Tomoyo Matsumoto

Tomoyo Matsumoto

東京都 墨田区

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

つながってこの人をもっと知ろう

自己紹介などの詳しいプロフィールは、つながりをリクエストして承認されると表示できます。

大企業の好環境を捨てての転職。いくつもベンチャーがある中でなぜ冷凍に挑むのか

2021年2月

2/2、ガイアの夜明けでデイブレイクが特集されます!放送を記念して、デイブレイク役員インタビュー一挙公開!
地方の食を知り尽くした元船井総研シニア経営コンサルタントが挑む新事業とは。いちばん美味しい瞬間をロックし、最高品質を世界へ
安定を捨て、家族を残し、それでもここに来たかった。裁量権、目標の存在。僕がベンチャーを心底楽しんでいる理由
【女性メンバー対談】"フードロス問題に向き合いたい"共通の背景を持つ女性社員2人がデイブレイクを語る
もう会社員として働くことはないと思っていた。二児の母がデイブレイク広報として再び社会進出に挑む理由
本日開幕!FOODEXJAPANにデイブレイクが出展中!
冷凍が"当たり前"の世界を創る。JAL整備歴21年、二児の父の新たな挑戦の幕開け
インフキュリオン・グループのエンジニア交流会を開催!
時代でも流行でもなく、人がスカイアーチのターニングポイントを作り出す。今後はAIを活用しユーザー視点を強みにしたい。
【代表インタビュー】2周年を迎えたfinbee。今こそ次のフェーズへ移る時!“楽しく貯める”から“使う”喜びへ。新しい価値とメッセージを届ける
finbee2周年記念パーティーを開催しました!
副社長に聞いた!デイブレイク激動エピソード~海外冷凍テスト篇~あわび、サーモン、とろ~り目玉焼き⁉
木下昌之が語る、メンバーへのメッセージ。"あったかい心の連鎖"を、社会にも、組織にも。
喜びは新しい技術に触れる瞬間。ラスベガスのAWSサミットにも参加し、良い経験をさせてもらいました。
【メンバーインタビューvol.3】コンサルから新規事業へ。グループ初の転籍を決断した川口から見たfinbeeの“営業”とは
アットホームさや活気、若さの魅力がありつつ学ぶべきことも多い。外を知る中途採用だからこそ感じるスカイアーチらしさと課題
新ブランドフローズンスムージー「PONO」発売!野菜のロス削減に着手します!
パソコン好きフリーターからチーフまで昇りつめたエンジニアが、会社のムードメーカーと言われるほどTeamworkを大切にする理由
ちょっと便利に、もっと楽しく!がプログラミングの原動力。スカイアーチの困ったら押してね!ボタンも開発中
デイブレイクHalloween Party開催しました!
本質的な意見を求め、挑戦させてくれる。起業を目指す僕にとって、こんなに恵まれたインターン環境はない
農家、魚屋、花屋を経てHenoHenoのプロダクトマネージャーになった私 が、ここで成し遂げたいこと
入社のきっかけは"あなたの側であなた以上に考える"コーポレートスローガン。技術やサービスではなく、人を大切にするスカイアーチのマインドに共感。
無形のサービスビジネスだからこそ、最も意識すべきはお客様の満足度。信頼性こそスカイアーチの強み
デイブレイクHPをリニューアルしました!
【メンバーインタビューvol.1】CTO長田が思うfinbee開発の魅力、サービスの未来、仲間へ期待することとは
AIに親しむために、まずは「遊び」から。AWS DeepRacerを社内に導入してF1レースを企画したい。
AWS導入を社内に起案した女性営業リーダー。"仕事嫌いの私が、お客様のために挑み続けるスカイアーチの営業は好きになれた"
副社長に聞いた!デイブレイク激動エピソード5選~ヒストリー篇~
海外生活でたくさんの食文化に触れても分からなかった、食に込められた"あたたかさ"を知った場所。
サーバーレスはエンジニアにとって夢のような存在。絶え間ない進化に心が躍る
スカイアーチで新卒からマネージャーに昇りつめたエンジニアは、Challengeマインドを欠かさなかった。努力の先にある、いつかは自分のビジネスを起こしたい想い。

Publications

安定を捨て、家族を残し、それでもここに来たかった。裁量権、目標の存在。僕がベンチャーを心底楽しんでいる理由

2021年6月

【女性メンバー対談】"フードロス問題に向き合いたい"共通の背景を持つ女性社員2人がデイブレイクを語る

2021年4月

もう会社員として働くことはないと思っていた。二児の母がデイブレイク広報として再び社会進出に挑む理由

2021年3月

本日開幕!FOODEXJAPANにデイブレイクが出展中!

2021年3月

地方の食を知り尽くした元船井総研シニア経営コンサルタントが挑む新事業とは。いちばん美味しい瞬間をロックし、最高品質を世界へ

2021年2月

さらに表示