子供再生コンサルタント,講師

教育機関に見捨てられた子供たちを復活させる!子供再生コンサルタント募集!

株式会社おもいで

株式会社おもいで members

View all (5)
  • 株式会社おもいで代表。
    個別指導塾ココロ・ミル 塾長 兼 麻布教室長

    早稲田大学政治経済学部卒。
    全てのお子様の課題を先入観なしのゼロベースで考えぬく!
    そして実行し、結果を出すことに邁進することをモットーに日々
    ワクワク、ドキドキしながら仕事してますw
    著書:『日本語力がアップする小学国語900のことば』(双葉社)
    「honto」のブックキュレーター

  • 個別指導塾ココロ・ミル 講師
    京都大学大学院 公共政策教育部卒。

    スタンフォード大学へ留学経験有り。
    大学時代から関西地区での大手塾にて講師として経験を積む。
    大学院卒業後、6割以上が官僚になる学部でありながら大手企業を経て
    ココロ・ミルに参画。
    小学校でのスポーツトレーナーの 経験もある大の子供好き。

  • 個別指導塾ココロ・ミル 渋谷教室長

    早稲田大学政治経済学部卒。
    塾長の山田と6年以上指導場で時間を共有している。家庭教師、個別指導塾講師の経験を経て、正社員に。「子供目線・子供の立場」を重視し、子供1人1人の所作に細かく配慮できる。真摯に、誠意をもって指導にあたるので子供たちからの信頼も厚い。

  • 個別指導塾ココロ・ミル 講師

    東邦大学付属東邦高校→慶應義塾大学商学部卒。
    千葉県出身。
    学生時代は、留学生との交流サークルとマジック好きの集まるサークルに所属しておりました。アルバイトとして、教育業界には携わっていましたが、就職時は物流業界へ就職。
    しばらく物流企業に勤めていましたが、これでいいのだろうかと悶々とした日々を過ごしていました。
    そして、2017年12月にココロ・ミルに転職を決意いたしました。
    現在、理数科目を中心に指導をしております。

What we do

  • 海外旅行1人旅30ヵ国越え。人生の道草の達人。ココロ・ミル代表の山田塾長(早稲田大学政治経済学部卒)JTにて2年半の経験を積んだのちに家庭教師事業をはじめ、ココロ・ミルを起業
  • 山田塾長と10年来の付き合いがある講師、屋嘉比先生(早稲田大学政治経済学部卒)イタリア料理店に勤めた後、ココロ・ミルに2番目の社員として参画

「教育機関から脱落した子どもたちの再生」を行っています。

・学校の勉強についていけなくなった
・勉強に対する自信を失ってしまった
・大手塾に通うも、塾の指導方針やクラスの雰囲気と合わず成績が上がらなかった
・塾や学校に対して不信感を持ち、通えなくなってしまった

このような子どもたちが「受験」というハードルを乗り越えるための経験を積めるよう、ひとりひとりに対してマンツーマンのサポートを行っています。

まずうちの会社にどんなやつが多いのか?
メンバーを紹介させてください。

教育者というか先生、教師をもともと目指していたわけではないメンバーがほとんどです。一応何年かかって入学、卒業したのかは秘密ですがw、全員大学を出ておりまして、一度は学生時代に皆が憧れるような会社に就職したいと思い、いったん別の業界に就職。縁あって当社に行き着いたという経歴の持ち主がほとんでどです。
かくいう私のファーストキャリアもJTです。
そうたばこ会社です。

《メンバーの共通点》
ただ皆の共通点としては学生時代に少しなりとも教育にかかわった経験があるということでしょうか?あとは

教師になるんだ
これが正解なんだ
情熱一直線!
自分の信念に疑いを持たず猪突猛進!

というタイプは今のところいません。
もしくは会社がそのような一定の解を提示して、それが正解だといわんばかりの圧力もありません。

みな自問自答ができ、改善に改善を重ねる。
代表の私ですら、自分の指導や教育方法が正解なのか?
日々悩んでおります。もう15年経つのに。。。

それがうちの強みなんだと思ってます。
また当社が運営しているココロ・ミルという中学受験専門の塾には大手教育機関では改善ができなかった子供たちが日々押し寄せてきます。

そこに一定の範囲の子供たちが来るわけではなく、
様々に個性があり、
様々な長所や短所があり
問題や課題は多様です。
だから1つの解というものを決めた瞬間に誤診をする可能性が出てきます。

《教育業界の常識は非常識?》

ただ教育業界では不思議なことに

〜〜メソッド
〜〜式

など一定のマニュアル的なものがある方に人はなびいていきます。集団を一定数導くには最適解かもしれませんが、
個性的な子供たちでそういった方式にはじかれた子を
〜〜式で改善できるほど甘くはなく、
指導現場にいればいるほど、それはない気がしてきます。

一定解はほぼなく毎日個別解を探し続けるという

ひたすらクリアのない対話と自問の日々です。
それが面白いと思えるようになると、

本当に一生をかけてもよいと思える良い仕事

になりえるのだと思います。ここ最近でそれを痛感してます。
私は大手教育機関がかかえる メソッド教育
より「人」を重視した教育をします。

《解がないから面白い》
大学生の皆さんからすると日々自問自答。
解がないということは非常に疑問を抱くことでしょう。
ただ解を求めるのではなく
その解を求めているプロセスに喜びを見いだせる
少し変わった コミュニケーター であり ティーチャー
になろうとする。もしくはなりたい人を本当に求めてます。

個性豊かな子供との対話は
非常に深く、難解です。

言葉を発しない子
字を書かない子
字が汚くて見えない子も
落ち着いて座っていられない子

いろんな子がいます。
ただそういう子が受験、勉強、学習を通して成長していく姿を見ると涙が出そうになります。
というか出ます。(年も30代終盤になったからかも
しれませんが、、、w)

Why we do

  • 日本郵政を退職後、教育業界に初参戦した山下先生(早稲田大学商学部卒)現在は時短勤務で育児に奮闘中!
  • 生徒の成績を上げるだけでなく、ご家庭の不安を解消するにはどうしたらいいだろう?みんなで考えます

わたしたちが教育事業を通して目指しているのは「よく見聞きし、よく物事の吸収ができるようになる子どもたちを増やしていくこと」です。

How we do

  • 口コミだけで入塾キャンセル待ち状態になってしまうほどの人気ぶりは、ご家庭から講師陣への厚い信頼があるからこそです
  • 写真左の大森先生(京都大学大学院卒)実はセミプロのバスケットボールプレイヤー!今朝も一試合してきました

他の教育機関とココロ・ミルが一線を画していることは

お子様のココロをベースに全てを決めている

ことです。
生徒ひとりひとりに違った性格があり、性質があり、適性があります。理解の深度や勉強の進むスピードも全員違いますし、昨日までのやり方が通用しないこともあれば、信じられないような大活躍を見せる子もいます。だからこそ、いかに「今日のこの子」に伴走できるか、自分の磨いた知識やコミュニケーションスタイルを総動員してぶつからなければならない、やりがいのある仕事です。

Description

『教育機関に見捨てられた子供たちを再生させたい!』

そんな想いから、様々な教育機関で受け入れられなかったどんなお子様でも受け入れ、お子様にとって何が最適なのか?考え抜き、色々な手法を使って(主に泥臭いw)、お子様達に「成功体験」と「自信」と「結果」を提供する。

それが「子供再生コンサルタント」です。

その募集を現在しております。

《教育機関に見捨てられたお子様とは?》

1、大手集団・個別指導塾などの私的機関

上記教育機関に入れなかったお子様。
もしくは何らかの理由で辞めさせられたお子様。
数年間成果が上がらない。何のテコ入れもなく放置されてきたお子様。

2、学校などの公の教育機関にて

学校の勉強がわからない。
先生の手に負えなかったお子様。
学校に行けなくなってしまったお子様。
学校が合わないお子様。

このようなお子様を当社は基本的に受け入れます。

《どうやってやるの?》

信頼を勝ち取り、
成功体験を積んでもらい、
自信を持たせ、
学力を向上させ、
結果を出す

つまり

お子様の教育面からのスタートアップ

がお仕事です。
文字にすると簡単ですが、1つ1つがベリーハードな課題です。「信頼」をこのようなお子様から勝ち取るのは今読まれている方が想像をはるかに超えるくらい大変だとお考えください。しかし、当社ではお客様の期待以上の「結果」を出し続けています。その結果2017年では募集開始1ヶ月で満席。
現在も満席です。証拠は下記URLをみてください。
http://kobetsushido-shibuya.com/

《学習指導だけでは改善できない》

教育機関に見捨てられたをゼロベースから改善させる
ことは容易ではありません。

ただ教科書を教える
問題集を使って工夫して教える
技術や経験がモノを言う
しょせん講師でしょ?

お子様の学力のスタートアップはそんな甘くはありません。
まず「人間性」が問われるのです。

親御様から「本当に自分の子を預けて良いのか?」
お子様から「どうせ今までと一緒で大した指導者じゃないんでしょ?」

という自信喪失して、疑心暗鬼になっている。
ネガティブになっているお子様、親御様をポジティブに変える明るさが必須です。

「人として信頼できるか?」ということをとことんお子様と親御様から見られます。

その信頼を勝ち取ることが第一。
そこからあらゆる可能性、あらゆる手段を考え抜く。
そしてそれを実行する。

お子様に少しでも、
小さくても、
成功体験を積んでもらう。
そこからお子様に自信が生まれます。

その小さな自信を大切に育て、やがては志望している
学校のレベルまで一緒に持って行ってあげる。

大手塾、教育機関の看板やブランドを傘に教育サービスを提供している社員の方とは責任感が違います。

マニュアルがない分、失敗した時は塾のせいにはできません。

人のせいにはできない。

全ては自分の身にかかってくる。
だからこそ、感動も生まれます。
期待を超えたサービスには感動がある。
感動があるサービスをだからこそ口コミして頂けます。
そんな責任感とやりがいと、本当の感動のある仕事です。

ぜひ一度会いに来ませんか?

あなた自身の仕事に誇りが持てます。
お客様にココロから感謝ができます。
社会的な意義のある貴重な仕事です。

〜〜news〜〜
2018年3月4日より麻布に新校舎が開校いたします。
詳細は以下のページより

《6年間 新規校舎を開校しなかった理由》
https://www.wantedly.com/companies/kobetsushido-shibuya/post_articles/110392

Highlighted posts

Basic info
Looking for 子供再生コンサルタント,講師
Job type New grad/entry level / Internship / Mid-career
Special features Come visit with friends / Students welcome / Free snacks/lunch
Company info
Founder 山田 佳央
Founded on September, 2009
Industries Consulting / Survey / Advertising / Education / Research

Recommendations (28)

View all

There are no recommendations yet.

Recommendations (28)

View all

There are no recommendations yet.

Location

渋谷区渋谷3-6-16 エメラルドアオキビル4F