1
/
5

Ambassador Residence

Edit

150 views

ABOUT

「Ambassador Residence」では、TECRA株式会社監修のもとで日本の技術の提供を行ない、100%子会社であるTECRA MONGOLIA LLCが施工しました。

モンゴル最大の都市ウランバートルには、経済成長が著しいモンゴルの人口のおよそ半数近くが集まっています。そのウランバートルの中で、大使館や5つ星ホテルが並ぶエグゼクティブエリアにそびえるのが、高級サービスアパートメント「Ambassador Residence」です。ロシアや中国とつながる国際列車が発着するウランバートル駅のほか、国会議事堂、モンゴル国立オペラ バレー劇場、ナショナルアミューズメントパークなどが並び、いま特に注目されているエリアに立地しています。

インテリアデザインは、日本国内はもちろん海外でも高い評価を受けている著名な建築家 蔭山 晶久氏が担当しました。

<物件概要>
所在地   Unesco Street, 1st Khoroo, Sukhbaatar District, Ulaanbaatar, Mongolia
総戸数   62戸
構造規模  RC造地上16階地下1階
延床面積  6,991㎡
築年    2020年2月新築
施工会社  TECRA MONGOLIA LLC(※TECRA株式会社の100%子会社)