1
/
5

【幼児英語教室】英語サマーキャンプレポート!

こんにちは。採用担当シミズです。

台風が近づいてきていますね。西日本の方は特に気を付けてください!当社は全国に教室があるため、本部では休校の対応を行っています。何事もなく過ぎ去ってほしいものです。皆様、お気をつけください!


さて、本日は毎年恒例のWinBeとKDA(Kids Duo advanced)合同の英語サマーキャンプ(English Summer Camp)を7月の3日間にわたり実施されました。参加人数に限りがあり、毎年全国のWinBeとKDAから70名以上の申し込みのある大人気の企画です。こちらのレポートを掲載していきたいと思います。


長い夏休みの貴重な機会となりますので、引率講師も気合を入れて参加していました!今回は、たくさんの「自分力」を向上する事が出来るプログラムがありました。さらに「英語力」を高めるために、私たちキャンプメンバーはたくさんのチャレンジを準備していきました。


▼自分力とは・・・


今回はピザ作りなど食をテーマにした活動など、アクティビティ満載のキャンプでした。また、子ども達は宿泊したバンガローで自分たちの部屋を整えたり掃除をしたりして、自立心や責任感を育むことができました。


【WinBe武蔵小杉校 長島室長のコメント】

子ども達にとってこの3日間はあっと言う間でしたが、1日1日がとても濃い内容のキャンプとなったように感じます。何より今回のキャンプは「自分力」+「英語力」が融合し、子ども達の人生のかけがえのない経験になった事と思います。初めてご両親と離れた子もいれば、初めて1人でお風呂に入る子もいたり、中には集団の中で思うようにいかなかったり、悔しい思いをした子もいるはずです。全ての経験が子ども達の成長に繋がるはずです。

また、英語の経験年数なども違った子達が集まりましたが、みんなが一生懸命に英語を使い一生懸命に先生と話そう、伝えようとする姿に私は凄く感動しました。やはり子ども達をそういった環境に導いてあげる事が、宝石を見つけてあげる事に繋がるのだと思います。

これからも私たちはこのようなイベントを通して子ども達の宝石を見つけ、やる気スイッチを「ON!」にし子ども達の学習、人生を全力でサポートしていきたいと思います。



英語をより身近に感じ、生きた英語を使える環境を提供しています。そして英語はコミュニケーションのツールであることがより感じられるイベントだったと思います。キャンプを通じて、子供たちが成長できたようで本部としてもとてもうれしいイベントでした。まだ子供たちは夏休みが続いています。ケガのないよう気を付けてくださいね!

あなたも子供たちの成長や自分力を身に着けるお手伝い・サポートをしてみませんか?

英語教室の教室長や、バイリンガルスタッフ、英語で過ごす学童保育の教室長などのお仕事に興味がある方はぜひエントリーしてみてください。まずは話をききたい方はご連絡ください。

株式会社やる気スイッチグループ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more