1
/
5

【20卒メンバーのインターン卒業への思い④】本気で仕事を楽しめるようになった場所、ユアマイスターに新卒入社します

今年ユアマイスターインターンを卒業することになる大学4年生のメンバーは、全部で7人。

ここでは、卒業メンバーたちが、どのようにユアマイスターで日々成長を重ねてきたのかを聞いていきます。今回は、4人目。

「もってぃー」こと森くんにインタビューしました。

就活で、大手企業の内定ももらっていたもってぃーですが、彼はなんと昨日からユアマイスターに新卒として入社することに決めました!インターンを始めたきっかけから、入社の決め手まで、たっぷり聞いてきました。

・・・

このインターンを通して「仕事を楽しむ力」が身についた

Q1. ユアマイスターにジョインしようと思った理由は?

長期インターンを始めようと思った理由は、就活で有利になるため。

入ったのは3年生の10月くらいで、大手のサマーインターンが終わった頃でした。

秋は就活関連のイベントがあまりなかったので、少し暇だったんです。

それで、本選考が始まるまでに、何か成功体験や、就活でエピソードになるものが欲しいと思って、長期インターンをしてみようと思いました!

僕は企画の仕事に興味があったので、長期インターンを探すサイトで「企画」と検索したら、ユアマイスターが一番上に出てきました。それで応募してみました。

ーー「就活で有利になるため」にインターンを始めたって言っていたけど、実際就活ではどんな話をしましたか?

実は本格的に就活が始まる頃、まだ僕は成長過程で成功体験がなかったから、あまり就活でユアマイスターの話はできませんでした(笑)

話したとしても、ESに書くとかではなく、面接でちらっと「インターンやってます」と言う程度で。

実際に就活で話していたのは、主に高校時代に野球チームのキャプテンをやっていた話とか、留学経験などです!

ーーユアマイスターの話はしなかったんだ!じゃあ就活のために始めたインターンを続けるモチベーションは何だったんですか?

僕が続けようと思った理由は、自分の成功体験を得たい、と思ったからです。何か自分の体験として残したいと思っていて。

あとは負けず嫌いな性格もあったから、ここでちゃんと何かを達成したいと思っていました。

Q2. ユアマイスターではどんな仕事をしてきましたか?

最初の9ヶ月間はオウンドメディアチームにいました。(オウンドメディアRELIVERSは、大切なものをもっと大切にするために、お手入れ・お掃除・お洗濯についての情報を提供するメディア)

このチームでやったことは、記事の作成と、SNSの運用。

新しい記事を書く他にも、既存の記事を書き直したり、他のメンバーが書いた記事をフィードバックしたりもしました。

SNSは、当時RELIVERSで開設したばかりだったTikTokの運営を任されて、試行錯誤をしながら動画を作っていました。(今やこのRELIVERS公式アカウントもTikTok市場の中でトップクラスの人気ぶりです!)

そして2019年の8月くらいに、マーケティング部に異動して、今もそのチームで仕事をしています!

このチームでは、あなたのマイスター(大切なものを大切に使い続けるために職人さんとお客樣を繋げるサービス産業のIT化プラットフォーム)の会員向けのメルマガ作成、Webページの改善やWeb広告運用のページ作りをしました。

ーーどんな部分が仕事のやりがいでしたか?

すぐに結果がわかるところがやりがいに繋がっていたと思います。

例えば、オウンドメディアチーム時代に運営していたSNSは、投稿からすぐにどのくらいの人がいいねしてくれたか、再生回数がどのくらいまでいったかがわかります。

また、マーケティング部でのメルマガ作成の仕事も、何人の方がメルマガを見てくださったのかが3日程度でわかるので、それがやる気にも繋がっていたと思います。

最近は責任の大きい仕事も任せていただけるようになってきています。

プレッシャーも感じながら、良い意味でヒリヒリしながら仕事をすることができているのも、ユアマイスターでの仕事が楽しいと感じる理由です!

Q3. ユアマイスターに入ってどんなところが成長したと思いますか?

自分の実際のレベルがわかるようになったところは、特に成長したと思います。

僕はユアマイスターに入った当初、自分の力量がわかっていないところがありました。

留学経験があって、その留学先では授業を真面目に受けていたので、自分に自信があったんです。勝手に「自分はできる」と思っていました

でも、実際には全くそんなことなくて。

ここでインターンを始めて、自分の現在地が思っていたよりも低いことがやっとわかるようになりました。

ーー自分の現在地に気付いた時にはショックとかありましたか?

そうですね、ショックはありました。

でもとにかく「やるしかない」と思って、がむしゃらに仕事に向き合っていったら、どんどんレベルを上げていけるようになりました!

ーー他にも成長したところはありますか?

仕事が作業にならないようになったところも成長だと思います。前よりも、ちょっとした工夫ができるようになりました。

例えば、これまでやってきたことを横展開するだけの仕事も、どこか改善しよう、と考えながら、縦にも広げられるようになって。

そうやって、仕事を面白くしていく術を身につけることができたと思います!

新卒として入社する先は...!

Q4. ユアマイスターでの印象深いエピソードを教えてください!

一番衝撃的、というかビックリしたのは「ユアマイスターに入社しないか」とおっしゃっていただいた時ですね...!

3年生の2月には内定をもらって、3月にはもう入社先も決めていたんです。だからその会社に入社するんだと自分でも思っていたんですが(笑)

4年生になってから、「入社しないか」と言われて、そこからすごく考えました。

最初はビックリしすぎて、ユアマイスターに入社する気持ちは殆どなかったのが本音です。でもよく考えてみたら、ユアマイスターでの仕事を本気で楽しんでいる自分がいることに気が付いたんです。

それに、まだまだ自分にはここで挑戦したい、という思いもありました。

1ヶ月、1週間後ですらどうなっているかわからない、というベンチャーならではの変化の早さが刺激的で、ワクワクするんです。

それで、ユアマイスターに新卒として入社させていただくことに決めました!

Q5. これから先の目標は?

ユアマイスターでは、2、3ヶ月でやることが変わっていくから、具体的にどんな仕事をしていくのかはまだわかりませんが、色々吸収して、変化も楽しめるような社会人になりたいと思います。

また、自分も結果を出して、リーダーという立場にもなりたいです。

今までは与えられた目標を達成する立場だったけれど、これからは自分が周りの目標を立てて、みんなで一つの方向に向かっていけるように導ける存在になれるように頑張ります!

新卒としてユアマイスターに入社するもってぃー。ユアマイスターへの愛が深いですね。

彼がインターンとして入社してから、これまで目まぐるしい程の成長を遂げたことは、きっとユアマイスターのメンバー全員が感じていることでしょう。

ユアマイスターでは内定が決まっていて、入社する前に力をつけておきたい!という方を募集しています。内定先に入社する前にがっつり力をつけたい方、ご連絡くださいね。

ユアマイスター株式会社's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings