グローバルランナーインターンシップ

優太 指宿

株式会社サーキュレーション - 特になし

About my work experience

当時、自分はゼミ発表の評価ランキング一位でもっと上には凄い人がいるのになぜこんなにちやほやされるのか、面白くないと思っていました。そこで探していたインターンシップで縁があった会社がサーキュレーションさんです。目標は東京へ行ってどれだけ自分の力が通用するのか試してみたいと思って参加しました。内容は、二日間で会社にあるもの、伸びているものを生かしながら新規事業を立案することでした。

Difficulties I faced

目標に対しての結果は全く自分の当時の力では、いわゆる東京の頭がキレる人には全然通用しませんでした。彼らは自分よりもはるかに頭の回転が速く、議論に対しての理解力も速い。自分には議論に参加することはできていたと思いますが、当時できたことと言えばスライド作りに少し貢献できたことです。

What I learned

課題を感じることもできたことも大きな収穫でしたが、ここまで必死に考えることでしがみつきながら努力をするという経験はこれまでなかったのでかなりいい経験になりました。これからは自分のできることを少しでも多く増やして就職活動に取り組みたいと考えています。

株式会社サーキュレーション - 特になし
龍谷大学経営学部経営学部「ビジネス的に考えられるヲタク」指宿優太です。 中学校の時にいじめられたことをきっかけに、来年の50m走で絶対勝つと目指し、努力をして学年一位になりました。 また、へこんでいた時に聞いていたラジオを聞き、BaseBallBearの小出祐介さんを知り、小出さんみたいな自分の面白いことを探求できる人になりたいと志ざします。 結果、趣味が多様になっていきました。 どんな人に対しても、自分の意見を主張するタイプです。
Read More