1
/
5

What we do

映像解析AIによる防犯・空間分析
ソリューション提供を行っているお客様業界
VAAKは、”人工知能の眼で社会課題を解決する”をミッションとして、 映像解析AIで空間をデータ化し、 街なかの安全や、仕事の自動化に貢献する会社です。 独自技術(特許保有)により、一般には難しい、複雑な対象についても検知することができ、これにより、各業界に先進的なソリューションを実現しています。 この技術は世界的に注目され、Bloomberg、Forbesなどメディア掲載多数。 グローバル企業や行政とも取り組みを進めており、現在T2D3のスピードで成長しています。

Why we do

CI: 構造化、分析、自動化、予測
映像解析AIにより、容疑者逮捕に貢献
VAAKとは、Visualize, Analyse, Automate, prediKtの略で、 人工知能の眼によるDX(可視化・分析・自動化・予測)の旗手となることを企図して設立されました。 VAAKのビジョンは「犯罪や事故のない豊かな社会を築く」ことです。 犯罪や事故から人を救い、人口減少下の経済成長を支え、そして自由社会を守っている、 そのような”人生を懸けるに値する仕事”を成し遂げていきたい、 そのような”大義が収まる器(会社)”を創りたいという想いから始まっています。 これらを成し遂げるために、人々の課題に向き合い続ける会社として、 重要な仕事を任せるに値する会社として、発展していくことを目指しています。

How we do

開放感のあるオフィス(基本リモートですが、週1~2回、顔を合わせるメンバーが多いです)
■ 制度やカルチャー 『1兆ドルコーチ』におけるコーチングや、心理的安全などポジティブ心理学を取り入れて、制度やカルチャーを設計しています。 特に「達成まで我慢するのではなく、ポジティブ感情をもって取り組んだ方が達成しやすい」という心理学の定説を重視しており、「プロセスも楽しめるよう、成長実感や快いコミュニケーションを増やす」仕組みを考えています。 ・学習支援 月3000円まで本の購入補助(電子書籍OK、業務に関係なくてもOK) 資格試験など月5000円まで補助 ・趣味支援 月3000円まで趣味への補助(用途制限なし) 英会話、ジム、食材、DIYなんでもOK ・コミュニケーション支援 会社メンバーとの食事・イベントなど月2回各2000円まで補助(ランチもOK) ■ VALUE VALUE(行動指針)の設置目的は、コンピテンシーを強化すること、フォーカスを可視化すること、組織拡大の課題に先手を打つこととしており、日常の判断基準、評価基準として利用しています。 Be Honest/Be Quick/Enjoy/Hack 詳細:https://www.wantedly.com/companies/vaak ■ 報酬体系 ・四半期で昇給判断有 ・信託型ストックオプション有(利が大きいSO)