サーバーサイドエンジニア
on 2019-07-22 425 views

商業施設をAIで変える!新ウェブサービスのRailsエンジニア募集!

ジオマーケティング株式会社

ジオマーケティング株式会社 members View more

  • gleasinディレクター
    ジオマーケティングではコンサルタントとして仕事をしてきましたが、今は新事業のgleasinを担当しています。
    新卒で金融系のシステム会社に勤めたり、社会人になってからデザインを学んだりと広く浅くの経験や知識が持ち味です。
    日本のショッピングセンターを変えるサービスを一緒に作り上げませんか?

  • gleasin開発マネージャー
    システムインテグレータで経験を積んだのち、ジオマーケティングにデータサイエンティスト兼コンサルタントとして入社しました。
    自由度が高く、責任をもって仕事ができる環境に魅力を感じています。
    新事業であるgleasinもスタートアップらしく和気あいあいとしたチームを作りたいです。

What we do

  • 全国の居住者の特性を把握するためのデータ「Geodemo」も内製しています
  • リーシングを最適化するマッチングサービス

『ビッグデータと人工知能の力で、日本のショッピングセンターを最適化する』

これまで私たちは商業分野を専門領域としたコンサルティング会社として、データ分析や売上予測のサービスを多数提供してきました。
その中で培った知見を生かして、ショッピングセンターとテナントをマッチングさせるWebサービスを2019年夏にリリースし、主事業に育てあげたいと考えています。

ショッピングセンターにテナントを誘致することを業界用語でリーシングといいます。
"日本のリーシングを変える"を合言葉に、ビッグデータとAIの力でリーシング活動を最適化するサービスを作ることが目標です。

また、現在の主事業であるデータ分析・コンサルティングサービスについても引き続き多くのお客様に提供し続け、ショッピングセンターや小売チェーンなどの様々な課題に柔軟に応えていく計画です。

Why we do

  • 商業施設は変革の時期をむかえています
  • 地域にフィットした商業施設をデザインすることが購買体験を豊かにします

『地域の多様性を生かした顧客体験をデザインする』

これがわたしたちのミッションです。
キーワードは、ビックデータ、AI、集合知を活用した可視化技術です。 

ショッピングセンターをはじめとする商業施設は変革の時期を迎えています。
人口減少・グローバル化の流れのなか、これまでの量的な成長を前提としていた働き方、事業手法は通用しません。

さらに、EコマースやVRなどの技術により、現実とデジタルが日々融合していく中で、立地に根差したビジネスは、その場、その時、その人たちとでなければ味わいえない"かけがえのない顧客体験"をいかに創造するかが問われています。

私たちは、それぞれの地域にフィットする多様な商業施設をデザインし、世の中の購買体験をより豊かにしたいと考えています。

マーケットの変化に対応し、成長を加速させていく第二の創業期に参画しませんか?

How we do

  • 多彩なメンバーがコミュニケーションを取りながら案件を進めます
  • 書籍購入や社外セミナーへの参加など成長をサポートします

私たちには「地理」×「テクノロジー」×「コンサルティング」という3つの強みがあります。

地理を標榜しているデータ分析会社は世の中にあまりないと思いますが、私たちは商業施設のあるべき姿を考える上で非常に重要な要素と考えています。
例えば、施設までの物理的なアクセス性のような話はもちろんですが、顧客のライフスタイルや施設の利用シーンを理解するためにも地理的な発想がカギとなります。

私たちはそのような地理的な発想をうまく取り扱うための技術やデータを長年蓄積してきており、先端の人工知能技術と組み合わせて売上予測を実施するプロジェクトも増えてきています。

コンサルティング会社としてお客様の課題に直接的に向き合い、そこからのフィードバックを生かしながらウェブサービスの開発を行っていくという体制が構築されていることは当社ならではの強みです。

メンバーのバックグラウンドは様々ですが、それぞれが「地理」「テクノロジー」「コンサルティング」のいずれかの専門家としてオープンなコミュニケーションのもと、コラボレーションしながら日々の問題解決に取り組んでいます。

また、個人の成長こそが企業の成長と考えているため、個人の成長に対する投資は惜しみません。書籍購入や社外セミナーへの参加などのサポートを積極的に行っています。
そこで得た知識を会社に還元していただき、個人としても企業としても成長していきたいと考えています。

Description

gleasinの開発に携わり、将来的にジオマーケティングのコアとなっていっていただけるエンジニアを募集しています!

ジオマーケティングという会社は前身企業から含めると10年以上の歴史がありますが、gleasinの事業自体はシードフェーズのスタートアップと言えます。

前任のエンジニアのおかげで、インフラ周りやアプリケーションの骨格は出来上がっており、これからサービスの作りこみを行っていこうという段階です。

現時点でのスキルはそれほど問いません。
それよりも、gleasinのコンセプトに共感し、ともに困難を乗り越えながら自立的に成長できる方を求めています。

ご興味を持っていただいた方は、ぜひもっと詳しい話をさせてください。
渋谷まで来るのが大変という方はskypeでの面談も可能なので、まずはご応募をお願いします!

# 求める人物像
✔ 私たちの事業への関心がある方
gleasinはショッピングセンターやそのテナント企業が直接のユーザーとなります。
その人たちが本当に欲しいものを作り上げるのが私たちの使命なので、事業への関心は不可欠です。

✔ 自立的に成長していける方
前述の通りシードフェーズと言える段階で、組織体制が非常に不安定です。
基本的にはサーバーサイドは2人体制にしたいと考えていますが、状況によっては1人で進めていただくこともあるかもしれません。
困難の中でも自立的に成長できる方を求めています。

✔ 人とのコミュニケーションが好きな方
少人数のチームなので、エンジニアには仕様検討段階から参加いただきます。それがユーザーの求めるサービスを作り出す近道だと考えています。
ジオマーケティングはフラットな組織を志向しており、各自の持っている知識や経験を尊重しています。それらをコラボレーションすることが世の中にないものを生み出すきっかけになるので、コミュニケーション能力は必須です。

# 求めるスキル・経験
- 必須
・web系企業での実務経験
・RESTful APIの理解
・Railsの使用経験(個人での使用も可)

- 歓迎
・Docker
・AWS
・テストコードを書いた経験
・機械学習への興味・関心
・アーキテクチャへの興味・関心

# 働く環境
・服装自由
このページに掲載されている集合写真はコンサルタントとしての活動が多いためジャケットを着ていますが、エンジニアの服装は自由です。

・リモート可
仕様定義を進めながらの開発となるため、顔を突き合わせる機会が多くなってくるとは思いますが、リモート作業の仕組みは構築されています。週3回は通勤、週2日はリモートのような開発ルールの導入も検討しています。

・裁量労働制
裁量労働制を採用しているため、出勤や退勤の時刻は原則自由です。積極的に子育てに携わりながら活躍している社員もジオマーケティングには複数在籍しています。

# 使用技術
・言語: Ruby, Python
・Webフレームワーク: Ruby on Rails, Flask
・機械学習・分析: Python
・インフラ: AWS
・開発環境: Docker
・テスト: RSpec, nose
・バージョン管理: GitHub
・CI: CircleCI
・コミュニケーションツール: Slack

Highlighted posts

10月11日gleasin 1.0 リリース。商業不動産のリーシングをもっとスマートに楽しく!
gleasinによる「SC出店者向け売上予測の新サービスを開始」に関するプレスリリースを発表
改元に合わせてウェブサイトをリニューアルしました。
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
ジオマーケティング株式会社
  • Founded on 2015/04
  • 10 members
  • CEO can code /
  • 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
  • 商業施設をAIで変える!新ウェブサービスのRailsエンジニア募集!
    ジオマーケティング株式会社