21卒!新規事業立案インターン
on 2019-09-05 428 views

新規事業立案!2ヶ月であなたは大学アルバム市場に改革を起こせるか。

株式会社夢ふぉと

株式会社夢ふぉと members View more

  • Sayuri Hayashi
    代表取締役

  • 小学生の頃からホームページを作ったりJavaScriptで簡単なゲームを作ったりして遊んでいた延長で、特に深く考えずに情報系の高校に進学。
    CやJavaなどの言語を中心にアルゴリズムと情報技術の基礎を学ぶ。
    当時は特に面白みを見いだせず「ITは向いていない」と18歳から音楽の道に進むも、自分が表現したい音楽と、仕事として音楽を作ることへの意識の違いに気付き、方向転換を決意。

    WEB技術が発展して面白みを感じ始め、2015年よりWEBプログラムやデザイン、マーケティングやディレクションなどの勉強を開始。
    2015年の末に就職し、現在二社目。
    二社とも小規模企業ゆえ、なにかと全部一人でやら...

  • わたしはこんな人▽
    過去を振り返っても、自分の中で憧れたり、興味があること、やりたいことに貪欲です。
    自分のしたいことを描き出しても、本当時間が足りない。だから、やりたいが原動力。
    一生モノに携わらせてもらえることの有り難さを日々感じています。
    鳥取県出身
    好きなもの:紙、デザイン、動物、美術館、田舎

    【自分の進路を決めたキッカケは高校時代】
    都会に出た先輩達が、地元に戻った時に何気なく手に提げている地元にはないブランドの紙袋を見て「カッコイイ!」「オシャレ」と憧れたこと。
    そんな紙袋作りたい!どんな人が作ってるの?何の職種なの?と調べた結果が、「グラフィックデザイナー」。憧れは平林奈...

What we do

  • お客様の一生の宝物を制作販売しています。 思い出づくりのプロ集団です。
  • みんなで協力してコンテンツを制作します

『売り込みは一切しない。デザインとWEBマーケティングの力で、お客様に選んでいただく仕組みづくりにとことんこだわる』そんなデザイン×マーケティングカンパニーです。

基軸事業である卒園・卒業アルバムは、「見た人の心の温度が1℃上がるようなサイト」となるように少しづつ少しづつデザインの修正、ライティングの修正を積み重ねてきました。

今ではWEBだけで年間6万冊ものご依頼をいただけるサイトです!

ご依頼いただく卒業・卒園アルバムのデザインも、選ばれたもの、選ばれなかったものを分析しながら毎年デザインの修正を積み重ねてきました。アルバムのデザインの良さでも、どこにも負けない自負があります!

今後、自分史・社史・記念史などの新規事業の立ち上げはもちろんのこと、お客様ひとりひとりの感動ストーリーを紡いでいく場所、思い出を軸にしたプラットフォームづくりにもチャレンジしていきます。

夢ふぉとは、「思い出で人の心の温度を1℃上げます」をデザインの力とマーケティングの力で実現していく会社です!

Why we do

  • 「思い出写真集」
  • 弊社制作の卒園アルバム

夢ふぉとのはじまりは、個人のための「思い出写真集」の制作でした。
あるとき、3歳の男の子を亡くされたお母さんからのご依頼で、アルバムを作らせていただいたのです。

その写真集は、暗い海の写真を表紙のバックデザインにひいて、その上にお母さんと3歳のお子様の写真があったのですが……。正直、私はなぜこんなに暗い海の写真が表紙なのだろうと不思議に思いました。

そのお母さんにお伺いすると、「この子が私の実家(四国)から見えるこの海を見て『ぼくのお家、海のこの向こうにあるねんでぇ』と言ったんですよ。」と……。

ああ、そうか。思い出が詰まっているからこそ、この写真集にはこの表紙がふさわしいのだ。いや、これじゃないと駄目なのだと、そのとき、悟りました。

その人にしかわからない、その人だけの大切な、大切な思い出。他人にはわからなくてもいい。その本人だけがわかってさえいたら、それでいい。そう教えられたのです。

私たちは、”思い出”こそ人のかけがえのない宝物だと思います。
その思い出をカタチにすること。カタチにする過程で、宝物に気づいてもらうきっかけをつくること。
その宝物で人を幸せにしたい。

「どこかにいる、誰かたった1人を幸せにできたら、きっとそのまわりの人も幸せになっていく」私たちはそう信じています。
だからこそ、我々は「思い出で心の温度を1℃上げます」という理念をたてました。

子供の大切な思い出をカタチにする卒園アルバム、自分の大切な学び舎での思い出をカタチにする卒業アルバム、そして今後新規事業として進めていく自分史・社史・記念史・・・
夢ふぉとの事業はすべて”思い出”で「どこかにいる、誰かたった1人を幸せにすること」につながっています。

長期的には、思い出整理アプリやバーチャルでの家族コミュニケーションを活性化させるような、そんな取り組みにもチャレンジしていきます。

我々は思い出で心の温度を1℃上げることで、どこかにいる、誰かたった1人を幸せにするために仕事をしています。

How we do

夢ふぉとが生み出すモノが持つ世界観・温度を失わないために、
商品もサービスもWebサイトもすべて自前でつくっていくことを大切にしています。

自前にこだわるからこそ、自分たちのクオリティを高く維持するために、
・外部の専門家の知見をもらうこと
・外部研修への参加(希望すれば、ほとんどの研修に会社補助で行けます)
・社内集合研修の実施
などの学び続ける環境にこだわっています。

また、「思い出で心の温度を1℃上げます」という理念を中心とした仲間集めをしています。
だからこそ自分たちの心の温度も高く保つことができる環境にできているのだと思います。

① そもそも理念に共感できない人
② 自分さえよければイイ人
③ お互いに助け合えない人
という人は夢ふぉとに合わないかもしれません。

Description

今まで様々なインターンに参加してきた21卒の皆さん。
そこで研ぎ澄まされた経験・感覚を活かして新しい市場で変革を起こしませんか?

【なにをやるのか】

夢ふぉとで、大学の卒業アルバムに関しての新規事業の立ち上げをお願いします。
二か月間で本格的にプロジェクトを立ち上げ、新しい事業を生み出してください。

企画の制限は、卒業アルバムであることのみ。
あなたの大学の卒業アルバムを、より良いものに変えませんか?

募集人数:5〜10名程度

もちろん、大学内で知り合いを集めて参加も可能です!
関西・関東など地域の制限はありません。
遠方の方はWebでの面談なども可能です!

【なぜ卒業アルバムなのか】

大学って、卒業アルバムなるものを出しているのはご存知ですか?

知ってはいる。でも高い。だから買わない。

そんな意見が多いのではないでしょうか?

実は、大学の卒業アルバム市場規模は20億ほどの価値があるのです。
そんな市場が、あまりにも知られていない。

それは、「欲しくないなという思い出」をアルバムにしているからです。

夢ふぉとは、そんなアルバムを「欲しい思い出が詰まった最高なアルバム」に変えたい。
だからこそ、大学生であるあなたたちの力を貸していただきたいのです。

・新規事業立ち上げがしたい
・中期(二か月)で実践的にプロジェクトを運営してみたい
・卒業アルバムに不満がある、もし変わるなら買いたい

など、大学生のうちからもっと実践的に新規事業を立ち上げてみたい方。
社会人になってからしか経験できないような生産性は非常に高い二か月間を過ごせるはずです。

まずはお気軽に「話を聞きに行きたい」ボタンを押してみて下さい!

Highlighted posts

「思い出で人の心の温度を1℃上げます。」夢ふぉとが誕生するまでのお話
夢ふぉとが自社コンテンツにこだわりつづけるたった一つの理由
思い出が世界を変える。夢ふぉとが考える思い出の影響力とは?
Other users cannot see whether or not you're interested.
16 recommendations
Company info
株式会社夢ふぉと
  • Founded on 1998/04
  • 26 members
  • 大阪市中央区東心斎橋1-2-17 第一住建東心斎橋ビル7F
  • 新規事業立案!2ヶ月であなたは大学アルバム市場に改革を起こせるか。
    株式会社夢ふぉと