1
/
5

「UG GROUP AWARD 2020」の開催〜2020年の頑張りをみんなで讃えあう〜

こんにちは、採用広報室のゆっちょです。

先日、毎年恒例の「UG GROUP AWARD 2020」が開催されました。
前年度の功績やがんばりを、さまざまな視点から表彰するイベントです
仲間との「つながり」を感じ、「今年も頑張ろう!」という気持ちになるイベントをレポートしていきます。

「UG GROUP AWARD」とは?

前年度の売上や利益、全社会への参加状況などの実績や、全社員の投票によって決まった各種ランキングに対し、個人やチームを表彰するイベントです。
受賞者には運営チームのセンスが光る立派な副賞も贈られます!

このイベントは社員の「やりたい」から始まったイベント。
その後、紆余曲折あって、打ち切りも危ぶまれましたが
須田さん(社長)の熱い想いもあり継続することに。

毎年誰が表彰されるのかワクワクする「UG GROUP AWARD」も
今年で第5回目の開催になります!

運営チームにインタビューしました!


運営チームのやまだむさん、みなしさんに
今年の「UG GROUP AWARD」にかける想いや企画者の視点を
インタビューしました。

やまだむさんは、4年前から毎年運営に携わり、
みなしさんは、昨年から運営メンバーにジョインしています。

ー企画している中で例年と異なる点はありますか?

みなし:オンライン開催であることです。
やまだむ:司会進行の流れは今まで分単位で台本に記載し、
時間通りに進めるかつ台本通りに進行するようにしていましたが、
今年は初めてのオンライン開催ということもあり、
参加者の反応を見ながら臨機応変に対応できるよう、
例年に比べて自由にしましたね。

ー企画する上で難しかった点はありますか?

みなし:オンライン環境では対面よりできることが限られているため、
スライドの見せ方や参加者の盛り上がりが見えるような演出を
考えることが難しかったです。
やまだむ:みんなが楽しんで参加してくれるイベントにするには
どうしたらよいかを毎年悩みます。
楽しいことを企画しているため、難しいというよりは悩むことが多いんです。
みなし:そうですね、悩んで想像してを繰り返しています。

ーずばり!!運営チームが考える今後のUGアワードは?

みなし:私は、1年間の小さな積み重ねで賞が決まるようにしていきたいんですよね。
やまだむ:たしかにそれはよいですね。それから、初めて参加する人も参加しやすい環境にしていきたいという想いがあります。来年に向けて考えていきたいです。

ー企画する上でのやりがいは?

みなし:みんなが楽しんでくれたらよいなという想いで企画しています。
UGメンバーがUGのことをもっと知る場としても継続させていきたいです。
やまだむ:そうですね、みんなが楽しんでくれることがやりがいになっていますよね。

当日の様子をお届けします〜

第5回目「UG GROUP AWARD」がはじまりました!

司会は毎年恒例のらっちょさん、ちゃんみわさんです。
らっちょさんは、場の雰囲気を盛り上げるのが上手く、
ちゃんみわさんは、舞台慣れした美しい声が印象的です。

そして2人のテンポのよい掛けあいは聞いていて心地よいです!
毎年恒例となるのもみんなが納得です。

司会:みなさん、Zoomのチャットを活用して盛りあげましょう!


さっそく表彰が始まりました。(表彰項目はこちら↑)

まずは、実績に基づいた賞から発表です!

個人年間売上賞、個人年間粗利益賞

「シェアード社員」は時間課金のサービスなので、個人の稼働に対して売上が発生します。
個人年間売上賞、個人年間粗利益賞はその名の通り、年間で売上の高いメンバー、粗利益の高いメンバーに贈られます。

司会:1位には副賞のほうじ茶セットが贈られます
受賞者の2人はお茶が好きとのことで副賞に喜んでました。
チャット:お茶を飲むと実績が出せるようになるからみんなでお茶を飲もう(笑)

チャットのコメントにてメンバーは盛り上がり、
どんどん賞が発表されていていきます!

永年勤続賞


勤続5年(13名)、10年(3名)、15年(1名)の メンバーに贈られます。

5年のメンバーには、まるで結婚式のビデオレターのような
数分間のお祝いメッセージが贈られました。

司会:勤続5年を代表して、モさんコメントをお願いします!
モ:飽き性ではありますが、5年続いてます。
いろいろなことに挑戦しているため楽しいですね。
これからも挑戦し続け、たくさんの人と関わっていきたいです。

そして、10年・15年メンバーはアワードの2日前に座談会を実施。
この座談会の一部が上映されました。

座談会ではUGを作り上げてきてくれたメンバーが
思い出に浸りながら語る様子が印象的でした。

司会:笑いあり、涙あり?の座談会動画、ノンカット版は後日公開します。
須田さん(社長):コーポレートITは深くて広いですね~。
長く勤続いただいているのは会社としても大変感謝しています。
15年の次は30年を目指して欲しいです!

ここからは全社員の投票で決まった賞です。
UGのコアバリュー「つながり」と「成長」に
フォーカスした賞「ユナイト賞」「グロウ賞」もあり、毎年とても盛り上がります!

ユナイト賞

2020年最もつながりに貢献してくれた社員に贈られる賞です。
イベントの企画・運営や新卒のサポート体制をブラッシュアップした社員が受賞しました。
今年1位を受賞したのは・・・


司会:副賞としてプラズマクラスターイオン発生器が贈られます。
社長研修の運営でメンバーをユナイトしてくれた、ねぇさんです!!
ねぇさん:賞をもらえるなんて予想していなかったです。
社長研修は好きなことをさせてもらった結果ですね。
今年もSuda Channelの運営頑張ります!
(Suda Channel=バージョンアップした2021版社長研修の名称)

グロウ賞

2020年最も成長した社員に贈られる賞です。
社内で新しい分野にチャレンジした社員や
シェアード社員として劇的成長を続ける社員が受賞しました。
今年1位を受賞したのは・・・


司会:副賞としてヘアドライヤーナノケアが贈られます。
ISMS監査対応やマネジャーなど社内でのチャレンジが
多くみられた、まーりです!!
まーり:昨年は反省の多い1年だったと振り返っていましたが、皆さんからチャレンジを評価してもらえて嬉しいです!

この人に感謝賞


2020年最も感謝したい社員に贈られる賞です
知識が豊富で分からないことがあれば教えてくれたり、
シェアード社員を裏方で支えてくれている社員が受賞しました。
今年1位を受賞したのは・・・

司会:副賞としてヨギボーミニが贈られます。
AMやマネジャーとして多くの人を支えた、コニタンです!!
(AM=顧客責任者。契約に指揮命令者であり、現場メンバーとは別にお客様やメンバーの状態を把握し支援する)
コニタン:関わった人が多かった1年でした。
1人ではできないことが多いので、
引き続き周りの人に支えられながら頑張りたいです。

惜しくも表彰されませんでしたが、投票があった社員には、
メッセージが後日届きます。
自分の「つながり」や「成長」に対しての活動や日々の取り組みを
見守ってくれている人がいるんだと、実感できますね。

誰からどんなメッセージが届くのでしょうか!
毎年楽しみです!

最後に社長賞の発表です。

社長賞

須田さんが受賞者を決める賞。
受賞者がいない年もあるが、今年はいるのでしょうか・・・


司会:副賞は須田さんとの豪華お食事券、
豪華リゾートホテルペア宿泊券です。
須田さん:10年トップランナーとして社員を引っ張ってくれた。けーすけです!
これからもコーポレートエンジニアを示し続けて欲しいです。
けーすけ:売上トップを10年継続することで
個人的にも会社にもメリットになっていたました。
わがままな自分を受け入れてくれた皆さんに感謝しています。
今年は社内向けの勉強会も開催していくため、
若手のキャリアプランなども力になれたらと思っています。
次の10年をどう過ごすかが今後の課題だと感じています。

オンラインでも「つながり」と「成長」を感じる会となりました。
みんなが笑顔で参加していて、とても楽しそうでした。
企画してくれた運営チームにも感謝ですね。
2021年も1人1人が「つながり」、「成長」して
来年度のUG GROUP AWARDを盛り上げていこうと思います!

9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more