1
/
5

Go Conference 2021 Spring に協賛します&オフィスアワーは発表の副音声をみんなで楽しみましょう!#golang #gocon

こんにちは! Wantedly でエンジニア採用、技術イベント企画まわりを担当しています竹内みずき ( @amanda__mt )です!今年も Go の祭典、Go Conference 2021 Spring がオンライン開催しますね!



今回 Wantedly では昨年の Go Conference'20 in Autumn SENDAIに続き、Go ルドスポンサーでGo Conference に協賛します。
GoCon 2018 Autumn からスポンサーとして参加させて頂き、今回で5回目の協賛となります。いつもカンファレンスの企画に携わってくれている弊社エンジニア達に感謝です。

目次

  • 今回のスポンサーセッションは内定者が登壇します💪
  • ランチタイムのオフィスアワーは、みんなで楽しむ副音声会場を用意します💪


スポンサーセッションは22卒の内定者が登壇

  • 開催日時: 2021年4月24日 10:10~10:30
  • 登壇者: 大森貴通
  • Title(仮): Wantedly における Custom Controller

今回スポンサーセッションを務める大森は2022卒の内定者です。彼は開発者の生産性を向上させていくめには何でもやっていく Developer Experience のチームに所属予定です。

DX のチームは未来志向でビジョンがかっこいいのでちょっと紹介👇


過去に新卒二ヶ月目のエンジニアがスポンサーセッションするなど、Wantedly には若い人たちにどんどん登壇してもらいたいという気持ちがあり、今回は内定者が抜擢されました。

はじめての企業スポンサーとしての登壇となるので、みなさまぜひ暖かく見守ってください。

大森からのコメント

はじめまして!
Wantedly内定者で、うまくいけば22卒予定です。大学ではセキュリティ系の研究をしています。
Wantedly では Go も多く使われています。

そのなかでも最近は DX Squad が一番 Go を書いているという話になり、取り組みのなかでも Kubernetes の Custom Controller について紹介させていただきます!
よろしくおねがいします!

オフィスアワーは副音声でみんなで楽しもう

  • 開催日時: 4月24日 12:00~14:00頃まで
  • 開催場所: Remo( Connpass より別途申込みが必要です)

ちょうどオフィスアワーの時間帯に複数の発表者による登壇があり、「せっかくだから登壇に副音声をつけてみんなでワイワイするのは楽しそう!!」という案が上がり、オンラインならではの登壇の楽しみ方ができる内容にしました。

12時からランチを食べながら副音声で楽しみたい発表を決め、交互に登壇を見ながら楽しむ予定です。

オフィスアワー希望の方は下記 Connpass より登録ください👇


Gopher's Code Reading Party のお知らせ

Go Conference の開催にあわせて、Go のCode Reading を開催します。

4月28日 (水曜日) 19:00~

興味のある方は、ぜひご参加ください!


もっと Wantedly の Gopher 達の話を聞きたい方へ

もちろんgopher たちの裏話を聞きたい人も大歓迎です。

- Go の開発体験を10倍(?)良くした話💪
- Go でバックエンド開発の生産性を100倍(?)にした話💪💪
- Go と推薦の力でユーザー体験を1000倍(?)にした話💪💪💪

気軽に話を聞きに行きたいボタンを押してもらえるとうれしいです。

Wantedly, Inc.'s job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings