1
/
5

What we do

CEO ジョーダンと COO ジェームズは、当時住んでいた目黒のマンションのエレベーターで出会って意気投合、共同設立者として起業しました。まさにエレベーターピッチ!
Zehitomoが一般的なクラウドソーシング、仲介業者と異なるのは「応募課金型モデル」で仲介手数料を一切いただかない点です。
Zehitomoは「やりたいことを当たり前にできる社会の実現」というビジョンの下、AIと日本の細やかなサービス、高品質な技術をこよなく愛する外国人エンジニアにより設立されました。 47都道府県の各地方/地域に根ざし、多様な素晴らしいサービス・商いを担いながらもオフライン集客の限界に悩む事業主と、地元で良質なサービスとの出会いを望む依頼主、その双方をAIの力でつなぐ「依頼マッチングWEBプラットフォーム」を開発・運営しています。 -◀︎ News ▶︎----- ● 昨年6月、3度目の資金調達(シリーズB 8.2億円)が完了 ● 2017年リリースから依頼カテゴリー1,000種、登録事業主20万に上る急成長で、2019年には累計依頼総額100億円を達成。依頼側ユーザ登録も約1,000件/日のペースで増加中 ● 東洋経済「すごいベンチャー100」、日経新聞、TechCrunchなど著名メディアにも掲載実績あり  - 日本経済新聞:goo.gl/GQ2c7u  - 世界的スタートアップイベント"Slush Tokyo"でCEOが登壇:goo.gl/g1zhyT <私たちの使命> 私たちは、今いる地域や、故郷にあるサービスをどれだけ知っているでしょうか。 実は、私たちが日頃生活している地域コミュニティには、私たちの暮らしの安全・快適さ、豊かさを支えてくれている様々なプロのワーカーさん達が存在しています。 家の修理やリフォーム、清掃や家事代行、害虫駆除など、日常の暮らしを支えてくれるプロの方。 美味しい料理、素敵な思い出の記録、フラワーアレンジメントなど、記念日や大切な日にかかせないアイディア・希望を叶えてくれるプロの方。 習い事/レッスンの講師やトレーナー、ネイリスト等、趣味やライフワークの充実を応援してくれるプロの方。 税理士や公認会計士、ウェブサイト制作フリーランサーなど、誰かのお仕事を支えてくれているプロの方。 このような、今いる場所で人知れず腕を磨き、学び、確かな技術と品質で日々仕事をする無名のプロの方々にこそ光が当たっていく、そんな社会を作っていきたいという願いからZehitomoは生まれました。 多様なバックグラウンド、強み/スキルを持つ方々が、やりたい仕事をよりシームレスに、柔軟に、自由に続けていけるよう、AIの力でローカルサービス市場を可視化し、これまでにない感動的な出会いを創造していくこと。それが私達のミッションです。

Why we do

日本中の中小企業やフリーランスの方々に直接電話をして、ローカルのニーズを汲み取っています
ベテランの先輩や仲間とのこまめで密なコミュニケーションは現状打開の何よりのヒント。気軽にフィードバックを言い合いながらお互いを高めあっています
日本には、世界に誇ることができる非常にクオリティの高いサービスを個人や小規模レベルで地域に提供している、様々な道のプロの方々が多く存在しています。 しかし実際には、優れたスキルやナレッジがあっても顧客の開拓・集客がうまくいかず、人づての紹介や仲介業者の下請けに留まってしまうなど、完全に独立しきれない、受注の軌道に乗れないという方々が多いというのが実情です。 そんな中、今やインターネットは当然の生活インフラとなり、オフライン企業も大手や中堅はこぞってオンライン集客、ウェブマーケティングに励む時代へと突入しました。 しかし未だ、地域でビジネスを営む彼らにとっては、サイトの作成や運営ひとつ取っても時間や人手・費用コストの工面がむずかしく、またもし捻出できたとしても、ランキングやサーチ対策が整っている大手企業と戦い、検索上位にあがることは至難の業です。 このような構造上、あるいは金銭・時間・慣習的な、なにかしらの制約で、 本来の価値と可能性を発揮できずに埋もれてしまっているサービスとの出会いを、私たちは掬い上げたいと考えています。 EC浸透によりモノの売買に変革が起きたように、 Zehitomoプラットフォームによって様々なサービスとの出会いがより賑やかに、そして便利になり、そうして全国各々の地域で仕事にはげむプロの方々の仕事のカタチ、働き方がより善く変わっていってほしい。 中小企業やフリーランスの方々に留まらず、 子育て・介護中などで隙間ワークに挑戦している方々、副業を楽しむ方々など、誰しもにとって各々のスキルやナレッジ次第で、仕事のチャンス・選択肢が当たり前にあるフェアな社会を作りたい。 そんな願いの実現のために、エンジニアも、セールスも、カスタマーサクセスも、マーケティングも、バックオフィスも、全員が一丸となってこの「Zehitomo」プラットフォームと日々向き合っています。

How we do

CEOのJordanはオフィスに卓球台を設置するほどの卓球好き。
チームはとっても仲良し!! 経験豊富な楽しい仲間が揃っています。
クラウドソーシングや従来の依頼紹介サービスとの大きな違いは、 仲介手数料を一切頂かない、応募課金モデルを採用している点です。 従来の手数料型の仲介サービスモデルの場合、せっかく受注をしても手数料が平均30~40%前後かかるため、期待通りの利益に達しない結果に終わることも多く、漸くそのプラットフォーム内で顧客を得ることができても離脱(退会)する、といったケースも少なくありません。 その反面、応募課金の場合、仲介料が発生しないため、プロの方々は単発でも継続でも報酬の100%を受け取ることができます。 私たちは、フリーランスや中小規模事業主の皆様が継続的に独立し、経済的に成功できるビジネスモデルの構築に挑戦しています。 -[ Zehitomo MEMO ]--------- ● ダイバーシティに富む経験豊かなメンバー: 国籍:日本 / アメリカ / ハンガリー / イタリア / イギリス / カナダ など 出身業界:金融 / IT / コンサル / 元起業家 / メーカー / 広告代理店 / ホテル など 年齢:20-40歳 *ボリュームゾーンは20代後半 ● グローバル&ミックスカルチャーな開発環境: プロダクト/エンジニアチームは殆どが外国籍のフルスタックエンジニアです。 「どこの国だろうと開発言語は国境を超える」を体現しつつ、開発はMEANスタック、AWSで行っています。 日本語/英語を勉強中のメンバーもいますが、日々Slackの言語チャンネルで使える言い回しや面白フレーズをお互いに共有しあったり楽しく学び合っています。 ● メンバーの活躍を支える様々なサポート: - リモート・フレックス導入による柔軟な働き方  CEO含めママ/パパも多数おり、家族やプライベートを大切に働いている人が多いです! - コミュニケーションへの工夫  Slackや1on1を通じての細かな意思疎通、定期ランチ会、オンライン飲み会など、  コロナ下だからこそコミュニケーションに重きを置いています! - メンバー成長への支援  E-learningサービスなどを活用したトレーニングや研修にも力をいれています。  チーム内でのオンボーディングや、メンバー間でのこまめなフィードバック/アドバイス等、その人に適した成長と達成のために、全員ができることを考えながらコミットしていく文化を大切にしています。