1
/
5
Web Engineer
on 2017-10-17 861 views

イケてる開発組織を作りたい!開発効率を最大化するリードエンジニア募集!

メドケア株式会社

メドケア株式会社 members View more

  • Yoshiro Kimura
    取締役副社長

  • 医師。北里大学医学部医学科卒業後、千葉大学大学院医学研究院心臓血管外科学に入局。国立病院機構千葉医療センター、君津中央病院等を経て、2012年より在宅医療専門クリニック院長。2015年4月メドケア株式会社を設立し代表取締役に就任。

  • Naka Tamiyoshi
    Other engineer

  • 唐土 大毅
    Web engineer

What we do

2015年に現役の医師である代表 明石英之によって創業されたメドケアは、様々な企業の健康保険組合様向けにオンライン診療・予防サービスを「Medically」のブランドで展開しています。現在140を超える健保様に導入いただいており、ベンチャービジネスとして本格的な成長段階に入っています。

私たちは、ICTを活用して医療の合理化を目指しています。現在の医療は治療に重きが置かれていますが、予防と治療をバランスよく提供し、そのサービスの質を高めて効率的に提供することで、国全体の医療費の削減と個人の生活の質(QOL)の改善が可能です。
そこで、私たちは企業の健康保険組合と契約し、生活習慣病の予防医療を中心にオンラインでの診療や栄養指導を提供しています。また、グループには医療法人も抱えているため、単純に患者と医者をつなぐだけではなく、オンライン診療のソリューションそのものを自ら提供できることで差別化しています。
また、顧客である健保様にソフトウェアプラットフォームを提供し、企業の従業員や家族の方々の健康データを蓄積・分析しています。このデータ分析を通じて、医学的なエビデンスに支えられたサービスを、一人一人の健康状態に合わせてカスタマイズされた形で提供することを目指しています。

Why we do

生活習慣病は慢性疾患とも言われるように、長い期間に渡って付き合わなくてはならない病気です。生活習慣病に対しては投薬を中心とした従来の治療だけでなく、その名が示すように生活習慣の改善を通じた予防が重要です。
これを踏まえ、私たちが目指す医療は患者を減らす医療です。病気を治療するだけでなく、病気になることを予防したり、重症化するのを防ぐことに重点を置いています。その際、ICTを用いて効率化・合理化されたサービスを提供することで、医療費の削減にも寄与したいと考えています。

How we do

  • MEDICALLYのユーザーインターフェース

対象疾患を特定したオンライン診療を通じて、全く新しい医療サービスを実現します。当社のオンライン診療サービス「MEDICALLY(メディカリー)」は、生活習慣病を主たる対象としたサービスです。対象疾患と提供手段を限定することで合理的な医療を実現します。また、患者さんにとっては従来にない予防医療の考えに基づく医療を受けることができます。

As a new team member

!!!NEW!!!
▼「Ruby」の開発者、まつもとゆきひろ氏を技術顧問として迎えます

代表者である元千葉大学病院心臓外科医・元在宅医療クリニック院長の明石英之(CEO)をはじめ、元キーエンス・リッチメディア・ねこじゃらし役員の木村芳朗(COO)、元アクセンチュアや英国WPPグループ・ディレクターのチャンドラ・ヴィスワナサン(CDS)など、業界のエキスパートが中核的なリーダーシップメンバーとして参画しています。

【今回はビジネス拡大に伴い、イケてない開発組織を愚直に改善してくれるリードエンジニアを募集します。】

具体的にどれくらいイケてないのかをお伝えする前に、弊社プロダクトの話をさせてください。

現在、B2B2Eにおいて健康経営やコラボヘルス向けの日本を代表するサービス「Medically」と、健康保険組合向けSaaS「Medically クラウド」(2021年4月リリース予定)を開発しています。

① Medically
 提携する健康保険組合に所属している組合員さんに対して、遠隔診療を実現するプロダクトです。忙しいビジネスマンでも隙間時間を見つけて診療を受けることができます。また、オンラインで診療するコロナ禍において、院内感染のリスクを減らしながら、各健保の組合員さんの健康をサポートしています。

② Medically クラウド
 皆様の健康を支える健康保険組合を支えるプロダクトです。
 日本は国民皆保険制度があるからこそ、病気のときや事故にあったとき、個人の高額な医療費を軽減できます。ただ、この制度を支えている健康保険組合の財政は非常に厳しい状況で、存続の危機を叫ばれている健康保険組合も少なくありません。そんな健康保険組合を救うプロダクトが、この健康保険組合向けSaaS「Medically クラウド」です。弊社の新たな収益の軸にもなります。詳細に関しては面談の際にぜひお話しさせてください!
参考URL: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000028313.html
サービスHP:https://www.medically.com/union/cloud_1/

 また、ありがたいことに弊社は多数の優秀なセールスを抱えているため、「Medically」と「Medically クラウド」の契約数が順調に伸びています。この二つのサービスの他にも、"本気で" 未来の医療をつくるために様々な事業が立ち上がっており、企業としての成長はますます加速している最中です。

 しかし

お恥ずかしいことにエンジニアサイドがそのスピードについていけていません。その理由を少しあげると

① アウトソーシングへの依存度が高い
② Ruby, Ruby on Rails のバージョンがアップデートされていない
③ レビュー体制が整っていない
④ テストのカバレッジが40%ほど
⑤ ビジネスの変化に対応しづらいデータベース構造

などなどです。

 こんな環境、、と思ってしまうかもしれません。だからこそ、この開発環境を整えてくれるあなたが必要なのです!ベースを作るだけでなく、壊すところから始めることができます。

 弊社サービスは、長く人々の健康に寄り添うため、長く使えるプロダクトでなければいけません。長く使えるプロダクトにするためにはあなたの力が必要です。あなたの力があって初めて、人々が健康に楽しく暮らすことができます。一緒に未来の医療をつくってみませんか?

ご応募お待ちしております!

▼開発環境
・主要言語
  - Ruby, JavaScript(TypeScript), Swift, Java
・フレームワーク
  - Ruby on Rails, Angular, Vue.js
・DB
  - MySQL, Redis
・サーバOS
  - CentOS, Ubuntu
・環境
  - GCP, オンプレミス
・ツール
  - Gitlab, G Suite, Slack, Backlog, Salesforce, etc..

▼必要条件
・弊社のミッション・バリューへの共感
・サーバーサイドエンジニア経験5年以上

▼歓迎条件
・大規模サービスの負荷を考慮した設計
・データベースチューニング経験
・大規模のリファクタリング経験
・AWSの各種サービスを活用した経験

Highlighted stories

【健康保険組合員向けに生活習慣病疾病発症リスクを予測した健康診断分析レポートを提供開始】
【新年のご挨拶】
【講演情報:早稲田大学MBA_スタートアップ・ファクトリー講座】
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
メドケア株式会社
  • Founded on 2015/04
  • 30 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都豊島区目白3−14−3 目白寛永堂ビル7F
  • イケてる開発組織を作りたい!開発効率を最大化するリードエンジニア募集!
    メドケア株式会社