Mid-career
SREエンジニア
on 2018-10-15 678 views

月100億トラフィック以上のプロダクトを支えて下さるSREエンジニアを募集

ログリー株式会社

ログリー株式会社 members View more

  • 元システムエンジニア、元メディア向け営業、元広報

  • デマンド・サプライ向けセールス部門と、社内グロース、営業推進、審査、開発の6グループを管掌。個人としては主にアライアンスとプロダクト戦略を担当しています。

  • 1990年生まれ。東京農工大学大学院在籍中に株式会社アクトインディでインターン。エンジニアとしての考え方や土台を身に着ける。
    卒業後は株式会社エルテックスでECパッケージのカスタマイズ開発や、新規事業のフルスクラッチ開発を担当。

    学生時代は棒切れ(竹刀)を振り回したり、鍬を振り回したり(研究上農作業が多かった)と野生児めいていたが、インドア生活になって現代人に退化し肩こりと腰痛に悩まされる日々。

    <得意:シングルページアプリケーション開発>
    趣味の期間含めて2年ほどReact.js触っています。
    仕事でもReactやReduxを使用したプロダクトの開発に携わっています。

    <エンジニ...

  • takuma wada
    Sales

What we do

  • 卓球やダーツはいつでも利用可!

ログリーは独自の「文脈を理解する技術」を武器にサービスを開発しています。
「LOGLY lift」は2012年にローンチしたネイティブ広告プラットフォームであり、一般的なWebサービス開発にとどまらず、自然言語処理、機械学習、各種アルゴリズム、データ解析、最適化技術など先進的な技術に貪欲に取り組んでいます。インフラはすべてAWS上に構築されており、月間100億オーダーのトラフィック規模でも安定的かつ高速に処理しています。これら技術をベースとしたレコメンドエンジン機能は、大手代理店、大手ナショナルクライアント・メディア様を始め、多くのお客様から支持を得ています。

また、2019年10月より見込み客を可視化するユーザー分析DMP、「Juicer」を事業譲渡して新たな事業としてたてました。
Juicerはユーザーを知ることを目的とした、無料のユーザー分析DMPです。サイト来訪者1人ひとりの属性やデジタル行動、欲求や願望を分析し、ユーザーが「どこ」の「誰」で、あなたに何を期待しているか知ることができます。

「技術開発力」を武器に、今後も技術力を武器に成長を続けて行きます。

Why we do

  • ソファ席でリラックスしながら打合せ
  • 各部の部長メンバー

ログリーのミッション
「イノベーションで世界中の人々にワクワクを」、これがログリーのミッションです。
私たちはテクノロジーを通じて世の中に革新をもたらしてきました。
ですが、技術革新だけではなく新しいことを考えたり0から1を生み出すということはテックメンバー以外でもできることです。
今後も広告だけではなく、私たちのテクノロジーや仕組みが世の中を変えられるのであれば、どんな領域でもチャレンジしていきます。その際、利用者がワクワクするような体験を与えていきたいという思いがこのミッションに込められています。

ログリーの「ログ」は、この記録を意味しています。たった1つの記録は事実にすぎませんが、記録が複数、そして膨大に集まれば宝の原石になります。私たちは、宝の原石を独自のテクノロジーで磨きだし、新しい価値を世の人々に提供することを約束いたします。

How we do

  • MacはカラーやUS/JPの仕様を希望に応じて準備します。
  • 業務に必要な書籍は、いつでも購入可能です!

社内のイベントや社風を知りたい方は下記のブログをご覧ください。
https://blog.logly.co.jp/

【ログリーの働く環境】
・働きやすさに関してとても尊重する風土なので、居心地がとても良い環境です。
・フリードリンク(ミネラルウォーター、コーヒーほか)、フリースナック(おやつ)が常備されていてリフレッシュしやすい環境です。
・ソファー席での作業、イヤホン装着しながらの作業など、落ち着いて作業ができる環境が整っています。
・入社時には、各自希望のスペックの PCが支給されます。
• 社内勉強会を随時開催したり、経費で社外勉強会(カンファレンス)に参加できたりと、スキル向上に投資を惜しまない風土です。
・情報がフラットでオープンであり、必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも自由に閲覧できます。

As a new team member

【仕事概要】
自社メインプロダクトである「logly lift」のシステムオペレーションの統制やインフラ構築・運用を行っていただきます。
具体的には下記を担当いただきます。
ー チームメンバーと協働してのアプリケーション、ミドルウェアのパフォーマンス改善
ー 障害検知やキャパシティプランニング、パフォーマンス改善のためのモニタリング、冗長化・復旧自動化
- ログ(メトリクス)収集・解析基盤の開発・構築・運用
ー 分散バッチの設計、運用スクリプトの開発など

【開発環境】
開発言語: Ruby on Rails / Perl / Scala (Finagle) / Vue.js / Java / Python / Shell など
インフラ・ミドルウェア:AWS(Redshift, Aurora, DynamoDB, Elasticache, Lambda, ECS), GCP(App Engine, BigQuery), Nginx, Plack, MySQL, Memcached, Redis, fluentd
ツール: Git, Capistrano, Docker, Vagrant, Ansible, Terraform
その他:GitHub, Redash, Zabbix, Jenkins, Qiita:Team, Slack, Hubot, Pingdom, BrowserStack など

【必須要件】
・Linuxサーバ/ネットワークに関する知識
・Webアプリケーション/APIの開発経験(言語・フレームワーク問わず)

【歓迎要件】
・AWSでのインフラ構築・運用経験
・デプロイ/構成管理ツールに関する知識
・各種パフォーマンスチューニングの経験

【配属予定部署】
技術部(部長1名、リーダー1名、メンバー9名)

【ログリーに入社することで得られる経験】
・上記のように利用している言語が多い理由は「そのシステムを開発するのにベストな言語・技術は何か」を吟味し、最適な言語を選択しているためです。インフラ・ミドルウェアに関しても、大量トラフィックを扱うネイティブ広告業界をリードしてきた当社だからこそ得られた知見を元にインフラを構築しています。こうした、高トラフィックを捌くシステム開発、大量データを扱う技術を身につけることが可能です。

・また、仕事もほぼ全員のメンバーが要件定義から参画し、開発まで行うなど業務の裁量が大きく、またやりたい技術があれば積極的に導入を検討するなど、柔軟性をもった開発ができ、様々な経験が積める環境です。(最近だとGo言語の導入を検討し始めています)

Highlighted posts

ログリーの2019年トピックまとめ
2019年度のサマーインターンの裏側や企画してみて思うことを採用担当がまとめました
慶應大学院の理系学生が、ログリーのサマーインターンから営業アルバイトまでしようと思った理由
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
ログリー株式会社
  • Founded on 2006/05
  • 55 members
  • Funded more than $300,000 /
    CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
    Expanding business abroad /
  • 東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス2F
  • 月100億トラフィック以上のプロダクトを支えて下さるSREエンジニアを募集
    ログリー株式会社