1
/
5
セールス_マネージャー
on 2017-11-29 2,437 views

COO補佐*自社Saasプロダクトを推進するビジネスグロースマネージャー

株式会社wevnal

株式会社wevnal members View more

  • 紹介文

    ■略歴   
    2008年:まぐクリック(現入社GMOアドパートナーズ)入社
    2009年:沖縄ツーリスト株式会社 ICT戦略室へ 転職
    2011年:株式会社WevNAL設立 同年、取締役副社長兼COOに就任 
    2016年:現在に至る


    2008年にGMOアドパートナーズへ新卒で入社。
    SEO対策の新規事業の立ち上げに従事。

    2009年には、沖縄ツーリストのICT戦略室にて、インターネット広告運用や戦略立案、また自社でのSEO対策等を含めたhtml等を学び、ECサイトの運営を行う。

    2011年、同期である現、社長・常務と株式会社wevnalを設立。
    設立後は、インターネット広...

  • 有限責任監査法人トーマツに入所後、大手上場企業の監査に複数関与。
    高齢社会に対する情報サービスを複数展開する株式会社エス・エム・エス入社後は、管理部門に所属。子会社の管理部門立ち上げ含めて、成長フェーズに管理部門の側面から携わる。
    LeapMind 、TYLのベンチャー関与後現在はweb接客のサービスを中心に提供するwevnalに管理業務を中心に関与。2021年4月からビジネスサイドも管掌。

  • 鈴木 宏俊
    Sales

  • 株式会社wevnal CC Div.セールス
    2015年インターンを経て新卒入社 (入社6年目)
    入社以来「エンタメ✕SNSマーケティング」を得意としていたが
    2019年10月より自社プロダクト「BOTCHAN」を扱う部署に異動。
    単品リピート通販のカゴ落ち率を解決する決裁チャットボット
    「BOTCHAN PAYMENT」をメインにセールスを担当。

What we do

私たちは、マーケティングChatbot「BOTCHAN(ボッチャン)」の自社開発と提供を通じて、世の中のオンラインマーケティングの変革に挑戦しています。
現在、IPOを目指しながら事業拡大が見込まれる貴重かつ面白いフェーズにあります!

【事業内容】
■DX事業
AI/人工知能といった最新テクノロジーを取り入れながら、新たなマーケットを創造しています。
会話型Chatbot「BOTCHAN」を展開し、導入企業を拡大中。
導入件数は2年間で200社を突破したところです。
*導入企業:フルキャストホールディングス様、京都きもの友禅株式会社様、明和地所株式会社様、株式会社ノジマ様、株式会社クラウドワークス様 等

■SNSマーケティング事業
主に、SNS領域とインフィード広告領域の2軸を得意領域としています。
直近は「SNS×EC」領域を中心に、クライアント様の課題解決に取り組んでいます。
自社サービス「Tagtoru(タグトル)」を用いた、プロモーション企画〜運用〜レポートを一気通貫で行い、顧客感動を実現します。
*社内にTwitter広告コミュニティコントリビューターが4名在籍中

【プロダクト】
BOTCHANというCMSが根幹にあり、
そのプラットフォーム上に「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」「BOTCHAN AI」という集客及びコンバージョン改善に特化したプロダクト群を展開しております。

■「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」
広告効果最大化に向けたCVR(購入率)を飛躍的に上昇させるChat型エントリーフォームのプロダクトです。
双方ともSaasプロダクトで、paymentサービスは日本にまだ数社しかありません。

■競合優位性
①技術力|弊社独自の技術領域で挑戦
チャット決済機能を有するサービスは日本に数社しか存在しておりません。
また、決済APIとの連携数は日本トップクラスとなっております。

②業界知見|実績ノウハウの蓄積
ツール提供だけでなく、集客までワンストップで提供することで、顧客の生産性の高いマーケティングを実現します。
また、200社以上のChatシナリオ、1万個以上のクリエイティブを作り改善してきた実績を蓄積することで、シナリオ&クリエイティブ力を磨いています。
メインターゲットは、健康食品、コスメ等のEC業界や人材、不動産、教育、ブライダル業界です。

③価格優位性
BOTCHANはベトナムのオフショアオフィスで開発を行っており、他社と比較して圧倒的な価格優位性を持つサービスです。

Why we do

私たちは広告代理店事業から創業、SNS広告を中心に大きくグロースし、今は自社プロダクトである『BOTCHAN』というマーケティングチャットボットの事業を進めています。
広告代理業とプロダクト事業は別のものではありますが、根底には変わらないクライアントのマーケティングに対するニーズがあります。
違うのは、アプローチの方法。だから、クライアントの売上に寄与したいという点は今も昔も変わりません。

今までは、広告を見たり、ユーザーが欲しいものを探したりとマーケティングはいつでも一方通行でした。
そこにチャットボットというコミュニケーションプロダクトを入れることで、マーケティングが一気にインタラクティブなものになるのです。
私たちは、webマーケティングをもっと世の中の人にとって便利で滑らかなものにしていきたいと思っています。

How we do

◆Mission
人とテクノロジーで情報を紡ぎ、日常にワクワクを

◆Vision
コミュニケーションをハックし、
ワクワクするユーザー体験を実現する

◆Value
・Professional
・Challenger
・Honesty
・+One

2021年4月から新しいミッション、ビジョン、バリューに変わりました!

As a new team member

<募集背景>
自社マーケティングSaasプロダクトの事業拡張に伴い、各機能Mgrを募集します。
立ち位置としてはMgrとしてチームを持つのはもちろん、COO補佐 / 将来のCOO候補になります。

当プロダクトは単品通販会社様の売上を向上させるプロダクトです.
顧客を深く理解し、顧客に伴奏しながら顧客と一緒に成長していくことがプロダクトコンセプトです。

<ミッション>
社内CSや開発との連携はもちろん、広告代理店様/カート会社様とのリレーションを進めビジネス分野のグロース責任を負う立場になります。

<具体的な業務内容>
①連携する広告代理店様のリレーション設計
-広告代理店様が売上伸長させたい顧客の受注
-広告代理店様の施策追随とそれに基づいた社内推進

②単品通販カート会社様とのリレーション設計/アライアンス

<得られるスキル>
会社として成長フェーズのため、大きな組織では変えにくい機能や戦略も自分の権限で大幅に変えていくことができます。
組織も小回りの利く規模であるため、機動的に動くことが可能です。

海外では当たり前になっているグロースマネージャーの経験は、今後日本でも求められてくることが予想される中で大きな経験値になると考えています。

<組織>
現在COOがビジネスグロースMgrを兼任している状況です。
現在グロース責任を負っているのは2名で、
1名は新卒から弊社で広告代理店営業を行った後にSaaS事業に異動してきた人材
1名はSaaS会社で営業Mgrを経験したのち、弊社入社後はSaaS事業1本で営業を極めてきた人材です。

<メッセージ>
新しいビジネスモデル×職種でチャレンジしたい方を歓迎しています!
まずはどんなことができそうか、どんな環境なのかをざっくばらんにお話ししてみませんか?
役員とのカジュアル面談でお待ちしております!

Highlighted stories

「同期」から「同志」へ。元テニサー代表が、元Microsoftエンジニアを約50人のベンチャーに誘うまで
「多様な人材が集まるだけではイノベーションは起こらない?」唐澤俊輔が語る”組織作りの極意”
唐澤俊輔が組織作りのアドバイザーとしてwevnalに参画。脱・営業組織で目指す、テック組織への変革
Other users cannot see whether or not you're interested.
34 recommendations
Company info
株式会社wevnal
  • Founded on 2011/04
  • 80 members
  • 東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ5F
  • COO補佐*自社Saasプロダクトを推進するビジネスグロースマネージャー
    株式会社wevnal