1
/
5

インターン生による『メンバーインタビュー#3』コーポレート・金子優実

こんにちは!初めまして、インターン生の坂本里奈です。

今回の社員インタビューを担当させていただきます。よろしくお願い致します!

では、さっそく社員インタビューに参りたいと思います。

本日ご紹介するのはコーポ―レート部門の金子さんです!

金子さんは私達インターン生の指導役でもある方です。



Q1.『TRINUS』に入ったきっかけは何ですか?

結婚を機に前職を退社してから半年間、ビジネススクールに通う傍らベンチャー企業の支援を行うシェアオフィスでアルバイトをしていました。そこでは、起業家やフリーランスで仕事をされる会員の方の商品や書籍化実績を飾るコーナーがあったのですが、そこで偶然新卒の時にお世話になったデザイナーの先輩の名前を見かけたんです。そしてそこにあった商品が、先輩がデザインし、TRINUSで商品化された『花色鉛筆』でした。製造元として記載されていたTRINUSの名前が気になってネットで調べてみると、アイデアの募集企画から製造、PRまでやってしまうビジネスモデルだったのですごく面白そうだなと思い、先輩には内緒で面接の応募をしました。そして、何度か佐藤さんとお話させて頂き、仲間に入れてもらうことになりました。


Q2. どんなお仕事をしていますか?

コーポレート部門で、採用・広報・法務・経理・・・とバックオフィス系を担当しています。業務が明確に区分されていない今がチャンスだと思い、メンバーの力を借りながら色々と経験させて頂いています。どの業務も「今までのルールや慣習」みたいなものが殆ど無いので、自分なりにより良い方法を考え、佐藤さん、弁護士の先生、社労士の先生といった外部の専門家の意見も聞きながらひとつひとつ進めていくことが出来ることに面白さを感じています。




Q3. TRINUSはどんな雰囲気ですか?

オフィスは、すごくスタイリッシュで快適です。ビル屋上の芝生は私のお気に入りスポットで、集中力がなくなってきたら屋上の芝生の上でごろんと日向ぼっこしたりもします。同僚とは、ランチに行ったり、デザートをデリバリーして一緒に休憩したり、気軽に質問もできるので、私にとってとても心強い存在です。台湾出身のメンバーに加え、この夏はインドネシアからもメンバーが増えたので、国際色豊かなところもTRINUSの特徴です。現在2名いる学生インターン生も、出勤のたびにフレッシュな笑顔で頑張ってくれるので毎回癒されています。

▷金子さんお気に入りスポットの屋上で撮影をしました。日あたり抜群で気持ちいいですね!



Q4. TRINUSの魅力は何ですか?

メンバーひとりひとりが、オーナーシップを持って働くことが出来る環境です。今まで経験したことがない、新しい業務をする場面が沢山あり、「自分にできるだろうか」とか「私なんかが担当してよいのだろうか?」等とプレッシャーを感じてしまうこともありますが、最近では仕事を頼まれるということは、期待して任せてくれているのだと理解するようにしています!代表の佐藤やメンバーにも相談しやすい雰囲気でありながら、個性を持って業務に取り組むことが出来るので、日々やりがいを感じることが出来ます。また、ある程度業務時間を前後にずらすことが可能な為、プライベートも大事にすることが出来るので余計なストレスを感じることがありません。メンバーも皆優しくユーモアがあるので、最高の職場環境だと思います。




Q5. TRINUSに入ってよかったと思うことはありますか?

沢山の出会いや新しい発見に溢れる毎日があることです。私はコーポレート部門で、商品開発や営業といったフロントからは少し離れた業務をしていますが、それでも事務所の真ん中にある大きなホワイトボードを見ると進行中の案件が分かるようになっていますし、新商品のネーミングやパッケージ案なども佐藤さんやメンバーが意見を聞いてくれたりするので、日々会社の成長を感じながら働くことが出来ています。また、最近では「Slack」というチャットツールを導入して、社内の殆どの情報がオープンに共有されるようになりました。こういったオープンな組織文化は、会社が大きくなっても大事にしていけたらいいなと思っています。



Q6. 佐藤さん(弊社代表取締役)はどんな印象ですか?

私たちメンバーのお兄さんのような感じです。メンバー一人一人を下に見ることなく同じ目線になり、優しく気遣ってくれているのがよく伝わります。忙しいスケジュールの中でも、毎月1on1でランチに行ってくれる時間を作ってくれたり、おやつを分けてくれたりしています。笑 業務を指示する際も、メンバーだけではなく大学生のインターン生に対しても「~していただけますか?」と聞いてくださったりするので、優しいなと思います。




Q7.今の目標、今後の展望はありますか?

TRINUSは、世界中のクリエイターが集うようなものづくりコミュニティを目指しています。海外出身のメンバーも積極採用しているので、優秀な海外人材の採用や定着のためにも、私自身ももっと英語がうまく話せるように勉強してグローバルな会社づくりに貢献していきたいです。いつか海外展示会にも行ってみたいので、日ごろから商品知識や、取引先情報にもアンテナを立てておきいつでもバッターボックスに立てるように頑張りたいと思います。




Q8. TRINUSに興味を持っている人へ一言お願いします。

TRINUSの面談では、カジュアルな雰囲気で出来るだけざっくばらんにお話することを大切にしています。私たちと一緒に、世の中にない商品を生み出し、世界に発信していきましょう:)



第2回社員インタビューいかかでしたでしょうか?
TRINUSの魅力が少しでも皆様に伝わればと思います!

株式会社TRINUS's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings