エンジニア
on 2017-09-25 11,502 views

急成長中!Railsで革新的なFintechサービスを開発したい人求む!

株式会社日本クラウドキャピタル

株式会社日本クラウドキャピタル members View more

  • 代表取締役COO

    日本の中小及びベンチャー企業の育成に貢献することで、シリコンバレーから輩出するような世界的企業の創出をサポートしたいという理念を掲げ、共同代表である代表取締役CEO柴原と起業。

  • Kohei Kamiya
    Engineer/programmer

  • ディレクション・デザインなどを主に担当しつつ、「フェアに挑戦できる未来を創る」新しいプロダクトの開発に取り組んでいます。辛いものが好きですがすぐにお腹を下します。

  • 約1年前からwebエっンジニアやってます。
    rubyとjavascriptを書くことが多い。
    Rails React Reduxを使えます。
    最近Next使ってみた、SSRで何か作りたい。

    コーディングだけでなく
    モデリングや要求定義から関われると嬉しい。

    開発体制の見直しdevOps的なことも好き

    vim使います。(最近はvscodeを魔改造してる

What we do

  • 日本初の第一種少額電子募集取扱を取得
  • 管理部のメンバーです!

私たち株式会社日本クラウドキャピタルは、「金融」(Finance)と「技術」(Technology)を掛け合わせたFintechサービスを提供する日本で初めて(※)の第一種少額電子募集取扱業者です。

日本中の投資家が非上場株式に投資できる株式投資型クラウドファンディングのプラットフォーム「FUNDINNO(ファンディーノ)」を運営しています。

(※)*株式会社日本クラウドキャピタルは、2016年10月13日(木)に、国内では初となる株式投資型クラウドファンディング業務の運営に必要な金融商品取引法における第一種少額電子募集取扱業者(関東財務局長(金商)第2957号)の登録承認を受けました。

Why we do

  • FUNDINNOとは、投資家が気に入った中小・ベンチャー企業に投資できるFintechサービスです。厳正な審査を通過した選りすぐりの企業が掲載されます。

【フェアな金融機関として】
米国と日本のベンチャー及び中小企業では資金調達環境が大きく異なります。

日本では創業時の資本金が平均するとおよそ300万円程度。同じビジネスでもスタート時に資金面だけでも大きな差があり、日本の中小ベンチャー企業は世界で満足に戦えていないのが現状です。

私達は2017年4月より株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」を通じて資金調達環境を改善し、

『世界を席巻するGAFA(ガーファ)に並ぶサービスを日本から輩出したい』
『日本を元気にしたい』

という志のもと、当社はスタートいたしました。

ベンチャー・中小企業の資金調達環境を改善し、成長を包括的に支援することで日本経済の活発化に貢献するべく、日々業務に励んでいます!

創業から2019年2月26日現在【約60社・17億5千万円以上】の資金調達を支援してきました。
諸外国では株式投資型クラウドファンディングはベンチャー企業の一般的な資金調達手段となっており、
日本でも株式投資型クラウドファンディングの市場は今後大きく拡大していくと言われています。

How we do

  • 社員旅行では熱海へ♪個性豊かな社員が待っています。
  • 社内ではこんな感じ♪

JCCは現在およそ60名のチームでで、それぞれの分野のプロフェッショナルが集まって日々業務に励んでいます。

外資系投資銀行から大手証券会社の部店長などで働いていた経験豊富な50-60代の社員や、ベンチャー企業の元経営者や元バックパッカーなどの20-30代のメンバーなど幅広い年代の社員が机を並べています。

インターン生も多く、ベンチャー企業の成長を資金調達という面でお手伝いしたい!という思いの元、日々、アイデア交換をしています。

Description

日本の企業のうち99.7%が中小及びベンチャー企業です(「平成26年経済センサス-基礎調査」より)。
全国各地に小ぶりでもキラリと光るベンチャー企業や世界を変える技術やサービス、アイデアを持った経営者がたくさんいます。

日本では創業時の資本金を平均するとおよそ300万円程度で、スタート時に資金面で苦労する企業が多く、日本の中小企業は世界で満足に戦えていないのが現状です。

★★日本から世界に進出するユニコーン企業を輩出したい!★★
★Google、Apple、Facebook、Amazonのような企業を創出したい!★★

そこで、資金調達環境を改善し、日本を元気にしたいという志のもと、当社はスタートいたしました。
当社が運営している株式投資型クラウドファンディングのプラットフォーム「FUNDINNO(ファンディーノ)」は、
2017年4月に “日本で初めて" 株式投資型クラウドファンディングである第1号案件の投資募集を開始致しました。
https://fundinno.com/headlines/84

募集スタートからものの数分間で募集の上限応募額に到達された企業様もあり、
「FUNDINNO」を通じて、今後も資金調達を希望する企業様、投資という形で企業を応援したい投資家様のためにこのサービスを拡大していければと思っております。
https://fundinno.com/

通常のクラウドファンディングと違い、金融免許を取得した事業となりますので、特に信頼性や確実性が必要となっております。弊社が展開するプライマリーマーケット向けのプロダクトの開発に携わっていただきます。

スタートしたばかりの会社で、エンジニアリングチームも非常に少数です。サービスの企画段階から運用まで、幅広く関わっていただけます。

今回は、「FUNDINNO」に続くサービスとして2019年に続々とリリースが決定している企業と投資家のためのサービス立ち上げから開発に携わっていただきたいと思います。

フィンテック業界をリードしている弊社で、例えばブロックチェーンなどの研究会にも参加して頂き各種サービスのローンチとアップデートをお願いします。

新規プロダクトに実装していく機能の設計からローンチ後まで、経営陣はもとより、マーケティングやカスタマーサポート、キャピタリスト等、さまざまな部署と連携して事業を創出していただきます。

すでに構想はありますが、ローンチ前ということもあり、社内起業的なポジションになります。
参画するフェーズによっては0 → 1から、そして 1 →10までを一気通貫でお願いします!

=================

◆ 主な業務内容
株式型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」などの開発

◆ 求めるスキル・経験
【フロントサイド】
・JavaScript 2年以上
・ソフトウェアの開発 3年以上
・React.js/React Native 1年以上

【サーバーサイド】
・Ruby on Rails:1年以上
・ソフトウェアの開発 3年以上

◆ あると望ましいスキル・経験
・自分でWebサービス、またはアプリを開発・運用したことがある
・テスト自動化についての知識・経験
・セキュリティに関する知識
・大規模システム運営に関する知識
・ディープラーニングに関する知識
・ブロックチェーンに関する知識
・金融に関する知識
・スクラッチ開発のご経験

◆ 仲間になっていただきたいのはこんな方
・日本クラウドキャピタルのビジョンに共感いただける方
・チームワークを大事にし、向上心を持って仕事に励んでいただける方
・サービスの成長に情熱を込められる方

◆ 主な開発ツール
・Ruby on Rails
・Javascript(ES6, JQuery, React)
・Github
・wercker
・AWS
・GCP
・Firebase
・terraform
・Elastic Search

※日本クラウドキャピタルは日本で初めて株式型のクラウドファンディングを始めました。
https://fundinno.com/headlines/84

Other users cannot see whether or not you're interested.
6 recommendations
Company info
株式会社日本クラウドキャピタル
  • Founded on 2015/11
  • 50 members
  • Expanding business abroad /
    CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都品川区東五反田5-25-18 ENZO五反田8F
  • 急成長中!Railsで革新的なFintechサービスを開発したい人求む!
    株式会社日本クラウドキャピタル