1
/
5

全国模試ランキング89位から2位へ、そして社員研修プレゼン実施

坂本慶介

株式会社Gunosy - ライブ動画ディレクター

About my work experience

・インターンをしようと思ったきっかけ 私が生徒だった時に担任助手に憧れたからです。受験勉強の指導やモチベーションを高めてくれた大学の担任助手の姿を見て、自分もやってみたいと感じました。

・仕事の内容はどういうものか 主に三種類あります。 1. 教務指導 1年目の時は15人ほどの生徒を担当し、毎週受講スピードの計画面談を徹底しました。その他の生徒も質問対応や相談事、大学のことなど、多くのコミュニケーションを取るようにしてました。 2年目には、実際に保護者様との三者面談で、現状報告から受講提案まで実施しました。

  1. 募集業務 招待講習や入学希望生徒の対応をしました。招待講習の授業コマが終わるたびに、招待講習生への入学アプローチをかけてました。入学希望の有無に関わらず、保護者様との三者面談を実施しました。

  2. 志業務 東進ハイスクールは受験がゴールではなく、その先の人生まで見据える指導を徹底してます。 志作文や大学志望理由書などを書いて、自分の思いをアウトプットしたり、担任助手による大学紹介や月一で行われるホームルームで生徒の受験に対するモチベーションを上げる企画を提案します。 私は、この業務のリーダーであり、当時全国93校中88位から半年で2位まで向上させました。

    Difficulties I faced

    私がインターンを始めて半年経った頃,校舎の模試の成績は92校中89位とどん底の状態にありました.校舎にも焦る雰囲気が漂ってました.そこで,私は校舎長に「半年で模試のランキングを1位にする」という目標を掲げ,企画リーダーとして任命されました. 成績が悪い問題点として考えたのは,登校日や受講進捗などを見た時,一部の生徒以外が極限にモチベーションが低かったことです.なので,一部の生徒の成績は良い一方で,ほとんどの生徒は成績以前にやることを計画的に実行できていませんでした.

    What I learned

    ・解決策として,私は担任助手から生徒に直接声をかけるのではなく,生徒間で声をかける仕組みを作りました.なぜなら,生徒が親や先生から指導されるよりも,一緒に頑張っている友達からアドバイスをもらった方がやる気が出やすいからです. そこで私は,一部の成績向上者の力を借りて,生徒が主体的に学習する仕組みを作りました. 結果,半年後には全国2位まで上り詰めることが出来ました.

・私がここで感じたのは,客観的に見て相手ファーストに立つ,ということです.企画を立てた最初の方は,担任助手対生徒の構造でした.担任助手の声で生徒の気持ちを変えるという固定概念を持っていたのかもしれません.しかし,もっと広く客観的に捉えてみると,自分が生徒なら「一緒に頑張っている仲間からの声の方が共感しやすいな」そう考えることができました. 100%一人一人の生徒に対して客観的に見るのは無理だと思います.ですが,相手の性格や思いなどと向き合ってみたり,また共に企画した担任助手の仲間と協力することで,100%に近いユーザーファーストで考えられる,そう思うようになりました. この経験により,担任助手だけでなく他のコミュニティでも応用することができました.

・私は校舎の中でも一番のパッション型でした.熱量は誰にも負けない自信があり,人を動かすことには自信があります.一方で,説得力が欠けてしまうことがあります.それは私のスキル不足により,企画に対して本当に実行できるのか,という懸念が残るからです. このインターンに関しては.エクセルやパワポなどは難なく熟すことができました.しかし,クリエイティブを求める以上,確信を少しでも増やすためには,私のスキルが問われると思います. 現在,私は動画編集について毎日7時間は学習してます.自分の「動画×学び」というビジョンを掲げ,日々成長したいと考えてます.そして,実際に社会の動画編集の経験を通じて,さらなる成長を遂げたいと考えてます.

株式会社Gunosy - ライブ動画ディレクター
芝浦工業大学4年生の坂本と申します。 現在は大学を1年間休学し、Gunosyでライブ配信事業のインターンをしています。 インターンでは月〜土曜日に30分間配信されるクイズ番組「グノシーQ」のディレクター業務をメインとして活動しています。 業務は主に番組内容考案、クイズの考案、テロップやVTRの編集、台本の作成、出演者との打ち合わせ、番組中のディレクションなどを行ってます。 他にも趣味で動画編集やスキューバダイビングのコミュニティ運営をしています。 使用できる編集ソフトはAdobe premiere pro, After effects, Photoshopです。 また文章を書くこと...
Read More