1
/
5

【ビフォーアフター】猿のマーケインターン参加でモテる人生に変わった!!

みなさんいかがお過ごしですか?
ハイパーウルトラミラクル採用担当の木野です。

マーケティングってなんかスタイリッシュなイメージありませんか?

よくわからないグラフを前に"カタカナ"を巧みに操って議論しながらお客様の期待値を超えていく。
そんなスマートな仕事がまさにマーケティングのイメージなのかもしれません。

僕自身もそんなスタイリッシュな男になりたい。
でも採用畑一本で生きてきた僕が、今からマーケティングを学ぶことなんてできるの?
そんな思いが駆け巡る中、木野の脳裏に一つのひらめきが弾けた!!!

「インターンにして自分でも学んでしまえばいい」

そう。彼の座右の銘は一石五十六鳥。
とことんにまで楽をしたい精神が彼をここまで太らせたのだ!!!

一旦そのことは置いておいて作り上げたインターンがこちら!!


猿の前線で戦うマーケター達からオンデマンド授業で
マーケティングの最新トレンドが学べる最強のインターンだ。

実際に木野もこのインターンを自らで受けてみた結果を今回はみんなにお伝えしたい。
ここから起きたことは紛れもない事実だ。是非刮目してほしい。

※成果には個人差があります。

まずはマーケティングアカデミーを受講する

これがマーケティングアカデミーを受講する前の木野だ。
情熱だけで人生をなんとかしてきた感じが溢れ出している。
今にも抵抗してきそうだ。拳で

そんな木野がマケアカ受講後、驚きの変化を遂げる。

一同驚愕のアフター

なんということでしょう。
顔はもちろんスタイリッシュに爽やかな雰囲気

これこそこれこそザ・マーケターというに相応しい男前に豹変した!!

30日間のプログラムでここまで変わるとは...猿のマーケティングアカデミー恐るべしと言わざるを得ない。

自分でも信じられない変化

「正直、もう自分が自分じゃないみたいです。」
そう語る木野にはもう体重78キロの時の面影はない。

容姿はもちろん、トークも軽快で心地が良いのだ。

そんなマーケティングによって生まれ変わった木野が一番の変化と語るのは女性内定者からの扱いだという。

「今までは正直、慕われてるという感覚はなかったんですが、
 マーケティングを学んでから一気に女性内定者との距離感が近くなったように
 感じますね。」

「顧客視点で物事を捉えられるようになったこととカタカナをフル活用して話せるようになったのが大きかったかなと思います。」

そう語る木野の目には明らかに自信がみなぎっている。
どれほどの変化があったのかビフォーアフターで見ていこう。

Case.1 加藤さんに仕事の大切さを伝える場合

熱意を持って仕事をすることはとても大事。
内定者インターンにもそんな熱い思いを持って取り組んでほしい。
そんな思いを伝える今までの木野がこれだ。

Before

内定者と話すときに大事にしていることは熱意。そう語る木野さん。
少し圧が強い感じもするが当の本人の反応はどうなんだろう。


明らかに引いている。というかもはや睨んでいる。
マーケティングの力がなければどんな熱意も相手には届かない
続いてマケアカ受講後の木野を見ていこう。

After

「僕たちのビジネスを伸ばしていくためにはリレーションは欠かせない。
 それは顧客に対してもそうだし、社員同士もそうなんだよ。」

さらっと難しい"カタカナ"を木野の使う姿がそこにはあった。
そんな木野を見る加藤さんの目はいかに...

なんということでしょう!最高の笑顔、そしてこのトキメキ。
加藤さんの心に届くどころか心を貫いている!!!
これが顧客目線を持った期待を超える提案である。

Case.2 中村さんの相談に乗る場合

内定者インターンが始まれば早かれ遅かれどこかで躓き悩むもの。
そんな不安を取り除いてあげるのも人事の大切な役目だ!

Before

相談にも本気で向き合う。そんな思いが空回りしておしゃれなバーカウンターが台無し。
これにはせっかく相談してくれた中村さんの気持ちも...


どん曇りである。引くを超えている。キモいとも思ってしまっている。
これがマーケティングを学んでいない男の末路なのか。
これだけ絶望的な状況でもマーケティングを学ぶと変わることができるのか。

After

「AIDMAって知ってる?
 購買心理プロセスのことなんだけど、実は中村さんの悩みってこれに似てるんだ。」


すごい変化だ。カタカナどころか英語すら使いこなすスタイリッシュな木野がそこにいる。
これには中村さんも...


なんということでしょう!
今までの不安が嘘のようになくなり、ときめきに溢れた未来だけが見える!
中村さんはこう思ってることでしょう。「本当に頼りになる!」と。

Case.3 尾花さんに会議の内容を共有する場合

メンバー間の情報共有。これ以上に仕事で大事なことはない。
参加していなかったMTGの情報を正確に共有するためにはお互いの信頼関係が何より大事!

Before

なんだこの距離感は。ソーシャルディスタンスを
気にしているからと言い聞かせる意外に正気を保つことができない距離

これではどうしてもスムーズな共有ができない。信頼感以前の問題だ。

After

「今回はバイラルマーケティングの方向でいくことに決まったよ!」

なんということでしょう!!今までの距離感はなんのその!
木野のことを完全に信頼し、PC画面よりも目を見て話を聞く尾花さんの姿が!!
男が言ってみたいマーケティング用語3年連続1位の”バイラルマーケティング”を見事に使いこなしている!

Case.4 帰宅タイミングが中山さんとかぶった場合

帰宅する駅までの会話でも内定者とのコミュニケーションは欠かさない。
人の本音はこういうときにポロっと出てしまうもの。
できる男は日常を非日常に変えてしまうのだ!!

Before

もうこれは一緒に帰っていない。
彼女の心の距離と物理的な距離が比例してしまっている。
これではポロッと本音も聞こえない!!!絶望的な距離感をマーケの力で変えられるのか!?

After

「効果的なCTAの方法って無数にあるんだよ?」

なんということでしょう!!!!
この距離感!!今すぐにでも悩みや本音を言ってくれる圧倒的信頼感!!!!
顧客のニーズを掴む男はここまでの距離感を実現してしまう!!!!


最後に

いかがでしたでしょうか?
マーケティングアカデミーに通うだけであなたの人生は劇的に変化します。

マーケティングに関係ない職種でもマーケティングは
あなたのビジネスをもっと加速させる良きパートナーになります。

あなたもマケアカに参加して素晴らしい人生の門を開きませんか?

今すぐこちらの公式LINEからエントリーしましょう!!!!

マーケティングアカデミーで人生を変える!!!

※成果には個人差があります。

株式会社WonderSpace's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more