Ryoichi Kataoka

Ryoichi Kataoka

This user is using the new profile.

Join our Beta test to try out our new profile.

Join

できないことで悩むより、できることをどう使うかを考えろ

はじめまして。 片岡 了一(KATAOKA Ryoichi)と申します。

2016

IIEF - Institut International d'Études Françaises

フランス語

2016

フランス語学校

Université Paris Descartes

Science humaine
Current

Current

Current

公衆衛生社会学

スタートアップ企業での新規事業開発

[概要] スタートアップ企業での新規事業開発として、iOS/Androidのネイティブアプリケーション開発を行なう。 [開発体制] エンジニア2名(フロントエンド・バックエンド) [開発環境] 言語・フレームワーク:React Native, Redux, PHP, Laravel インフラ:AWS プロジェクト管理:Slack, Asana, Github [担当] フロントエンド [詳細] ライブストリーミングによるやりとりが可能となるネイティブアプリケーションの開発としてフロントエンドを担当。 プロダクトグロースの為、既存アプリケーションやニーズ、技術選定フェーズのリサーチから行い、アプリケーション全画面の実装を担当。 また、将来的な組織作りを見据えた開発体制を整えるために、対外的にエンジニアやデザイナー等の確保にも努めている。 [困難・工夫点] ・言語のキャッチアップ 技術スタックが異なる言語を1ヶ月でキャッチアップして実装始める必要があったが、実装フェーズに乗せることができた。 ・人材の不足と改善 デザイナーが不在のため、フロントデザインも確定できなかったが、デザイナーを外部より協力できるフォローを行い改善させた。

スタートアップ企業での新規事業開発

[概要] スタートアップ企業での新規事業開発として、iOS/Androidのネイティブアプリケーション開発を行なう。 [開発体制] エンジニア2名(フロントエンド・バックエンド) [開発環境] 言語・フレームワーク:React Native, Redux, PHP, Laravel インフラ:AWS プロジェクト管理:Slack, Asana, Github [担当] フロントエンド [詳細] ライブストリーミングによるやりとりが可能となるネイティブアプリケーションの開発としてフロントエンドを担当。 プロダクトグロースの為、既存アプリケーションやニーズ、技術選定フェーズのリサーチから行い、アプリケーション全画面の実装を担当。 また、将来的な組織作りを見据えた開発体制を整えるために、対外的にエンジニアやデザイナー等の確保にも努めている。 [困難・工夫点] ・言語のキャッチアップ 技術スタックが異なる言語を1ヶ月でキャッチアップして実装始める必要があったが、実装フェーズに乗せることができた。 ・人材の不足と改善 デザイナーが不在のため、フロントデザインも確定できなかったが、デザイナーを外部より協力できるフォローを行い改善させた。

山梨大学

教育人間学部 国際共生課程 国際文化コース
Current

Current

Current

フランス文化史 論文テーマ:日仏トイレ文化史


Skills and qualities

トイレが好き

Yoh Sano, 力人 片岡 recommend
2
2

JavaScript

Reona Kobayashi recommend
1
1

Flask

Reona Kobayashi recommend
1
1

Ruby

Reona Kobayashi recommend
1
1

HTML5,CSS3

Reona Kobayashi recommend
1
1

ホームパーティー, Python, keras

 and 33 skills

Show more

Accomplishments

スタートアップ企業での新規事業開発

Awards and Certifications

ITIL Foudation V3

Mar 2017

Diplôme Université B2

May 2016


Languages

英語 - Conversational, フランス語 - Professional