Director/manager
on 2014-10-05 139 views

留学にイノベーションを共に起こすディレクターを求む!

株式会社スクールウィズ

株式会社スクールウィズ members View more

  • 株式会社スクールウィズ代表取締役
    学生時代に仲間と起業し、広告事業タダコピを手掛ける。退社後、世界一周へ。「若者のグローバル志向の底上げ」を使命としたサムライバックパッカープロジェクトを立ち上げ、50ヶ国を巡る。
    帰国後、School Withを起ち上げる。

    特技は口笛。日本口笛コンクールにて本戦出場経験あり。
    世界のラーメン食べ歩き、好きなラーメンは濃厚ガツン系味噌(ピリ辛)。

    2011年『フィリピン超格安英語留学』(東洋経済新報社)
    2013年『日本がヤバイではなく、世界がオモシロイから僕らは動く。』
    2014年『僕らはまだ、世界を1ミリも知らない』(いろは出版)

What we do

  • 主事業サービス"School With"
  • 海外就職支援サービス"CareerWith"

スクールウィズは『世界を舞台にする人があたりまえになる社会へ』 をビジョンに掲げ、 日本最大級の留学口コミサイト"School With(スクールウィズ)を運営する教育×ITスタートアップです。

2013年のサービスローンチ以降順調に成長し、サービスを展開する国の拡大や、学校法人や企業向けの留学研修プログラムの開発/提案も行っています。

またメインの"School With(スクールウィズ)に加え、留学後のグローバルキャリアを描く人たちをサポートする "CareerWith(キャリアウィズ)や、外国人の日本留学・日本語の留学口コミサイト"NihonGo!(ニホンゴー)"、中高生向け英文添削サービス"WriteWith"と、新たなサービスを積極的に立ち上げています。

今後もビジョンを実現すべく、挑戦し続けていきます。

[自社運営メディア/取り組み]
1) 日本最大級の留学口コミサイト"School With(スクールウィズ)"
https://schoolwith.me

2) 海外就職の会員制支援サービス"CareerWith(キャリアウィズ)"

3)中高生向け英文添削サービス"WriteWith(ライトウィズ)"
https://writing.schoolwith.me/

4) 日本留学・日本語の留学口コミサイト"NihonGo!(ニホンゴー)"
https://nihongo.schoolwith.me/

5) 中学・高校生向けのセブ島英語研修プログラムのコーディネートおよび新規英語学習サービス導入提案

6) 企業の語学研修としてのフィリピン留学研修プログラムのコーディネート

[スクールウィズビジョンムービー]
「私の夢って何だっけ」:https://youtu.be/Mxs5F7wQ-a8

Why we do

  • 創業6周年パーティでのメンバーおよび来場者での集合写真
  • 年末社内イベントでの集合写真

【ビジョン】
世界を舞台にする人があたりまえになる社会へ。

スクールウィズが実現したいのは、世界を舞台に活躍できる人を底上げし、それがあたりまえになる社会です。
自分のやりたいことや、学びたいことを、世界のドコでそれに取り組むのが一番ワクワクできるのか、自分の可能性を最大化できるのか。21世紀は一層グローバル化が進み、誰もが頭の中に世界地図を描いて生きていける時代へと変化していきます。スクールウィズはそんな世界観を持つ社会の実現を目指しています。

【ミッション】
"世界のドコで何しよう" をつくる。

世界を舞台にするための選択肢や情報はあふれているのに、適切なカタチに集約・整理されていません。スクールウィズは学びやキャリア等の情報を整理し、選択肢の提供、それらを実現するための支援をしていきます。次の世代にも必要とされるサービスやプロダクトを創っていきます。

【コアバリュー】
Be a Traveler ~旅人のように~

1.未到の世界へ
「ふつうでいい」はツマラナイ。まだ誰も見たことのない世界を目指して挑戦を続けよう。

2.千里の道も一歩から
素晴らしいアイディアも、一歩も踏み出さずに終わっては価値が無い、まずは一歩を踏み出そう。

3.変化を楽しめ
環境の変化が目まぐるしい中、変化に抵抗するのでなく適応し、その変化を楽しみながら乗り越えよう。

4.チャンスを掴め
常に自分の成長を求め、向上心を持ち続けよう。チャンスを掴める人は、掴むための準備ができている。

5.旅は道連れ
ひとりでは辿り着けない場所も、仲間がいれば実現できる。チームのために何を貢献できるか考え続けよう。

【代表メッセージ】
頭の中の日本地図を世界地図に塗り変える。

フィリピンで英語留学をしていた時、カフェで現地の広告会社で働く若者たちの会話を聞いて、僕は衝撃を受けました。
「次はどこで働きたいか?」というお題に対して、彼らの口から出た言葉は

「ロンドンがいいな!」
「香港かシンガポールだね。」
「アメリカ!でも東京も面白そう!」

彼らの頭の中には、間違いなく世界地図が描かれていたのです。

僕は、大企業かベンチャーか、はたまた独立志向なのか?という会話を予想していたため、とても驚きました。
僕が日本でこれまで生きてきて、こんな会話を友人としたことは一度も無かったからです。

近い将来、自国だけでなく世界を舞台にするのがあたりまえな時代となります。
24時間あれば地球上のどこへでも行くことができ、学び働くことも可能な時代に僕らは生きています。そんな時代を楽しむために必要なのがまずは語学です。

語学学習の中でも、最も効率よく短期間で語学を身につけることができる留学に注目しました。留学業界は海外ゆえに情報がブラックボックス化されている部分が多く、それらを見える化し、学校選びのミスマッチを減らしていくところから始めました。せっかく留学へ行くのだから、一人ひとりにベストな留学選びをして欲しいと考えています。そのために必要とされる存在を目指し、日々サービス改善を続けています。

僕らの挑戦はまだ始まったばかりです。世界を舞台にする人があたりまえになる社会を目指し、留学を皮切りにさまざまなアプローチで挑んでいきます。

そしていつか、近所のカフェでも世界を舞台にしたい若者の会話が自然と聞こえてくるのが日常となる、そんな世の中を目指していきます。

How we do

  • オフィス"TENOHA"の外観です
  • オフィス移転パーティ時の様子

◆メンバー/仲間
現在メンバーはインターン含めて18名。平均年齢は約30歳。

留学業界、広告業界、人材業界、Web/IT業界などの様々なバックグラウンドを持つ個性豊かなメンバーが、時には本気で遊んだり闘ったり、協力しながら働いています。

また、メンバーの多くは留学経験や海外経験を有していますが、当社に入社してから初海外というメンバーも中にはいるのでご安心ください。

◆オフィス環境
代官山TENOHAの一角にオフィスがあります。東横線の代官山駅から徒歩1分な好立地!アクセスが非常によいです。
また商業施設やカフェが併設されているので、気分転換もできます。オフィスから徒歩数分で代官山蔦屋書店もあります。また、福利厚生としてオフィス内のキッチンが利用可能です。お米とパスタは会社から支給しています。

◆海外オフィス
2015年より、フィリピンのセブ島にオフィスを構えています。海外オフィスとのやり取りで情報を得たり、実際に現地滞在するなど、グローバルに仕事をできる環境をつくることも応援していきます。

Description

School Withでは、業務拡大に伴い新たにディレクター職を募集しています!今すぐではなくても、弊社に興味を持って頂いた方は是非ご連絡ください。

一度お逢いして、School Withが今後目指していく方向性などについてお話できればと思っています。

お任せしたい仕事は多岐に渡ります。
●School Withのコンテンツ企画および制作ディレクション
●School Withの新機能企画および開発ディレクション
●デザイナーとの調整業務

できれば持っていると嬉しいスキルは下記です。
●フロントエンドスキル(html,css,JS)
●デザインスキル(イラストレーター、フォトショップ)
●英語力
●留学経験

※尚、弊社ではフィリピン留学未経験者には、
福利厚生として最大1ヶ月間の留学を体験してもらえます。
(留学時期については要相談)

一緒に留学にイノベーションを起こし、
世界を舞台に活躍できる人の底上げをしていきたい人を求めています!

Highlighted posts

Other users cannot see whether or not you're interested.
37 recommendations
Company info
株式会社スクールウィズ
  • Founded on 2013/07
  • 18 members
  • Expanding business abroad /
    CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8F VOYAGE GROUP BOAT内
  • 留学にイノベーションを共に起こすディレクターを求む!
    株式会社スクールウィズ