QAエンジニア

現実社会をデジタルに!研究型ベンチャーの品質を設計するリーダー募集!

株式会社Liquid

株式会社Liquid members

View all (4)
  • Liquidの品質に関わる業務全般を担当。プロジェクトには上流工程から携わり、要件定義やテストマネジメントを行う一方、顔認証のテストのために髪を金色にしてみたり、野外フェスを想定したフィールドテストを行うために土砂降りの雨の中で指紋認証を行ったりもする、品質向上のためならなんでもやる人です。

  • 画像解析と機械学習が生み出す未来を信じて会社を運営しています。

  • 株式会社Liquidにて、生体認証エンジンの研究開発とアジアのプロジェクトを担当。

  • 大学で生物学と情報工学を専攻。大学院では生物物理学を専攻し、電子顕微鏡と画像処理を使用して研究を行う。修士二年では学会賞や海外学会発表を経験。

    2012年に大学院を卒業し、株式会社アマダへ入社。産業用ロボットを使用した溶接ロボットの自動プログラミングアプリケーション(CAM)の開発を行う。開発は日本、インド、イタリアの三拠点で行い、やりとりは全て英語。現在はレガシーコードの解析とリファクタリングを行う。UIロジックや全機能、処理が1つのクラスで記述されているようなレガシーコードをリファクタリングし、UMLを使用して設計からやり直す。

    2016年にWantedly経由で株式会社...

What we do

  • LIQUID eKYCのプロダクト
  • 3D Body Scanning System

■ Liquidについて
我々は、「①本人登録」と「②認証」のプラットフォームをクラウドで提供しています。
※詳細はWhyにて!

■LIQUID eKYCについて
「①本人登録」のプラットフォームが、LIQUID eKYCです。

生体認証技術を用いて、これまでは本人確認を行うために郵送などの手段で、最終的に対面での確認が必要になっていました。

この郵便受け取りの手間と待ち時間を削減することを、ブラウザベースですぐにでも利用できるようにするサービスがLIQUID eKYCです。

Liquid では、画像処理技術を用い、スマートフォンで顔と免許証の照合、偽造の検知を行い、オンラインで完結するサービスを展開しています。

- 住信SBIネット銀行との間で、オンラインで本人確認を完結する「LIQUID eKYC」の導入検討を開始
https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP484597_W8A700C1000000/

-株式会社クレディセゾンとの間で、オンラインで本人確認を完結する「LIQUID eKYC」の導入検討を開始
https://japan.cnet.com/release/30271985/

Why we do

  • 手ぶら社会の実現
  • オフィスの使い方の革新と生じる新しい価値

■Liquidが目指すもの
我々が実現したいことは、認証という行為を「空気化」し、かつ「認証における分断」をなくし、「滑らかな1つの世界」を作ることです。

電車の乗車、金融機関の利用、買い物、オンライン取引、鍵の開錠、行政サービスの利用、といった日常生活のあらゆるシーンに存在する「認証」を、「1つのID」で「意識せず」に利用できる世界を目指しています。

電車で言えば改札ゲートがなくなり、金融機関や行政で言えば毎回一々本人確認書類を提示する必要がなくなり、オンラインで言えば煩雑なパスワード管理がなくなる世界です。

これによって、世の中のほぼ全てのサービスが、
・より便利に利用できる
・より安全に利用できるようになり、不正や犯罪をなくす
ことを実現していきます。

また、これを実現するために我々は「①本人登録(初回登録)」と「②認証(利用都度)」のプラットフォームをクラウドで提供しています。

■Liquidグループについて
誰が誰かを識別する生体認証のLIQUID、どういった体型かを識別する体型認証のSYMBOL、どういった行動をしているかを識別する行動認証のMYCITY、新しい小売体験を生み出すPASSという4社で構成されています。
https://liquidhd.jp/

How we do

  • 小さなチームに権限を委譲し、それぞれが主体的に活動します
  • 柔軟なワークスタイルを志向しています

■エンジニア中心の組織作り
技術優位性がビジネスのコアバリューになるという技術イノベーションベンチャー企業であることを大切にしています。
有名ベンチャー企業の創業CTOや事業売却経験をしているエンジニアなど、腕には自信のあるメンバーで組織を構成しており、社員の多くがエンジニアです。
コアとなる要素技術を研究開発するエンジニアも多数在籍しています。

大学との共同研究など、大企業に負けない規模で研究を行っており、イノベーションのある事業に関わりたいという考えの優秀な皆さんが力を発揮出来る場を用意しています。

開発手法も世界中の学術論文を研究し、実装方法を議論し、それらをシステムに落とし込むなどのエンジニアリング手法を進めています。

技術でイノベーションを起こし、社会インフラを変えたいエンジニアの方一緒に働きましょう!

・今の日本には、「人工知能」に関する研究を社会実装につなげるエンジニアが必要
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1606/17/news022.html

・ 基礎技術開発こそが生き残る道 SFの世界を現実にするLiquid
http://ascii.jp/elem/000/001/129/1129226/

■ 個人にあわせた労働環境の最適化
裁量労働制・フレックスタイム制に基づき、個々人がそれぞれ最適で気持ちのいいやり方を選択できる制度設計としています。
決め打ちのチームプレーなどなく、個々の状況下で最適解となるスタンドプレーから生じるチームワークを大切にしようという攻殻機動隊の信念を共有しており、最低限のMTGのみで個人の主体性、創造性に任せた働き方を尊重しています。
子供の送り迎えをするためにオフィスにいる時間を分けて働いている人や、パフォーマンスのためにリモートを効率よく取り入れて働いている人もいます。
勤務時間管理等も、Slackにて一言いれるだけで自動的に記録される仕組みを入れており、雑多な管理業務に煩わされることのないように仕組み化を進めています。

■駅直結オフィス
東京メトロ大手町駅直結のオフィス。丸の内線・半蔵門線・千代田線・東西線・都営三田線といった主要路線と直でつながり、雨の日に濡れる心配はありません。
また、オフィス内部はワンフロアで、気持ちのいい環境となっています。

Description

Liquidでは現在、生体認証を使った各種サービスをスマートフォンやタブレットのアプリなどで国内・海外に多数提供しています。
既存サービスの改善・拡大のほか、新たなサービスへのニーズも数多くいただいており、スピード感を持って主体的にサービスの品質設計及びチームコミュニケーションを行っていただけるQAエンジニアを大募集しています。

研究型ベンチャーで新たに生まれる技術に対して、ユーザーの期待値を整理していくQAとしての新しい働き方が楽しめる環境にあります。

大手企業様と組ませていただくプロジェクトも多いですが、その場合も基本的には「Liquidのサービスとしていかによいものを作るか」は社内で議論・検討し仕様を固めていくものがほとんどです。

【主な仕事内容】
 ・要件定義および仕様設計のサポート
 ・テスト計画〜設計〜実施
 ・エンジニアの他、社内外の関係者とのコミュニケーション

【歓迎する経験/スキル】
 ・自社サービスやアプリのQAエンジニア経験(3年以上)
 ・テスト自動化や業務フロー設計などのQA体制構築・改善経験
 ・開発経験(ドメイン、言語は問いません)
 ・JSTQBやIVECなどソフトウェアテストの資格取得

Highlighted posts

Basic info
Looking for QAエンジニア
Job type Mid-career
Company info
Founder 久田 康弘
Founded on December, 2013
Headcount 50 members
Industries Financial Services / Insurance / Circulation / Retail Sales / IT (Telecom/SI/Software)

Recommendations (7)

There are no recommendations yet.

Recommendations (7)

There are no recommendations yet.

Location

東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階