エンジニア
on 2018-02-27 2,811 views

面白法人カヤック エンジニア募集!

面白法人カヤック

面白法人カヤック members View more

  • 面白法人カヤック代表取締役
    1998年、学生時代の友人と共に面白法人カヤックを設立。「ART-Meter」「HOUSECO」「こえ部」など、ユーザー数千~数万人規模のインターネットサービスを幅広く展開する。ユニークな人事制度(サイコロ給、スマイル給)や、ワークスタイル(旅する支社)など、制度面も実験中。近年では、ギャラリー「ART-Meter」、カフェ「DONBURI CAFE DINING bowls」などリアルショップを運営。09年、ビンボーゆすりを科学したプロダクト「YUREX」を開発。「そもそも面白法人ってなんなの?」と言う方方は関連サイトをご覧ください。

  • 面白法人カヤックで企画部と閃光部を兼任。
    ディレクター/クリエイターという立ち位置で企画からデザインや実装までやっています。

  • 面白法人カヤックのフロントエンドエンジニア。主にUnityを用いたコンテンツ開発に携わっている。 2014年にシドニアの騎士のVR体験コンテンツ「継衛発進体験装置」( http://www.kayac.com/service/client/1186 )を手がけ2015年にはGear VR向けゲームデモ「Little Witch Pie Delivery」を開発。Oculus Storeにリリースした。 同年7月、VR需要のさらなる高まりに対応するため、カヤック内で「VR部」( http://vr.kayac.com/ )を発足。現在は受託開発を中心にVRコンテンツ開発に取り組んでいる。

What we do

https://www.kayac.com/

面白法人

創業期から今までずっと、自分たちの法人をそう呼んできました。それはただ「楽しく面白く働ければいい」という意味ではありません。

自分が「しんどいなー」「面白く無いなー」と思ってつくったものが、面白くなるでしょうか?少なくとも、自分が「面白い!」と思ってつくらないかぎり、そのサービスや広告は面白くならないと、私たちは考えています。

だからこそ、「なんか面白くない」「疲れたし、もうこれくらいでいいかな」と思ったそんな状況を面白がり、楽しみを見つけていける人こそ、面白いものをつくれると思っています。

今、自分が取り組んでいることに熱中し、面白がれるメンバーがカヤックには集まっています。自分は面白がれる人だ!自分もそういう風になりたい!と思った人は、カヤックに向いています。

How we do

オリジナリティを追求して変化し続けるクリエイター文化のカヤックでは、様々な事業を展開し続けています。
個々のクリエイターのスキルレベルや働き方、趣向に合わせた事業に取り組むことができ、新しい事業に挑戦する機会が多いのも魅力です。

【クライアントワーク事業部】

主に広告やイベントの企画・制作を行い、Webサイト、スマホアプリ、インタラクティブコンテンツ、デバイスなどジャンルは多岐にわたります。
最新テクノロジー×アイデアを掛け合わせた挑戦的な企画を数多く手がけており、話題性や新しい体験を生み出す仕事をしています。

【ソーシャルゲーム事業部】

ゲームにおける体験の柱を「友情」と位置づけ、オリジナリティを追求したゲームをつくり続けています。
自社タイトルである『ぼくらの甲子園!ポケット』のほか、協業タイトルである『キン肉マン マッスルショット』、その他にも複数本の新規タイトルを開発中であり、今後もより多くの「友情」を生み出していきます。

【Lobi】

「ゲームをもっと、好きになる」をテーマにした国内最大級のスマホゲーマーSNSです。
ゲームの攻略情報やグループチャット、プレイ動画のシェアなど、ゲームをより盛り上げるコミュニティを提供しています。

【その他】
世界的に盛り上がりつつある e-sports のスマホゲームに特化した「well played」、カップルとウェディングプランナーのマッチングを行う「プラコレWedding」など
様々な事業を展開しています。

また、他社との協業にも多く取り組んでおり、今後とも面白いサービスや事業を世の中に拡大させていきます。

Description

面白法人カヤックは、「つくる人を増やす」の経営理念のもと、面白いサービスを次々にリリースするクリエイター集団です。

プロモーションやサービスの受託開発を行う「クライアントワーク事業」、ソーシャルゲームの開発・運用を行う「ソーシャルゲーム事業」、ゲームに特化したコミュニティサービスを運用する「Lobi事業」の主要事業の他、「ウエディング」や、「eスポーツ」といった新規事業を企画・運用する環境も整っています。

新規事業というチャレンジの数だけ失敗もあります。ダメならすぐに撤退して、次のサービスの開発にトライすること。このスピード感が、カヤックにおいては重要だと考えています。

Highlighted posts

インターネット黎明期から一気に振り返り!「技術で振り返るカヤック20年」
「カヤック流」ブレストを誰でも再現できる 「ブレストカード」発売中。
アイデアが生まれる机、つくりました
Other users cannot see whether or not you're interested.
33 recommendations
Company info
面白法人カヤック
  • Founded on 1998/08
  • 322 members
  • Expanding business abroad /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
    CEO can code /
    Funded more than $300,000 /
  • 神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア2階
  • 面白法人カヤック エンジニア募集!
    面白法人カヤック