1
/
5

POCARI SWEAT 天津新工場 常設インタラクティブコンテンツ

Edit

2440 views

ABOUT

OUTLINE
中国の天津でリニューアルオープンした、
「POCARI SWEAT 天津新工場」の見学・体験エリアに常設する、
3つのインタラクティブコンテンツを制作いたしました。
約30~45名の1グループが、工場を⾒学することを想定した移動導線上に、
直感的に「伝わる」コンテンツをご提案させて頂き、
体験者のより深い商品理解と、エンゲージメントの構築を目的としました。

PROPOSAL
▼6K PANORAMA THEATER
さまざまなシーンでの、水分補給の必要性を訴求する体感スペース。
3台のPCにより6台のプロジェクターを同期させて、制作したオリジナル映像のマッピングを行う、
専用のプロジェクションアプリを制作しました。
▼SHADOW OF THE WATER
kinect + 流体シミュレーションを用いて、
ユーザーシルエットの約60%を水として投影するコンテンツ。
体の動きに合わせて水面も動き、波打つ音も連動します。
▼POCARI SWEAT OF THE WORLD
常設されている、タイ・韓国・日本・アラブ・インドネシアの缶に、
ポカリスエットのペットボトルを近づけると、キャップの青色に反応して、
5カ国語の「カンパイ」「こんにちは」「ポカリスエット」「電解質」などの
言葉が流れます。