データサイエンティスト

Kaggle力を徹底的に活かしたいデータサイエンティストをWanted!

株式会社ディー・エヌ・エー

株式会社ディー・エヌ・エー members

View all (5)
  • DeNAにてAI開発を行う機械学習エンジニア.

    大学時代は電力に関する研究とデータ分析コンペティションに没頭.

  • 2011年3月に数理学博士号を取得。金融機関向けのデータ分析コンサルタントを経て、2018年2月にDeNA入社。データサイエンスチーム(Kaggler枠)のチームリーダー。(twitter:@seed57_cash, kaggle:hoxosh)

  • Kaggle Master
    KDDCup2015準優勝
    Instacart Market Basket Analysis準優勝
    準優勝しかしていない

  • 2015年3月に修士課程(多元数理科学専攻)を修了。2015年4月から金融機関向けのコンサルタントとしてデータ分析に従事。2018年2月よりDeNA入社。現在、データサイエンスチーム(Kaggler枠)に所属。(twitter:@yukari_data, kaggle:yukari17)

    避けられない通過点(KDDCup優勝, Kaggle Grandmaster)を目指し奮闘中。

What we do

  • 1a47b2d0 caeb 4058 812c 5b2254325143?1526364193 Kaggle社内ランク制度 (https://dena.ai/kaggle/)
  • Bedde727 213e 4728 8d34 e5876cb7cd86?1526364195

DeNAのAI事業を支えるデータサイエンティスト(Kaggler枠)を募集します。ゲーム、エンタメ、ヘルスケア、オートモーティブ、スポーツ等の多種多様なDeNA既存事業や新規事業において、機械学習を駆使して予測・分析モデルの構築をしていただきます。

AIシステム部には、Deep Learningを中心としたAI技術の研究開発を行うAI研究開発エンジニアやデータの収集から活用までをシステムとして構築・運用する分析基盤エンジニアが揃っており、そのような技術に触れる機会もあります。

また、データサイエンティスト(Kaggler)としての技術力向上、ネットワーク構築を支援するため、会社のコンピューティングリソースを使った業務でのKaggle参加を認める「Kaggle社内ランク」(詳細: https://dena.ai/kaggle/)制度を導入しています。

Why we do

  • 3f5e865e 705a 40a2 a0ce 3e74d6f0ea9f?1526364194
  • 9c725a8f ed96 4aa2 b0f1 232c445770bd?1526364196

DeNAはこれまでゲームを主力事業として成長してきましたが、現在ははそれ以外にもライブ配信を中心としたネットサービス、ヘルスケア、オートモーティブ、スポーツなど、多角的にビジネスを展開しています。今後も、まだ世の中にはないサービスを含めて、DeNAらしさを追求しながらDeNAでは初めての取組となるサービスを展開していきます。そうした未知の領域に取り組む際に、Kagglerのデータ分析能力が役立ちます。Kagglerは日々、多種多様な分析課題に対して高い精度を実現する分析方法を考え続けているため、解法の引き出しが多く、高いレベルでの解決策の提示が期待されています。

How we do

  • B39eade0 6041 4ce4 8ffb e205b3b8ac30?1526364194
  • F532b6c9 b7d8 410b b510 92121c1f397e?1526364197

DeNAでは、事業部内にビジネスコミュニケーション能力に秀でたデータサイエンティストが存在し、各種サービスのデータ分析を日々回しています。横断部門であるAIシステム部のデータサイエンティストに求められる役割は、事業部と連携して自らの強みである高精度な機械学習予測モデルを設計、開発することです。

Description

<具体的な業務内容>
・事業内容・課題を理解し,適切な分析設計を行い,実際にモデル作成を行っていただきます
・データの前処理から分析,予測・分類モデルの作成を一貫して実施していただきます
・機械学習を用いて回帰・分類手法を用いた予測モデルの作成を行っていただきます
・統計解析やクラスタリングなどの技術を用いた分析・仮説構築を行っていただきます
・分析基盤エンジニアと連携し,モデルの導入・運用を行っていただきます

※データサイエンスのコンペやプログラミングコンテストでの実績を登録時に記載ください。
例)Kaggle、DeepAnalytics、KDD Cup等での実績やアカウント名
例)AtCoder、Topcoder等での成績・結果

<参考>
業務時間のKaggle参加を推奨する新制度導入。DeNA内でのAI技術者育成と活用を強化
http://dena.com/jp/article/2018/04/03/003587/index.html

DeNA TechCon2018 研究開発と事業貢献を両立させるAI組織の作り方
https://speakerdeck.com/swordheart/dena-techcon2018-ai-organization

◆必須の経験/能力
○経験
- Kaggle等の分析コンテストの参加経験
・Kaggle Expert相当以上の成績

- データサイエンスの実務経験
・回帰・分類・クラスタリング手法のいずれかを使用した経験
・事業部門または顧客とコミュニケーションを取りながらの仮説構築とその分析・検証
・データの集約、加工、結合
・欠損値、異常値への適切な対処
・データの可視化,結果の図表作成
・事業部門または顧客への分析結果の報告

- 深層学習モデルの構築経験(実務または分析コンテスト)
・TensorFlow, Chainer, Keras, PyTorch等のいずれかを用いて、自力でモデルをチューニングした経験

○能力
- 高校レベルの数学と基礎的な統計(統計検定2級程度)を理解し、適切に応用することができる
- リファレンスを参考にデータ分析に必要な処理が自力で実装できる程度のプログラミング能力
- モデル構築手法を幅広く知っており、各手法の実応用上のメリット・デメリットを理解している
- Pythonを用いて業務をスムーズに行うことができる
- 必要に応じて書籍、論文から自学自習することができる

○マインド
- 自分とは異なる専門性をもつ他者をリスペクトできる
- 自分の専門にとらわれない幅広い好奇心
- 期限を守りながら、できる限り良いアウトプットを出すことのできる、バランスのとれた思考力と行動力
- 必要とあらば泥臭い分析をすることを厭わないハングリー精神

◆望ましい経験/能力
- Kaggle等の分析コンテストでの上位入賞経験(参考:Kaggle社内ランク)
- 数学,統計,コンピューターサイエンスなどデータサイエンス関連分野の学位(PhD, MSc)
- データサイエンス分野の国際会議、ジャーナルでの発表(査読あり)
- 様々な技術を組み合わせて、問題に適した独自のアルゴリズムを開発した経験
- 大規模データを扱った業務経験
- 予測モデルの実サービスへの実装経験
- プログラミングコンテスト(TopCoder, AtCoder等)での高成績
- Pythonの仕様を把握したコーディングスキル
- C++やJavaなどで高速な処理に書き換えることができる
- データサイエンス関連業務における、営業、企画、マネジメント等、上流工程の業務経験
- ブログ、SNS等での良質な内容の発信による、高い知名度

Highlighted posts

Basic info
Looking for データサイエンティスト
Job type Mid-career / Contract work
Special features Available to talk on Skype / Students welcome
Company info
Founder 南場 智子
Founded on March, 1999
Headcount 2475 members
Industries IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing / Entertainment

Recommendations (33)

View all

There are no recommendations yet.

Recommendations (33)

View all

There are no recommendations yet.

Location

東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ

Page top icon