1
/
5

【海外進出希望の企業必見】デジタルでベトナムの現地視察会をやってみた。

こんにちは。バイタリフィのWEBマーケ兼広報担当の東田です。

ベトナムオフショア開発・ベトナム進出検討企業の皆様!コロナ禍によりオフラインでの海外渡航・現地視察が行えない状況かと思います。

しかし、今の状況下と反比例に
「DX化の流れに伴い、新しく開発プロジェクトの企画があるものの、コストパフォーマンスを高く開発を行いたい。」
「コストを抑えられる海外へのアウトソーシング開発やグローバル事業に発展させるための海外進出に興味はある。しかし、今の現地の状況が見えず不安である。」
そんなお悩みはありませんか?

弊社では、そのような課題を解決すべく、昨年の10月よりデジタルで現地視察会を実施しております。

予想以上に反響が大きく、各種メディアでも取り上げていただいているおかげで第5回となる3月開催も決定いたしました。今回は、その実施レポートをWantedly内でもシェアさせていただければと思います。

▶【3/3開催決定】無料のベトナムバーチャル視察会の詳細はこちらから

▶【未経験可】ベトナム勤務!日本人グローバルPMの求人はこちらから

■ バーチャル現地視察会とは

ZOOMを用いて、通常のオフラインの視察会をなるべく疑似体験できるような形で開催いたします。そのため、録画したコンテンツではなくメインはリアルタイム中継で実施します。

基本は、One to One形式で行い、お客様企業にあわせて内容をカスタマイズも可能です。

例えば、現地企業と繋がりたいお客様に関しては日本にいながらもベトナム企業と繋がれる内容をメインに。
オフショア開発拠点メンバーの雰囲気や様子を知りたいお客様に関しては実際の開発メンバーと話せる内容をメインに。
バーチャル視察会の内容に関して柔軟に対応することが可能です。※完全日本語対応です。

■ どんな内容なの?(実施例)

-前半:現地企業との交流(45分)

①空港~ハノイ企業オフィスまでのムービーをお届け

実際のお客様目線で撮影したショートムービーを配信させていただきました。

通常の打ち合わせやウェビナーとは違い、今回はバーチャル視察会のため、少しでも“出張気分を味わえる”ようなコンテンツを含んでおります。

②ハノイIT企業 Scuti社紹介

実際にScuti社 代表の掛谷がスマートフォンのカメラでリアルタイムに写しながら、リアルタイムに会社の様子をお届けしました。オフィスの紹介だけでなく、実際に開発で携わっているメンバー達にも直接参加者に会話をしていただきました。

通常の打ち合わせだとなかなかできないような会話ができたり、普段の生活時での表情を見たりできるため、会話前よりもより近い存在としてメンバーを感じられます。

また、アフターコロナを迎えたベトナムの最新事情「GDPの変化予測は?日本を超えるって本当?」など、ココでしか知れない現地目線の情報を取り込みました。

③ホーチミンIT企業 VitalifyAsia社紹介

Vitalify Asia社 責任者の石黒がスマートフォンのカメラでリアルタイムに写しながら、リアルタイムに会社の様子をお届けしました。ハノイとホーチミンの企業での違いも実際に目で見て確かめるができます。

また、通常の打ち合わせではお伝え出来ないような内容を含んだ会社紹介をさせていただきました。今後、長くお付き合いしていく可能性のある関係だからこそ、定型的な事柄以外にも本当の人柄であったり、サービスにかけている想いを知っていただき、今よりもさらに信頼していただきたいという意図で行いました。

-後半:ベトナムリポート中継(15分)

④ハノイ街中 中継(ロッテタワー / 旧市街)

ハノイの名所である、ロッテタワーと旧市街からの中継動画を配信しました。リポーターは日本語が話せるベトナム人スタッフを起用したので、日本語でどのくらいコミュニケーション可能なのかも知ることができます。

現地視察会(海外出張)の楽しみといえば、現地の観光もあるでしょう。

⑤ホーチミン街中 中継(グエンフエ通り / ビンホームセントラルパーク)

ホーチミンの名所である、グエンフエ通りとビンホームセントラルパークからの中継動画を配信しました。

オフィスだけでなく、現地のリアルな街並み感が分かります! コロナの影響で、街中は今どのような風になっているのか?というのも視認することができますよ。

また、今回のオンラインだけでなく、実際に渡航開始になったタイミングで「ベトナムに行ってみたい。」というキッカケになってもらえるように、ベトナムの街中からの中継動画を流しました。

■ 実際に過去の参加者からいただいたコメント(抜粋)

弊社の開発事業に携わるであろうメンバー達の通常の打ち合わせ中の真面目な姿だけでなく、パーソナルな部分が見られたことによって、楽しく高め合って一緒にお仕事できると改めて思いました。

これまでは仕事(オフショア開発のパートナー)というだけで日本とベトナムで繋がるだけかと思っていましたが、現地代表の掛谷さんの想いを聞いたりベトナムのメンバーと直接話すことによって、より人対人として信頼をおける関係になるなと思いました。

リアルタイム中継であることによって、その場で一問一答できたり、現状のベトナムがどのような状況であるのかが体感できて良かったです。

これまで、バイタリフィとお取引きがないお客様であっても、このバーチャル現地視察会に参加することによって、事前にどのような開発メンバーが携わり、どのような場所で開発されるのかがリアルに分かるため、ワンチームで安心して開発を行っていけると思います。

いきなりオフショア開発・海外進出に挑戦するのはハードルが高いお客様であっても、まずは1時間程度のバーチャル現地視察会に参加して、無料の現地企業調査をしませんか?
お客様の不安要素や知りたい事柄に応じて、内容をカスタマイズさせていただくことも可能ですので、まずはお気軽にご連絡いただけますと幸いです!

▶【3/3開催決定】無料のベトナムバーチャル視察会の詳細はこちらから

そんな海外とのやり取りも密に行っているグローバル企業 バイタリフィでは、中途採用を引き続き行っております。ぜひDXをチャンスにできる企業を増やすお手伝いしませんか?
\ 新しい仲間募集中です /

【グローバルPM求人】
初めてでも大丈夫! エンジニアから世界で活躍する人材へ ベトナム勤務

【営業職求人】
IT営業といっても種類があるのはご存知ですか? IT営業の神髄が当社に!

【ディレクター職求人】
WEBディレクションだけでは将来不安⤵ アプリ、AIにも幅を広げていける!

【マーケティング職求人】
求む、コーディングが得意なWEBマーケター #データ分析もあり

株式会社バイタリフィ's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings