What we do

Cancer Technologies CEO 原 拓也
医療メーカー・医師・看護師出身メンバー
Cancer Technologiesは、「AI×がん予防」で 人類の健康寿命最大化に最も貢献する会社を目指します。 VISIONは「がんで絶望する人をなくす」 MISSIONは「全ての人にCancer Techを」 がんは一般的に死を連想する疾患ですが、初期段階で発見できれば完治可能な病気です。 いかに予防し検診で早く発見できるかが最も大事です。 しかし、日本は先進国の中でもがん検診の受診率が低い国の1つです。 これらの問題を我々は医療×AI×経営陣で力を合わせて解決していきます。 私たちは日本発、世界のAI×がん予防領域の第一線で活躍できる会社になります。

Why we do

がん予防event 原CEOと石井CFO登壇
予防医療event
VISION:がんで絶望する人をなくす 〜がん領域で人類が皆健康で平和に過ごせる未来へ〜 最も死亡率が高いがんの予防が圧倒的に不足してる問題点をCancerTechは解決し、がんで絶望する人をなくします。 我々はがん治療×Technology×AIを通じ世界で最も人類の健康寿命に貢献できる会社になります。 一人でも多くの人が一日でも長く生き、人生を楽しむ時間を伸ばせるようサービスを創出します。 スマートフォンで様々な疾患の画像診断を可能にします。

How we do

ヘルステック領域興味ある方はご応募を
経営・社員・インターン
■メンバー 経営陣・エンジニア・営業・マーケティング、各チームごとに垣根がなく働いております。 ・シンガポール・アメリカ等、実績ある経営者 ・大手外資メーカー・外資金融・大手メーカー等一流企業の実績をあげたメンバー ・ベンチャーで起業したメンバー ・看護師・医師・薬剤師 など各個性や能力を活かし、VISIONに共感したメンバーで構成しております。 ■働き方 働き方は外資企業のチーム一体で成果主義で自由な働き方です。各々の得意領域で活躍できるよう長所を活かす文化です。 医師・看護師・薬剤師の医療関係者出身とビジネス実績のある経営陣や若手のフレッシュな営業・マーケティングチームなど個性を活かした組織構成です。 ■Cancer Technologieの創る未来 MRIのシェアリングサービスを作成し、病院やクリニックのMRIの稼働率を上げて、検査の効率を上げていきます。 造影したデータはAIで分析、管理しスマートフォンで様々な疾患の画像診断を可能ににします。 がん領域で人類が皆健康で安心して過ごせる未来への一歩を踏み出します。 ■メッセージ ~がん患者を1人でも減らし健康寿命最大化へ~