Jun Saso

株式会社グッドパッチ / ReDesigner事業責任者 兼 Product Divisionシニアマネージャー

Jun Saso

株式会社グッドパッチ / ReDesigner事業責任者 兼 Product Divisionシニアマネージャー

Jun Saso

株式会社グッドパッチ / ReDesigner事業責任者 兼 Product Divisionシニアマネージャー

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

デザイン×事業立ち上げ

1990年生まれ。立教大学国際経営学科卒業。グッドパッチではデザイナー向けキャリア支援サービス「ReDesigner」、デザイナーを目指す学生向けキャリア支援サービス「ReDesigner for Student」オンラインホワイトボードツール「Strap」事業責任者を兼務。 趣味は海外旅行、Goodpatch Europeがあるベルリン周辺が好きです。家では愛猫とたわむれています。

未来

この先やってみたいこと

未来

"日本におけるデザイン経営の推進" 自分自身、前職でデザインと出会ってからビジネスとの向き合い方が変わりました。 これからの時代、企業のビジョン・ミッションを元に、プロダクトビジョンを掲げ、ユーザー価値とブランドを中心に事業を組み立てていける

2021年6月
-
現在

ReDesigner事業責任者 兼 Product Divisionシニアマネージャー
現在

2021年6月 -

現在

「Strap」を通じたオンラインコラボレーションを促進し、プロダクト価値を中心にした事業づくりを行う

Most Valuable Manager / Most Valuable Product 2021

2021年9月

Strapの事業責任者になりました。グッドパッチがSaaSプロダクトのスケールに挑戦する理由|note

2021年6月

オンラインホワイトボード「Strap」事業責任者に就任

2021年6月

2018年5月

ReDesigerグループ 事業責任者

現在

2018年5月

デザイン会社が始めたデザイナーの人生に伴走するプラットフォーム「ReDesigner」の事業責任者を担当

Good Design Award 2021

2021年10月

「ReDesigner Design Data Book」を毎年刊行

2021年9月

Ctalks に登壇

2020年1月

designingにインタビュー出演

2019年6月

学生向けキャリア支援プラットフォーム「ReDesigner for Student」を立ち上げ

2019年6月

デザイナー向けキャリアマガジン「ReDesigner Magazine」を運営

2018年9月

デザイナー向けキャリア支援サービス「ReDesigner」を立ち上げ

2018年5月

2015年1月

メディア出演・イベント登壇

現在

2015年1月

日本でグローバルスタンダードなプロダクト開発を。曽根原顧問×Strap佐宗対談

2021年11月

Designship 2021 登壇

2021年9月

ワンキャリアライブ 登壇

2021年6月

UI / UXデザイナーを目指す人必見。仕事内容や必要なスキルを徹底解説 | CINRA

2020年7月

ReDesigner Magazineにインタビュー出演

2020年6月

Forbes Japanにインタビュー出演

2019年6月

Wantedly × ReDesigner デザイナー採用戦略セミナー登壇

2019年4月

Podpatch#23に出演

2017年12月

【Tech Open Air 2017】ベルリン最大級のテックカンファレンスに行ってきた!

2017年8月

2016年1月

セールス・ビジネスデベロップメント

2016年1月

Goopatch全体のセールス・事業開発として、デザインカルチャーを日本企業に伝えていく役割を担当。 アライアンス業務担当やデザインワークショップの設計・ファシリテーションも年20社ほど担当。

担当デザインチーム数

2017年12月

200

プロトタイピングツール「Prott」の初期立ち上げ

2015年2月 - 2017年12月

世界のデザインチームに会いにいく

Goodpatchの海外市場リサーチとして、サンフランシスコ・ニューヨークへ、ヨーロッパ支社があるベルリンのテックカンファレンスTOAへ参加するためにベルリンへ海外出張に行きました。 それぞれの都市で30社を超える現地のトップデザインチームと商談をし、海外におけるデザインの考え方や投資が日本よりも成熟していることを痛感した体験でした。

2016年1月 - 2017年8月

Most Valuable Player 2017

2017年3月

Most Valuable Player 2016

2016年9月

Most Valuable Player 2015

2015年10月

2015年2月

UXデザイナー

2015年2月

「Prott」を通じてデザインカルチャーを日本企業に伝えていく

プロトタイピングツール「Prott」のUXデザイナー・グロースを担当

2015年2月 - 2015年10月

「UI Crunch UNDER25」を発足

2015年9月

2013年4月
-
2014年12月

サービス企画

2013年4月 - 2014年12月

学生インターンで培った新規事業の経験を用いて、デザイン思考で新規事業を立ち上げるプロジェクトを担当しました。同時にIP電話アプリ050plusも担当。デザインと出会った原点です。

NTTコミュニケーションズを卒業

2014年12月

IP電話アプリ「050plus」企画・デザインディレクションを担当

2014年

新規事業を通じデザインと出会う

本配属2日目から、デザイン思考を活用した新規事業プロジェクトにジョイン。 シリコンバレーのデザインコンサルティング会社と一緒に仕事をさせてもらい、初めてデザインと出会って、衝撃を受けました。 一番印象に残っているのは、新サービスのプロトタイプムービーを発表したときに、自然と会場から拍手か湧き起こったこと。デザインの力を感じた最初の経験です。 1年目でも裁量権を持って提案のできる良い環境でしたが、プロジェクト自体は収益規模の問題から事業化できず、大きな挫折を経験しました。

2013年4月 - 2014年

2013年

立教大学

経営学部国際経営学科

2013年

経営戦略論・組織論 卒業論文はCVCとオープンイノベーション

日本HP×立教大学 Business Leadership Project 個人賞

2013年9月

経営学部公認団体の代表を務める

国際経営学部の公認団体の代表として、30人ほどのメンバーをまとめていました。 毎月経営学部長とMTGを実施。入学式の講演や立教系列の高校を回った講演、卒業パーティーの企画や、立教生が参加できるビジネスコンペの企画などを運営していました。

2010年4月 - 2013年3月

KLab株式会社でインターン

在学中、当時600名規模のKLab株式会社の事業開発室でインターンをしていました。 シリコンバレーのスタートアップリサーチから、社員5名チームでの新規事業企画、海外企業とのパートナー連携まで色々なことを経験させていただき、スタートアップで働く楽しさを教えてもらいました。これを知らなかったら、NTTを辞めるときにスタートアップに進むという選択肢も持てなかったと思います。

2012年7月 - 2013年2月


スキルと特徴

Design Thinking

Tetsuya Takedaとその他2人が +1
3

事業立ち上げ

Masayo Fuwaが +1
1

プロダクトマネジメント

0

イベントファシリテーション

0

Adobe Premiere Pro

0

Publications

日本でグローバルスタンダードなプロダクト開発を。曽根原顧問×Strap佐宗対談

2021年11月

「ReDesigner Design Data Book」を毎年刊行

2021年9月

Strapの事業責任者になりました。グッドパッチがSaaSプロダクトのスケールに挑戦する理由|note

2021年6月

UI / UXデザイナーを目指す人必見。仕事内容や必要なスキルを徹底解説 | CINRA

2020年7月

【Tech Open Air 2017】ベルリン最大級のテックカンファレンスに行ってきた!

2017年8月

Accomplishments/Portfolio

Designship 2021 登壇

2021年9月

ワンキャリアライブ 登壇

2021年6月

オンラインホワイトボード「Strap」事業責任者に就任

2021年6月

ReDesigner Magazineにインタビュー出演

2020年6月

Ctalks に登壇

2020年1月

さらに表示

Awards and Certifications

Good Design Award 2021

2021年10月

Most Valuable Manager / Most Valuable Product 2021

2021年9月

Most Valuable Player 2017

2017年3月

Most Valuable Player 2016

2016年9月

Most Valuable Player 2015

2015年10月

さらに表示


言語

英語 - ビジネス会話, 韓国語 - 日常会話, 日本語 - ネイティブ