Mid-career
マーケティング
on 2018-06-25 1,606 views

社長中村と面談。会員数60万人のレアジョブを進化させる若手メンバーを募集!

株式会社レアジョブ

株式会社レアジョブ members View more

  • 代表取締役社長 中村 岳

    学生時代、従来の英会話スクールの授業料の高さに問題意識を持つ。大学卒業後、NTTドコモに入社。エンジニアとして働くなか、個人と個人をつなぐ新しいビジネスをしたいと考え、中学・高校時代の同窓生の加藤智久と共に、レアジョブを設立。2008年2月最高技術責任者就任、2015年6月より代表取締役社長就任。

  • Human resource at RareJob。

    グローバルでの働き方、 海外で働く、 ベンチャー、 教育、Edtech、人が働く理由に興味があります。新卒メーカー ▶︎ レアジョブで人事担当。レアジョブをアピールするマガジン「Appeal!」はこちらから→ https://appeal.rarejob.co.jp

What we do

  • オンライン英会話「レアジョブ英会話」を提供しています
  • ユーザー数70万人、法人導入数2143社、学校導入校数233校に上ります

レアジョブは、教育の領域での上場ベンチャーとして、
ビジョン「Chances for everyone, everywhere.」に基づき、「グローバルに人々が活躍する基盤を作る」を実現し、世界中の人々が国境や言語の壁を越えて活躍する社会を目指しています。

レアジョブ英会話は、ユーザー数80万人のオンライン英会話に発展し、法人導入数2,300社、学校導入校数280校を突破し、成長し続けています。今後はAIによる音声認識や自然言語処理といったテクノロジーの力を活用し、誰もが英語を話せるようになるサービスの開発を加速させていきます。

グローバルに活躍するための人材のニーズも加速的に拡大しており、今後は英語関連事業の展開のみならず、グローバルリーダー育成及びキャリア関連への事業拡大や、事業の海外展開も進めることで、より早期にビジョンを実現します。

▼オンライン英会話を「英語教育のインフラ」するべく三井物産と資本・業務提携
▼公立小中高10ヵ年で英会話の一貫教育 北海道・夕張市×レアジョブ業務委託契約締結
▼Skype®不要のオンライン英会話へ、WebRTCを用いたレッスンルームを提供開始し、英語学習を効率的に、そして効果的な学習に
▼増進会ホールディングス(Z会グループ)と合弁契約締結
▼NTTコミュニケーションズと英会話習熟度の可視化実験を実施
▼米国発のEdTech企業Voxy,Incと連携し、インプット学習とオンラインレッスンが連動したビジネス英会話プログラムを開発
▼シンガポールGeos社を完全子会社化し、アジアでの事業展開を見据えたグローバル水準のR&D拠点開設
▼JR東日本が訪日外国人への応対力強化に向け、レアジョブ英会話を導入
▼キャプラン(パソナグループ)と業務提携 企業向け「グローバルリーダー育成研修」を共同開発
など、多くのチャレンジを進めています。

オンラインにおける学びの場は、世界的に急拡大しています。
『 Education 』×『 Technology 』×『 Global 』の 3つを掛け合わせ、 過去の英会話業界では成し得なかった「英会話習得の新しい答え」を見つけようとしています。

Why we do

  • 全国の小学校・中学校・高校・大学での導入も加速
  • 累計4,000万回以上のレッスンを提供した実績有り

企業の海外展開や外国人労働者の受け入れ、訪日外国人増加など、英会話のニーズは急速に拡大しています。また学校教育の場においても、英語学習早期化や大学入試の4技能化など、これまで変化の少なかった日本の英語教育は、大きく変わろうとしています。

ビジョンの実現に向けてはもちろんのこと、レアジョブで働く社員の多くは、自らも言語の壁に悩んだ経験がある英語学習者の集まりでもあります。自らのスキルを生かして、同じ悩みを持つ人を一人でも減らしたい、という想いが私たちの強いモチベーションの源泉となっています。

How we do

  • 国を超えた多国籍チームで事業を加速
  • 自社サービスの利用でユーザ感覚を忘れない

チームの特徴は、3つあります。

【日本のみならず、海外エンジニア含むクロスボーダー開発】
フィリピン子会社の開発チームと共に、多様な価値観が溢れる環境下でエンジニアとして経験の幅を広げることができます。現時点での英語力は問いません。仕事を通じて英語と技術のスキル向上を目指しています。

【データでのFB、ユーザーファーストの開発を通し事業のドライブに貢献】
わくわくするユーザー体験の創出を目標に、プロデューサー・デザイナー・エンジニアがスクラムを組み開発をしているので、プロダクトの方向性を決めるところから携わります。自分が作ったサービスをユーザーが使うのか、使わないのか、数値もオープンになっているため、ビジネス視点をもって働いています。

【やってみればいいよと、新しい仕事や技術への挑戦風土】
未経験でのiOS開発や海外のクロスボーダー開発、新技術を利用した開発、エンジニアから企画職へのチャレンジなど、「やってみればいいよ」という風土であり、コミットメントが高いメンバーには、どんどん新しいフィールドが待っています。

As a new team member

「日本人1,000万人が英語を話せるようにする」というミッションの実現を目指しています。

私中村自ら、社長直下でR&D室を立ち上げ、レアジョブの3年後の姿を作るべく日々試行錯誤をしています。

グローバル社会の現代において、大人・子供に関わらず英語が話せるようになることは、人生における選択肢を大きく広げることとなります。しかしながら、「英語を話せるようにする」ための解決策は、未だ見つけ出されていません。そこに対してレアジョブは、テクノロジーの力を使い英語教育の新しい時代を切り開こうとしています。

学習者の発話を分析、個々人に最適化されたコンテンツの提供と話せるようにするためのフィードバック、それをサポートする形で講師にも最適な教授法やコンテンツを提供など、
レアジョブが思い描く未来の英語教育は、学習者、講師双方がテクノロジーの恩恵を受け、「誰もが」英語を話せるようになる未来です。サービスの創造を通じて、「英語を誰もが話せる時代」を作る事にチャレンジしていきたい方のご応募をお待ちしています。

・EdTechに興味がある
・英語に興味がある
・新サービスを作りたい
・技術で教育を変えたい
・次のキャリアを悩んでいる
など、Edtechという社会的意義の高い分野で、エンジニアリングスキルを活かし、課題解決をしてみたい方、これから私たちと一緒に、世の中に大きなインパクトを残す仲間を探しています。

ぜひ、気軽にオフィスに来てください!

Highlighted posts

良いプロダクトを追い求める意識はどのように薄れ、どのように育まれるか
“Skypeオンライン英会話”にたどり着くまでの紆余曲折 —レアジョブ社長の起業エピソード
放浪の果てにレアジョブにたどり着いたワイルドな人の話
Other users cannot see whether or not you're interested.
19 recommendations
Company info
株式会社レアジョブ
  • Founded on 2007/10
  • 124 members
  • Featured on TechCrunch /
    Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
    CEO can code /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
  • 社長中村と面談。会員数60万人のレアジョブを進化させる若手メンバーを募集!
    株式会社レアジョブ