することができます。

短期間で一流のクラウドインテグレーションPM・開発者 になれる

当社は開発工程において上流から下流にわたって分業制を敷いていません。 この環境は、開発工程のすべてに携わることにより、エンジニアとしての市場価値を上げることためにあ えて分業にしてません。 また「マネジメント職階」と「スペシャリスト職階」といった2通りのキャリアをご用意しており、各人 の適性に合わせて、能力を発揮いただける場を整えています。 マネージャー、部長など組織を徐々に大きくしていく「ラインの管理職」というキャリア開発だけではな く、非常に高度な知識を要することで専門性を発揮し、その道のエキスパートを目指す「スペシャリス ト」のキャリアも目指すことができます。 クラウドプラットフォームの最新情報をいち早くキャッチアップできる研修や勉強会が随時開催されるな ど、最先端の技術に常に触れられる環境づくりに注力しています。

市場価値を上げる「エンジニアパラダイス」

テラスカイはエンジニア向けの制度拡充や成長支援、働き方改革に力を入れています。 例えば、月の85%を仕事に充て、残り15%を自分の学習に使える制度があったり、仕事のアサイン・稼働 の調整でもエンジニアの立場を優遇しています。資格試験の支援制度についても、Salesforceの基本資格に 関する勉強会が定期的に開催されるほか、受験にかかる費用は会社が全額負担しています。 その他、テラスカイに入社したエンジニアは、すぐに専門トレーニングチームの研修を受けることができ るため、クラウド未経験でもすぐに第一線で活躍できる環境を整えています。 「一度は現地の《あの雰囲気》を直接肌で感じてほしい」という経営側の思いがあるため、salesforce.com がサンフランシスコで開催するDreamforceと呼ばれるカンファレンスに参加することも可能。 エンジニアとして成長できるには、環境面のサポートが大切だと考えています。 テラスカイであれば安心できる環境のもと、エンジニアがより働きやすく挑戦できる居場所として 新たな仲間をお待ちしております。

株式会社テラスカイ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings