1
/
5

葉山新築戸建てA号棟B号棟

Edit

128 views

ABOUT

同一コンセプトの物件を集約することで一つの町に見せる

TECRA株式会社(以下 TECRA)が今回手掛けたのは、日本でも有数の人気エリアである葉山における新築物件。今回は1棟だけでなく、2棟の施工を担当しており、この区画の建物の外観を統一することで、一つの町に見せるというコンセプトのもとで進められたプロジェクトです。


今回の施工では、統一感のある3色を基調としており、外壁を白色、屋根の黒色、窓の黒色のモノクロ色と庇軒天を木目色に仕上げています。

リゾート地だからこそ、光を取り込める開口部をふんだんに設置

今回の施工でこだわったポイントとして挙げられるのが”いかに光を取り込むのか”ということ。葉山というリゾート地だからこその工夫であり、開口部(開閉式・FIX式)を各所に設置することで、開放感と明るさを演出しています。加えて、A号棟では、家屋の中心となるLDKを広くとりながらも庭に設けられたウッドデッキと繋がりを持たせることで開放感を強調しており、B号棟ではリビングから上に広がる吹抜けと開口部を設けることで、広々とした空間に仕上げています。

また、各棟それぞれにIoTプロジェクター照明を設置するなど、開放的な空間のなかにも利便性を感じられるような工夫も施されています。

<物件概要>
所在地     神奈川県三浦郡葉山町
部屋数     A号棟:4LDK / B号棟:4LDK
構造・規模   新築戸建て木造2階建て
延床面積    A号棟 延床面積106.54㎡ / B号棟 延床面積107.86㎡
竣工日     2019年10月4日