VRエンジニア

面白法人カヤック VR部で、驚きがあり質の高いVR体験をつくりたい方募集

面白法人カヤック

面白法人カヤック members

View all (2)
  • 面白法人カヤックのフロントエンドエンジニア。主にUnityを用いたコンテンツ開発に携わっている。 2014年にシドニアの騎士のVR体験コンテンツ「継衛発進体験装置」( http://www.kayac.com/service/client/1186 )を手がけ2015年にはGear VR向けゲームデモ「Little Witch Pie Delivery」を開発。Oculus Storeにリリースした。 同年7月、VR需要のさらなる高まりに対応するため、カヤック内で「VR部」( http://vr.kayac.com/ )を発足。現在は受託開発を中心にVRコンテンツ開発に取り組んでいる。

  • 面白法人カヤック代表取締役
    1998年、学生時代の友人と共に面白法人カヤックを設立。「ART-Meter」「HOUSECO」「こえ部」など、ユーザー数千~数万人規模のインターネットサービスを幅広く展開する。ユニークな人事制度(サイコロ給、スマイル給)や、ワークスタイル(旅する支社)など、制度面も実験中。近年では、ギャラリー「ART-Meter」、カフェ「DONBURI CAFE DINING bowls」などリアルショップを運営。09年、ビンボーゆすりを科学したプロダクト「YUREX」を開発。「そもそも面白法人ってなんなの?」と言う方方は関連サイトをご覧ください。

What we do

  • スクウェア・エニックスの人気スマホゲーム「乖離性ミリオンアーサー」のリアルイベント「御祭性ミリオンアーサー」において、 ゲームの世界を体験できるVRコンテンツの制作をお手伝いしました。
  • 岡山県のタグチ工業が行う 解体の未来を創り出すプロジェクト 「PROJECT GUZZILLA」。 そのプロジェクトとして開発された、 重機型巨大ロボットのスーパーガジラが 公開されました。 カヤックは、そのスーパーガジラに搭乗して 操縦を体験することができるVRコンテンツの企画・制作、 および、内装のデザイン・制作をお手伝いしました。

現在のカヤックのVR部では、
イベントもののVRのお仕事が多くなっています。

今年をきっかけにVRのプラットフォームが構築されていくため、
VRのトレンドは本格的なゲームやアプリケーションに移行していくと考えており、
そのための準備を並行して進めていこうとしています

制作実績は以下をご覧ください。
http://vr.kayac.com/

Why we do

  • 人気TVアニメ「シドニアの騎士」の中でも緊迫感ある 「継衛の発進シーン」を、VRヘッドマウントディスプレイ 「Oculus Rift (オキュラスリフト)」で体験できるVRコンテンツです。
  • 転職支援サービスDODAが、テクノロジーで面接の未来を考える「未来の面接プロジェクト」を発足。 記念すべき第1弾として、Oculusと感情解析エンジンを使った擬似面接体験コンテンツ「VR面接」をスタート。

カヤックのVR部が目指すのはイベントかゲームかどうかに関わらず
「驚きがあり、質の高いVR体験の創出」
です。これを目指して一緒に働ける方を募集します!

Description

アプリやゲームの開発をリードエンジニアとして3本以上経験がある方、
Oculus Rift DK2以降/GearVR/HTC Vive いずれかのコンテンツの開発経験がある方や、
VRに強い興味があり、常にVRの最新情報をキャッチアップできる方、
そんな人を募集します!

Highlighted posts

Basic info
Looking for VRエンジニア
Job type Mid-career
Company info
Founder 柳澤大輔/貝畑政徳/久場智喜
Founded on August, 1998
Headcount 322 members
Industries IT (Internet/Mobile) / Advertising / Entertainment

Recommendations (56)

View all

There are no recommendations yet.

Recommendations (56)

View all

There are no recommendations yet.

Location

神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア2階