WEBソリューション・テレアポ営業インターン

Honami Kawakami

株式会社リッチメディア - ドクターマネジメント・制作

About my work experience

WEBサイトの運営に興味があり、WEBソリューション事業部にてインターンをしていました。 「サプリ」というメディアのデータを扱ったり、上長の抱える案件のサポートなどをしていました。 インターン後半では、テレアポでの営業部に志願し、営業をしていました。 チームの作成したメディアやWEBページをどのようにクライアントの価値へ変換するのか知りたいと思ったからです。

Difficulties I faced

インターンを通して気がついた私の課題は、 目の前に出されたことに対して無条件にこなそうとしてしまうところです。 「他に方法はないのか?」「この作業は必要なのか?」など、自発的に考えることができていないという弱みがあります。

What I learned

このインターンで得た経験としては、 1業界選出の重要さ 2生産性を上げる以外に成長はない ということです。

業界選出の重要さは、テレアポの時に学びました。十分な予算と広告ニーズ(WEBを通じた集客の効果など)を加味して提案をすれば、 発注費を「必要な経費」と捉えてもらえるからです。 生産性については、WEBメディアのデータ移行などの仕事をしていた時に気が付きました。 同じ作業をしていても、以前やった時よりも質・量ともに進化していなければ意味が無い。 単純作業をいかに短縮するかのPDCAを回せる人が強いということを学びました。

このインターンで得た経験としては、 1業界選出の重要さ 2生産性を上げる以外に成長はない ということです。

業界選出の重要さは、テレアポの時に学びました。十分な予算と広告ニーズ(WEBを通じた集客の効果など)を加味して提案をすれば、 発注費を「必要な経費」と捉えてもらえるからです。 生産性については、WEBメディアのデータ移行などの仕事をしていた時に気が付きました。 同じ作業をしていても、以前やった時よりも質・量ともに進化していなければ意味が無い。 単純作業をいかに短縮するかのPDCAを回せる人が強いということを学びました。

株式会社リッチメディア - ドクターマネジメント・制作
千葉県の漁師町で育ち、海で遊びながら読書に明け暮れていました。 大学からは日本文学を学び、テクスト論を用いた研究をしていました。 一番研究したものは明治・大正期の自然主義小説 一番楽しかったのは江戸文化の研究です。 日本文化が好きなので海外旅行で浴衣を着たりします。 今就職しているITベンチャーのリッチメディアでは、今まで学んできた言葉の力や深い思考の重要さをもちつつ 変化に迅速に対応できる能力や時流を見る力を養っていきたいと思っています。 EDUCATION RikkyoUniversity Ikebukuro Tokyo Japan Japanese literature a...
Read More

Page top icon