1
/
5

インターン生による『メンバーインタビュー#5』ディレクター/コピーライター・新井麻亜沙

こんにちは!インターン生のSorayaです。

今回で社員インタビューも第4弾になりました!

本日ご紹介するのは9月からメンバー入りしました、新井さんです。

新井さんは「子育て×時短勤務×パラレルワーク」の働くママ、いわゆるワーママさんです!

それでは早速インタビューに参ります!




Q1. TRINUSに応募した理由は何ですか?

応募を決意した理由は3つあります。
まず「ユニークな商品づくりの仕組み」。かねてから、マーケットの需要に応える「マーケットイン」発想よりも、自分たちが本当にいいと思うものを世の中に提案していく「プロダクトアウト」発想の商品づくりに興味がありました。TRINUSなら、想定外の掛け算から生まれるといわれている、イノベーションの瞬間に携われるのでは、と思いました。
そして制作会社だけでなく「事業会社を経験したかったから」です。私は制作会社のキャリアが長いのですが、自社の商品やサービスを通じて世の中とダイレクトに繋がる事業側の視点を得ることで自分の経験値にしたいなと思っています。
そして時間制限の中でも、「成長し続けられる働き方」を実践してみたかったからです。ワーママになってから、長時間労働ではないやり方で仕事を面白くするにはパラレルワークが面白そうと思っていました。そんな時にタイミングよくTRINUSとの出会いが。面接では元々勤めているデザイン会社とのパラレルワークを認めてもらえたので挑戦することにしました!

▷新井さんは、9時-16時半の時短勤務です。柔軟な働き方が出来るのもTRINUSならではですね!



Q2. TRINUSではどんな仕事をしていますか?

TRINUSが持つクリエイタープラットフォームを生かした、様々なコラボレーションプロジェクトの推進を担当させていただいてます。具体的には、企画書を作成したり、ウェブページのデザインのディレクション、コピーライティング、等々・・・。「ディレクター兼コピーライター」として、クライアントのいる仕事のディレクションを行っています。勤務時間は短いですが、成果を出せるように頑張ります!

▷仕事の幅が広いですね!新井さんは、制作会社でのキャリアが長いようですが、TRINUSの仕事のどんな点に面白さを感じていますか?

1番は、色々な会社・業種の方々と一緒に仕事が出来ることですね。それも、大手企業のクライアントが多いので、一緒に大きなプロジェクトを進めることが出来て毎日面白いです!制作会社では、「クライアントの依頼を受けて、クライアントの商品の宣伝物」を作っていましたが、自分が携わったものを「TRINUSの自社製品」として世の中に生み出していく経験が出来るのも魅力を感じています。


Q3. TRINUSはどんな雰囲気ですか?

日本語・英語・中国語が飛び交い、国籍も勤務形態も様々。これからの社会で重要なキーワードになるであろう「多様性」や「受容性」を自然体で実践していると感じています。TRINUSの取り組みは世の中からも注目を集めており、会社として急成長に向かうフェーズに関われることにとてもワクワクしています。





Q4. TRINUSの魅力は何ですか?

ずばり、「ものづくりの仕組みの独自性」だと思います。大手企業からも次々お声がけ頂いているように、時代を突き破るようなイノベーションを生み出す可能性を感じます!

▷大手企業とのコラボ商品企画も、続々と案件が動いていますよね。働く前と実際に働いてみた後での、印象は変わりましたか?

「ものづくりの大変さ」を知りました・・・!例えば、1から商品をつくろうとすると、価格やロットなどの制約が出てきます。色々な条件の中で、いかに効率よく・良いものを・納期内で作れるかが試されるなと思います。また、外側から見ると常に新しい商品を生み出しているイメージのある大手企業でも、意外と(?)オープンイノベーションを求めているのだなと感じました。TRINUSとの協業を通じて、どんどん新しいアイデアが生まれてくれれば嬉しいなと思っています。




Q5. 佐藤さん(弊社代表取締役)はどんな印象ですか?

まだまだコミュニケーションの途中ですが、私があまり出会ったことのないタイプのリーダーかも、と思っています。穏やかで冷静で丁寧。クリエイティブやデザイン関係の経歴ではないのに、技術とデザインで世の中に驚きを与えるTRINUSを起業し、会社として実現しているところがすごいと思います。
とりあえず一度、一緒に飲みに行ってみたいです。(パパ、お迎え代わって…!)





Q6. プライベートとのバランスはどうですか?

とても配慮のある環境だと思います。むしろ本当はもっと仕事したい気持ちもありますが、そのバランスはまだまだ探っている途中です。プライベートはやっぱり育児に家事にとバタバタですが、すくすくと生意気に成長してくれている娘、娘を溺愛する夫、気さくなご近所さんやママ友たちのおかげで楽しくやっています◎




Q7. 今どんな展望や目標を持っていますか?

やっぱり「モノ」が好きなので、そのチカラを実感できる瞬間を経験してみたいです。それから、パラレルワーク先(デザイン会社でのプランナー/コピーライター)での知見を生かして、TRINUSのアウトプットをもっともっと魅力的にする役に立ちたいと思っています。

▷パラレルワーカーならではの強みですね。プライベートと2つのお仕事のバランスをとるためにどんな工夫をされていますか?

うまく全てやろうとしないこと、でしょうか。

あと「自分の特徴」を知っておくことも大事です。自分がどういう状況だとパフォーマンスが上がるのか知っておくことで、効率よく物事を進めることが出来るようになります!例えば、皆さんはアイデアはどんな時に思い浮かぶ事が多いですか?デスクで考えている時、お風呂の中、歩いている時、それとも寝る前・・・?私の場合は、アイデアだしはデスクでやってもあまり捗りません。生活スタイルも、朝型/夜型かどうかは遺伝子的に決まっているそうなので、自分に必要な睡眠時間を確保したうえで残りの時間をどう使うか考えることも効率化の方法の1つです。あとは、2歳の娘が健康で居てくれるので、ママは元気に働くことが出来ています・・・!





Q8. TRINUSに興味を持っている方に一言お願いします!

おもしろい人たちと、おもしろいモノを一緒に作りましょう!






第4回社員インタビューいかかがでしたでしょうか?
TRINUSの魅力が少しでも皆さんに伝われば、と思います!

株式会社TRINUS's job postings

Weekly ranking

Show other rankings