Masuda Hayato

株式会社ダイブ / グランピング事業 責任者

Masuda Hayato

株式会社ダイブ / グランピング事業 責任者

東京都 新宿区

Masuda Hayato

株式会社ダイブ / グランピング事業 責任者

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

元脚本家のマーケターです。

1987年生まれ。元脚本家。ソーシャルゲームのディレクターや、人材事業や留学事業、旅行事業のディレクター・マーケターを経験。現在は、グランピング事業の責任者です。

たった25日でグランピング施設を新規開業した、一生モノの「あの日」の話(約10,000文字あります…)

2021年5月

新規事業責任者の目線から「株式会社ダイブ」で働く魅力5選を語ります(約10,000文字あります…)

2021年8月

未来

この先やってみたいこと

未来

地方創生

2016年9月
-
現在

株式会社ダイブ

5 years

グランピング事業 責任者
現在

2016年9月 -

現在

- 2019年4月-現在 グランピング事業(事業責任者) 社内の新規事業コンテストにおいて優勝し、2019年4月から自身で提案したグランピング事業の責任者に。2021年現在、本事業チームとして、グランピング施設の「ザランタン」4施設の企画開発・集客・運営と、グランピング専門のWEBメディア「GLAMPICKS」の企画開発・運用を行なっています。

ザランタン芦別

2021年7月

ザランタン三瀬高原

2021年7月

ザランタンあば村

2021年4月

ザランタン東かがわ

2019年8月

2011年9月
-
2016年9月

脚本家

6 years

フリーランス

2011年9月 - 2016年9月

地元である福井県を舞台にした朝ドラ『ちりとてちん』で、地域が活性化するのを目にして「次の福井の朝ドラは、自分が書く!」と本気で思ってました。その後、2011年3月の東日本大震災を経験したことがきっかけで、夢だった脚本家に挑戦します。 脚本コンクールでは賞をいくつかいただき、脚本事務所に入って仕事もさせていただいておりました。が、がっつり挫折して書くことを辞めました。でもこの経験のおかげで、ユーザーを洞察すること文章を書くことは割と得意だと思っています。

第5回富士山・河口湖映画祭シナリオコンクール入賞

第6回富士山・河口湖映画祭シナリオコンクール入賞

ラジオ日本カフェ・ラ・テ ドラマ・ファクトリー佳作

2013年2月
-
2016年1月

株式会社ボルテージ

3 years

ソーシャルゲームディレクター

2013年2月 - 2016年1月

女性向け恋愛ソーシャルゲームのディレクターをしていました。自分が頑張れば頑張るほど売上も分かりやすく伸びていく定量的な満足度と、SNSを通して利用ユーザーからの感想も目にすることができる定性的な満足度があり、とてもやりがいがある仕事でした。

2010年4月
-
2011年9月

株式会社アイフリーク ホールディングス

2 years

コンテンツディレクター

2010年4月 - 2011年9月

イケてるIT業界の上場会社で、職種はWEBコンテンツディレクターで、オフィスは渋谷マークシティの高層階。当時は、両親を安心させることと、自己肯定感を満たすこと、レールから外れないようにすることなどの理由で、この会社に就職。はじめての社会人生活は楽しく、月額サイトで一定の定期収入が入るモデルだったので、売上プレッシャーも少ない「快適」な日々でした。

2010年

立教大学

現代心理学部 映像身体学科

2010年

2006年

福井県立羽水高等学校

2006年


スキルと特徴

Web Development

0

Marketing Strategy

0

Business Development

0

Writing

0

Publications

新規事業責任者の目線から「株式会社ダイブ」で働く魅力5選を語ります(約10,000文字あります…)

2021年8月

たった25日でグランピング施設を新規開業した、一生モノの「あの日」の話(約10,000文字あります…)

2021年5月

Accomplishments/Portfolio

ザランタン芦別

2021年7月

ザランタン三瀬高原

2021年7月

ザランタンあば村

2021年4月

ザランタン東かがわ

2019年8月

Awards and Certifications

食品衛生責任者

2019年5月

ラジオ日本カフェ・ラ・テ ドラマ・ファクトリー佳作

第6回富士山・河口湖映画祭シナリオコンクール入賞

第5回富士山・河口湖映画祭シナリオコンクール入賞