ボスのカバン持ち

Hajime Yoshizawa

テモナ株式会社 - エクゼクティブ マネージャー

About my work experience

ボスのカバン持ちをして、お客様周りに同行。 会議=提案の場 だったので、ボスの発言の意味をキャッチアップするのに精一杯。 帰りの車の中で「なんであの提案したのか分かる?」の質問に答える、振り返り。 自社の立ち位置やボスの思考を加速させてくれた貴重な一年。

Difficulties I faced

会社が何が出来るのか?すら理解できていなかったためどの立ち位置で提案しているのかが理解できていない。

What I learned

業務理解とボスの理念を認識することができたので、プロジェクトの進行に迷いがなくなった。

【名刺交換する時】相手の役に立つにはどうすれば良いか? の行動原理が染み付いた。

テモナ株式会社 - エクゼクティブ マネージャー
【職務要約】 1997年:デジタル制作セクションの担当責任者として活動。 デジタル黎明期よりのハイエンドコンテンツ制作で培ったノウハウをWEBSITE制作に移行し様々なサイトプロデュースを始める。 2001年:株式会社酵母を立ち上げ独立。 プロデューサー、プランナーとして商品のブランド化・ファンの獲得を目的に各種ブランドサイトを構築。 2005年、大手家電メーカーよりパチンコ遊技台の制作セクションの立ち上げのオファーにより出向。 ヒットコンテンツ分析、版権獲得、コンテンツ調査、基盤デモ制作、コンテンツ開発に携わる。 2007年、株式会社ワンステップワークショップと経営統合しクリエーティブ...
Read More