エンジニア安立さんの1日を紹介!

Glossomでデジタルマーケティング領域のエンジニアをしている安立です。

今回はGlossomのエンジニアがどのような1日を過ごしているのかご紹介させていただきたいと思います。

一日のスケジュール

■9:30 出社

システムのステータスや、テクノロジー周りのニュースをチェックします。

特に、利用している言語やフレームワークにおいて重大なセキュリティホールの報告が出ていないか確認します。

■10:00 チームのタスク確認

チームメンバーがそれぞれが進行しているタスクの進捗を確認したり、次にやるべき課題の確認をします。

社員だけでなく業務委託やインターンなど、様々なバックグラウンドのメンバーで開発を進めていますが、お互いに遠慮なく意見を交わしていることはGlossomの特徴の1つだと思います。

■11:00 コードレビュー

毎朝何件か、メンバーからコードレビューの依頼が来ているので、僕はだいたい午前中にレビュー作業をします。


■12:00 タスク設計

次に対応すべき課題について、実装方針の設計をします。

設計は念入りに行わないと、意図したペースで開発が進まなかったりするので、なるべく丁寧に行います。

■14:00 ランチ

ランチタイムはどこに行っても非常に混雑するので、僕はなるべく時間をずらしてランチに行きます。時間の自由度が高いのはエンジニアの特権ですね笑

また、ランチ後には自分でコーヒーを淹れることを日課にしています。


■15:00 メンバーと1on1

チームのメンバーと1対1で話し合い、悩みやいま困っていること、相談などを聞きます。


■15:30 コーディング

自分で手を動かしてひたすらコーディングをします。

一日で最も集中している時間です。

■17:30 エンジニア勉強会

Glossomでは定期的にエンジニア同士の交流や成長を目的とした勉強会を行っています。

新しい技術の話やツールのハウツーなど、幅広い情報共有の場となっています。

■18:00 新入社員向け勉強会

この日は新しくGlossomにJoinされた方向けの勉強会がありました。

Glossom大学という名前で、Glossomがどういった会社なのか、どういう事業を行っているのかを解説する場です。

僕はデジタルマーケティングを代表して、データ分析やDMP事業の解説をしました。

■18:30 退社

退社後はだいたい趣味の時間に費やしていますが、もちろんエンジニアとしてセミナーに参加することもあります。

最後に

Glossomは、社内勉強会の開催などに積極的で、個人の成長を重視している会社です。

エンジニアは生涯勉強し続ける職種だと思っているので、日々勉強し成長したいと思っている人には、最適の環境だと思います。

一緒に働いて成長したい方、お待ちしてます。

Glossom株式会社's job postings
エンジニア安立さんの1日を紹介!
Kazuhiro Ota
Glossom株式会社 / 人事
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more