Mid-career
オフィス空間デザイン営業
on 2018-09-28 426 views

顧客満足を1番に考えてコンサルティングするから、心にゆとりを持てる。

株式会社フロンティアコンサルティング

What we do

【オフィスが変われば、企業も変わる】
企業にとってオフィスは社員がいて、毎日の業績をつくって、経営を続ける大切な場所。つまりオフィスと経営は切っても切れない関係です。

私たちは企業の未来を切り拓くオフィスをデザインしています。その企業のビジネスモデル、働き方、年齢、社員の声など全てを拾い上げ、その企業に1番適したオフィスをつくっています。快適な環境ができあがり、社内のコミュニケーションが活発化して、好循環が生まれる。その結果、業績が向上していくのです。

具体的に行なっていることは、物件の紹介から内装工事、オフィス家具の選定、退去したオフィスの原状回復工事、ビルの改修・リニューアルなど。全て自社で完結してお客様にサービスを提供しています。

Why we do

【その企業の未来を切り拓くために】
私たちは、売上至上主義ではありません。あくまでもその企業の未来を切り拓くためです。それが連鎖して、お客様の満足が続くからこそ、安定した経営ができると考えています。

オフィスづくりには時間がかかります。平均期間は打ち合わせの段階から完成まで6ヶ月~1年ほど。

どんなオフィスがいいかと議論をして、お客様と共に走り、完成した時はお互いに満足感でいっぱいです。私たちは数字より、お客様からも得られる満足感を大切にして仕事をしています。

How we do

フロンティアコンサルティングの社員は平均31歳。20代〜30代が中心となり、和気あいあいとした雰囲気です。

オープンで話しやすい空気を作っており、質問や提案をしやすい風通しの良い社風です。

また、部活動や飲み会など部署を超えたコミュニケーションも活発。普段のコミュニケーションから良いチームワークが生まれます。

Description

■お客様のもとへ伺い要望をヒアリング
営業としてまずはここが1番大事。
どんなオフィスを構想しているのか。どんな要望があるのか。どんな風に働いているのか。マックスの予算とミニマムの予算。あらゆる情報や悩みなどをヒアリングします。
■空間デザイナーと打ち合わせ
ヒアリングしたものをもとにデザイナーと打ち合わせを行ない、お客様の要望を最大限汲み取ったものをデザイナーに伝えます。もちろん、プロ目線としてデザイナーから「もっとこうした方がいい」と意見をもらうこともあります。
■コンペのプレゼンテーション
コンペになることがあるので、お客様に納得してもらるようデザイナーがつくった設計図をプレゼンテーションします。
■什器メーカーと打ち合わせ
既に契約を頂いてるお客様の好みや完成しつつあるオフィスを見て、最適な什器・オフィス家具を選ぶように話し合います。
■現場で進捗の確認
移転先の工事、退去先の原状回復工事などが納期までに順調に進んでいるかを確認します。状況によっては指示を出すこともあります。
<対象となる方>
★営業経験不問!異業種・未経験歓迎
<こんな方は尚歓迎>
・一人ひとりのお客様に真摯に向き合える方
・建築関連の専門知識を教えても吸収力が高く、成長スピードの早い方
・お客様との握りを強くできる方
・与えられたことだけではなく、自らルールや仕事の進め方などを提案して、変えることができる方

Highlighted posts

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社フロンティアコンサルティング
  • Founded on 2007/02
  • 213 members
  • Expanding business abroad /
  • 東京都中央区日本橋本町3-3-6 WAKAMATSU BUILDING5F
  • 顧客満足を1番に考えてコンサルティングするから、心にゆとりを持てる。
    株式会社フロンティアコンサルティング