1
/
5

現地メンバーにインタビュー!タンザニアってどんな国? ~文化編~

WASSHAはタンザニアの未電化地域で電力の割賦販売を行っている会社です。しかし、日本人にとってタンザニアはなじみの薄い国なのではないでしょうか。そこで、今回はWASSHAのフィールドであるタンザニアの、特に文化について、現地メンバーのMarucelさんにお聞きしたので、ご紹介したいと思います。

まずは、簡単にタンザニアという国の基本情報の紹介から。

タンザニアは東アフリカに位置する国の1つで、お隣にはケニアやウガンダ、コンゴなどの国があります。広さは日本の約2.5倍の94.5万平方キロメートルですが、人口は日本の約半分の5,600万人です。
法律上の首都はドドマと言われる内陸部の都市ですが、実際は沿岸部に位置するダルエスサラームが経済の中心となっています。WASSHAのタンザニアオフィスがあるのもここです。
話されている言語はスワヒリ語(国語)、英語(公用語)です。(ちなみにスワヒリ語は東アフリカを中心に話されている言語で、個人的見解では発音がかわいい言語No.1です。例えば、数字の1はmoja(モジャ)と言います。)
宗教はイスラム教徒が約40%、キリスト教徒が約40%、土着宗教が約20%という比率になっています。現地に行ったことのあるインターン生の話によれば、タンザニアではイスラム教徒もキリスト教徒も共存していて、お互いを尊重し合う関係が気づけているとのこと。素敵な世界ですよね。
〈参照〉
https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/tanzania/data.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/タンザニア

さて、前置きが長くなりましたが、現地メンバーのMarcelさんにタンザニアの文化についてお聞きしたので、さっそくご紹介していきます。

タンザニアの国民食は何ですか?

米やウガリ、バナナをよく食べます。私もこれを食べて育ってきました。でも最近は外国の食べ物もよく食べます。

画像引用元:https://ingmar.app/blog/recipe-the-national-dish-of-tanzania-ugali-na-maharage-ya-nazi/


タンザニアで流行っているエンタメは何ですか?

音楽やサッカーです。
ちなみに、タンザニアの企業で成長をし続けている部門はエンターテイメントなんです。例えば、Wasafi FM radio and TVは今タンザニアで一番ホットな企業で、Diamond Platnumzというミュージシャンがオーナーです。彼はタンザニアだけでなく世界中にファンがいます。ミュージシャンで言うとAli Kibaも有名です。(彼はソニーとも契約しているらしい!〈参照〉https://en.wikipedia.org/wiki/Ali_Kiba)彼はKings Music labelという企業ののオーナーでもあります。
また、サッカーも盛んで、タンザニアのサッカーのプレミアムリーグであるVodacom Premium Leagueがあります。そこで有力なのはSimbaというチームですね。Simbaは現在CFAチャンピオンズリーグでも活躍していて、彼らのサッカーは人々を魅了しています。


タンザニアで有名な場所や観光地はどこですか?

たくさんあります。
まず1つ目はセレンゲティ国立公園(Serengeti National Park)です。ここは、トリップアドバイザー「2021トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト 観光地」で第1位に選ばれました。ここでは、動物たちのマサイ・サラへの大移動を見ることができます。

画像引用元:https://wescaptravels.com/tours/10-days-kenya-and-tanzania-serengeti-and-maasai-mara-migration-safari/

2つ目はマサイ・マラ国立保護区(Masai Mara)です。ここでも、7月から10月にシマウマやヌーの移動を見ることができます。動物の群れは水や草があるより良い場所を求めて、セレンゲティ国立公園から移動を始め、ケニアとタンザニアの国境であり、クロコダイルが群棲しているナイル川を横断します。

画像引用元:https://www.aerolinkuganda.com/Destinations/Maasai-Mara-National-park

他にもキリマンジャロ国立公園(Kilimanjaro National Park)もあります。キリマンジャロはアフリカ大陸でもっとも標高が高い山であり、かつ山脈に属していない独立峰として世界で最も標高が高い山でもあります。キリマンジャロには、マウェンジ、シラ、キポの3つの火口丘があります。シラとキポはすでに活動を停止していますが、火口丘の中でも最も高さのあるマウェンジは、休眠中でまだ噴火する可能性があります。

画像引用元:https://jp.trip.com/travel-guide/kilimanjaro-national-park/mount-kilimanjaro-82161/

ンゴロンゴロ保全地域(Ngorongoro Conservation Area)は、多くの人が訪れるアフリカのスポットの1つであり、世界で最も大きく、不活動で、保存状態の良い火山カルデラです。ンゴロンゴロのクレーターは、大きな火山が噴火して火山自体が崩壊した時に形成されました。この噴火は約250万年前に起こりました。

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/563161128375253315/

タンザニアにはたくさんの文化遺産や有名な場所があり、多すぎて言い切れないほどなので、これくらいにしておきます。

いかかでしたでしょうか?タンザニアという国の魅力がお伝えできていたら幸いです。
次回はタンザニアの経済についてお届けします。お楽しみに!

WASSHA Inc.'s job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more