1
/
5

マーケ知識ゼロからのスタート!リスティング広告を運用するスーパー大学1年生に話を聞いてみた。

部署所属インターン生にインタビュー企画第2弾!

今回はメディア部署に所属する慶應大学1年生のさらに部署に配属して1ヶ月の近況変化を聞いてきました。

・実際、部署に入った子はどんな感じで働いているの?

・1日の流れは?

など更に部署業務にフォーカスした内容を伝えていければと思います!

今回はマーケティング部署に所属する慶應大学1年生のさらちゃんに、部署に配属して1ヶ月の近況変化を聞いてきました。

【さらちゃんについての記事はこちら】

ーーまず部署紹介をお願いします!

私が所属しているのはマーケティング部署です。

メンバーは私1人で、具体的な業務内容はリスティング広告設定とSNSで使用する広告の制作とか!

リスティング広告は検索ユーザーによる検索キーワードにより、各広告主が設定した広告が表示される広告のことです。

自社のリスティング広告はこんな感じで表示されていますよ〜。

また、自社で運用しているSNSでの広告画像も実際に作成します。

ーーPhotoshopは使ったことありましたか?

いや全然無かったです(笑)

だから最初の操作方法調べるのに1時間かかりました、でも自分で調べて学んだ方がインプットされやすいし!

ーーなぜマーケティング部署に入ろうと思ったんですか?

正直マーケティングに関してあまり知識もないし、興味もなかった・・・!!

本音はマーケティング部署の担当メンターが大泉さんだったからです!

元々入社当時からメンターは大泉さんなんだけど、メンター変えたくないっていうのが本音で・・・(笑)

ほら大泉さんってSAP◯X型じゃないですか?



【SAP◯X型大泉さんについての記事はこちら】


ーーSAP◯X型とは・・・?

会社の人って「SAP◯X型」「早◯アカ型(早◯田アカデミー)」「KU◯ON型」の3タイプに分かれると思っていて、SAP◯X型の人は結構好きなことやらしてくれるんですよ。

なんでも提案を聞いてくれて一見放置のように思えるんだけど、実はちゃんとレールに乗せられてて、大きくずれないよう軌道修正してくれている。

でもガチガチに固定はしないって感じかな。


早◯アカ型の人は凄く熱血で毎回「必ず学びが得られる」課題を渡してくれて、その課題結果に対して丁寧にFB(フィードバック)をくれる。

課題が詰まって困っているときも一番早く察して助言もしてくれる。

松重さんとか。


【熱血早◯アカ型の松重さんについての記事はこちら】



KU◯ON型の人は「マニュアルなしの状態」で課題を渡して、とりあえず自分で考えてやってみて!みたいな・・・?

でもアウトプットしたものに対してしっかりとしたFBと次は「どうしたらよいか」という問いをくれる。

淺野さんとかそうだよね。


【KU◯ON型の淺野さんについての記事はこちら】


私はずっとSAP◯X通ってたので、大泉さんみたいなタイプの人の下で仕事をしたくて・・・・だからメンターも変わらないようマーケティング部署を選んびました。

ーー出社してから1日の仕事の流れについて教えてください!

まず最初席についてTorelloでタスク確認。

確認出来次第溜まっているタスクがあればそのタスクをこなす。

タスクの内容は前の日に仕掛けたリスティング広告の分析、新たな広告の作成などです。

ただマーケティング部署の仕事って、仮説・検証・結果・分析の繰り返しで、一定期間を置いて結果を待たなくちゃいけないから忍耐力が必要ですね。

ルーティンワークではないですよ!

ーー仮説・検証・結果・分析というのは広告に対して?

リスティング広告、SNSに使用する広告もどちらに対してもです。

リスティング広告に関しては分析できるサイトがあるんですが、そのサイトを使って「予算に対してクリック回数は何回か」「実際に申し込まれた数はいくつか」という数値を見ながら分析していきます。

その数値を見てテキストを変えるか、このタグはやめてみるか・・・など試していきます。

(SNS広告に関しても同じように専用サイトを見て分析)

すると必ず欠点は出てくるので、その欠点をインプットして次に仮説を立てて検証してみる。

また一定期間待って結果を見る、また分析仮説・・・の繰り返しです。

ーーこの1ヶ月仕事をして何か大きな課題に当たったりしましたか?

広告の運用って明確な答えがないので、「どんな広告がよくユーザーに届きやすいか」などコツを掴むまで考えるのが大変でした。

解決策はとにかく試す。仮説検証。

少しずつテキスト位置や文言を変えて数値を追うのに限ります!

ーーこの1ヶ月部署に配属され、実際に働いてみてどんなことが成長できたと思いますか?

とにかくPDCAサイクルを考えるクセが身につきました。

広告だけでなく、どの仕事においても重要なスキルなのでこれからも意識して業務を遂行していきたいです。

また、実務的な面で言うとPhotoshopが使えるようになったのが大きいです。

かなり画像加工スキルは上がりました。

これからも広告分析を通して質の高い広告を作っていきたいですね。


<編集後記>

同期でしっかり者のさらちゃん、部署を選んだ理由は意外でしたが十人十色な社員がいることにより、良い意味で「人で仕事を選ぶ(自分に合ったメンターで仕事を選ぶ)」ということが出来るというのもテテマーチ特有の良さだと話を聞いて感じました。

これからもテテマーチを盛り上げていきましょう〜!


(楽しそうに話すさらちゃん)


【他のインターン生の記事はこちら】


【インターンの募集記事はこちら】

春休みに経験を積みたい学生へ!
登壇も?企画〜SNS発信まで学生主体でイベント運営をしたいインターン募集!
テテマーチ株式会社は、未知なる価値の創出と追求により今の”できない”を”できる”に変えることをミッションとしている企業です。 創業時より、身近なマーケットにおいて本質的な価値のある様々なWEBサービスを提供するというコンセプトのもと、SNS領域に注目。その領域において、オウンドメディアの運営やアカウントのコンサルティング、分析ツール開発等、さまざまなサービスをもって企業のSNS活用を支援してまいりました。 今後も、企業のソーシャルマーケティングを一気通貫してサポートすべく、プロダクトやサービスの開発に注力しています。
テテマーチ株式会社
春休みからの長期インターン!
やりたいことは決まっていないけど、人と違うことがしたいインターン生募集!
テテマーチ株式会社は、未知なる価値の創出と追求により今の”できない”を”できる”に変えることをミッションとしている企業です。 創業時より、身近なマーケットにおいて本質的な価値のある様々なWEBサービスを提供するというコンセプトのもと、SNS領域に注目。その領域において、オウンドメディアの運営やアカウントのコンサルティング、分析ツール開発等、さまざまなサービスをもって企業のSNS活用を支援してまいりました。 今後も、企業のソーシャルマーケティングを一気通貫してサポートすべく、プロダクトやサービスの開発に注力しています。
テテマーチ株式会社
テテマーチ株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more