1
/
5
スクールマネージャー候補
on 2020-01-24 1,704 views

日本の中のグローバル!多国籍チームをマネジメントする仕事!

株式会社ワールドワイドウィングス

株式会社ワールドワイドウィングス members View more

  • 1987年の秋、初めて自分の赤ちゃんを胸に抱きました。生まれたての我が子を手にした時、大きな感動でその手が震えたことを今でもはっきり覚えています。

    ​その後、何もできなかった赤ちゃんが、どんどん物を覚え、私の声がけに反応するようになり、急速に成長していきます。成長の速さに驚き、その瞬間を目の当たりにするにつけ、今度は親としての責任を重く感じる様になりました。
    ​どのように教育すれば我が子は幸せになるのだろうかと真剣に考える様になり、その時、七田真先生とお話する機会を得、幼児教育に携わるようになりました。我が子も教室の子供達も、漢字や数式、俳句や詩でも、楽しければどんどん吸収し、周りの大...

  • アメリカ人の父、日本人の母の下、アメリカで生まれ高校までアメリカで育つ。 小学生時には、夏休み期間中に来日し、日本語保持の為、日本の小学校で日本語を学ぶ。
    大学から来日し、上智大学を卒業。
    卒業後はWorld Wide Wings Co., Ltdに入社し、現在Supervisorとして現場を統括する。

  • 日本人の母とイギリス人の父の下、バイリンガルとして主にイギリスで育ち、イギリスの大学を卒業。
    来日した際に日本の文化に感動し、縁あってWorld Wide Wings Co., Ltd.に入社。
    日本語保持のため、今も毎日日本語の勉強をしている努力家のバイリンガル。

    プライベートでは篠笛を練習し、山に登っては山頂で篠笛を吹く等日本人より日本人らしく生きています。

  • World Wide Wings Co., Ltd.の社会人向け英会話スクールの運営企画を主に担当。中国人の両親を持つもアメリカのテキサスで生まれ育ち、英語と中国語を使いこなすバイリンガルとして育つ。Texas大学を卒業し、アメリカ大手銀行のフィナンシャルアナリストとして勤務するも、教育に携わりたいという思いが捨てられず、2017年より来日しWorld Wide Wings Co., Ltd.に入社。

What we do

私たち株式会社ワールドワイドウィングは、幼児・児童向けにバイリンガルを養成する英会話学童・プリスクール「Wings Kids Family」を運営している会社です。

モットーは、「日本語を保持した高度なバイリンガルを育てる」。
事業の核となるカリキュラムは海外経験豊富な経営陣自ら作成にあたり、他にも講師の質や徹底した少人数指導の実施など、細部まで妥協せず私たちのやり方を貫きます。

このような姿勢に評価をいただき、法人化7年目で在籍生徒数は200名を突破!
また在籍2年を超える小学の児童は全員英検準2級レベル以上のTOEFL Primar((児童向けのTOEFL)のスコアを取得するなど、成果もあげています。

とはいえ単に英語を学ぶことではなく、英語を”ツール”として子供たちの将来の可能性を広げることを第一に考えています。
ここWIngs Kids Familyから世界へ羽ばたく子供たちを育てる、それが私たちの使命です。

会社HP: https://www.worldwidewings.co.jp/

Why we do

■ 子供の将来の可能性を広げるー。

これからの時代、グローバルな視点で物事を捉えることが大切になっていくでしょう。

そこで私たちが国際社会で活躍する上で基盤となる英語を学ぶ環境をきちんと整え、そして先の時代を牽引していけるような世界に羽ばたく子供を育てます。

■ 包括的に教育問題にアプローチ

グローバル市場における、日本の英語力の低い水準。
核家族化の進行に伴う、ママさんの孤立化。

現状の日本の教育には、英語の問題みならず様々な問題を抱えています。
私たちは英語教育へコミットすることはもちろん、より高い視野を持ち日本が抱える教育問題に真摯に向き合う姿勢も大切にしています。

How we do

《優れた講師陣》
教える講師が子供たちに与える影響は大きい、と私たちは考えています。そのため講師の採用にあたっては、私たちが掲げるミッションへの共感を第一に、講師個人の言語習得における哲学も重要視しています。

現在では米国、英国のみならず、マレーシアやドイツ、バングラディシュなど10ヶ国以上から国籍や肌の色に関係なくジョインしています。またロンドン大学卒やニューヨーク大学卒などの学歴、あるいは元弁護士や元国家公務員、元大手金融機関勤務等、優秀層の講師が多数在籍しているのも特徴です。

《アミューズメント重視の環境》
子供が一番やる気を起こすのは「楽しんでいる」ときです。 
講師は児童が楽しめる環境を作るため常に最高のエンターテイナーでなければいけません。人材評価に「Be Silly」という項目を加え、学童の興味を喚起し楽しませることに尽力しています。

そのような姿勢は何も子供に対してだけではなく、私たち運営側にも当てはまります。様々なバックグラウンドを持つメンバーで運営していますが、お互いの垣根を超えフランクにアイディアを交わし合っています。

As a new team member

これからの日本の労働人口はかつての半分となり、またグローバル化・ボーダレス社会の更なる進行が予想されます。日本の社会はより多くの外国の人材の力を借りずしてその機能を維持することは難しくなるでしょう。

既に多くの日本の企業では海外の売上比率が半分を超え、またコンビニでは人材不足に対応する為既に多くの外国籍人材が活用されています。

私達はそう遠くない未来に、率いるチームの半分以上が外国人、という様な多国籍社会の中で生きる力を求められる様になります。しかしながら未だ多国籍チームの中でリーダーシップを発揮出来る日本人人材が足りていません。
沢山の子供達の未来の可能性に貢献しながら、10国籍以上、30名を超えるチームをマネジメントする力を身につけませんか。

今回は事業拡大に伴い、一つの教室全体をマネジメントしていただけるスクールマネージャー候補を募集します!まずはスクールマネージャー補佐として勤務し、数年以内にスクールマネージャーを目指して頂きます。

【業務内容】
・スクール/教室の運営、マネジメント補佐
・複数のスクールの開校に向けた事業開発、店舗運営改善
・保護者の方々とのコミュニケーション、関係構築
・在籍スタッフ(一店舗あたり30~40名)の労務/人事管理

【必須条件】
・英語会話能力(ネイティブとのコミュニケーションが可能)

【歓迎条件】
・マネジメント経験のある方
・事業/サービス企画/運営のご経験がある方
・バイリンガル教育の現場での経験や知識をお持ちの方

【求める人物像】
・日本の英語教育に課題感をお持ちの方
・子供・人が大好きな方
・人を喜ばせることが好きな方
・インターナショナルな環境で働きたい方
・私達のミッションに共感される方

【今回の募集の特徴】
・日本にいながらインターナショナルな環境で働ける
・多国籍チームのマネジメント力がつく
・英語が圧倒的に上達する
・育児経験が社会貢献に直結する
・将来的にはビジネス開発などにも携わっていける
・お子様を預けながらの勤務が可能
 ※当社プリスクール・英会話学童を無償で受けていただけます
・ご自身のお子様がバイリンガルに育つ

Highlighted stories

インターン体験談(Hiyona #1):大学一年生の私がWorld Wide Wingsのインターンを選んだ理由
インターン体験談 ( Mayu #3 ) : 1年半のインターンで見えた教育現場の課題と私のこれから
インターン体験談(Taiga #3-2):知識と、経験と、そして思考力。 —Wingsでの学びと就職活動—
Other users cannot see whether or not you're interested.
7 recommendations
Company info
株式会社ワールドワイドウィングス
  • Founded on 2014/09
  • 44 members
  • Expanding business abroad /
  • 東京都目黒区東山3−6−11 第一東山マンション
  • 日本の中のグローバル!多国籍チームをマネジメントする仕事!
    株式会社ワールドワイドウィングス