1
/
5
Mid-career
プロダクトマネージャー
on 2020-07-27 6,331 views

革新的IoTデバイス開発をリードするプロダクトマネージャー募集!

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 members View more

  • 1983年11月、兵庫県明石市生まれ。慶応義塾大学商学部卒。大学卒業後、医療分野も含む新規事業立ち上げコンサルティングファームに従事。その後、青年海外協力隊でフィリピン滞在などを経てUCバークレー校に留学。2014年にバークレーにてTriple Wを、2015年にトリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社を設立。著書に、「10分後にうんこが出ますー排泄予知デバイス開発物語ー」(新潮社)

  • 1983年神戸生まれ。大阪大学工学研究科卒業後、オリンパスメディカルシステムズにて内視鏡のレンズ駆動アクチュエータの設計開発、信頼性試験に従事。その後、青年海外協力隊としてパプアニューギニアにて、現地小学生6年〜8年生に対し、数学および理科をピジン語で指導。2014年にイギリスのサセックス大学国際教育開発学修士号を取得後、トリプル・ダブリュー・ジャパンのエンジニアとして立ち上げから参加。排泄予測デバイスDFreeの開発をゼロから始め、量産化を実現した。

  • 1983年生まれ。三重県出身。
    2002年3月、三重県立伊勢高等学校を卒業。
    2006年3月、慶應義塾大学商学部を卒業(学部代表として卒業証書を受取る)。
    デロイト トーマツ コンサルティング、 IR Japan等にて、事業戦略策定、IPO支援、M&Aアドバイザリー等に従事。2014年9月より、Triple W(米国法人)に日本支社長として参画し、日本法人であるトリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社(日本法人)の立ち上げから現在まで、CFO業務を含むコーポレート部門を管掌。一時は、スタートアップ2社のCFOを兼務して両社の資金調達を主導するなど、累計の資金調達金額は20億円を超える。20...

  • 1986年9月静岡県生まれ、神奈川県川崎市育ち。
    2009年3月慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、トヨタ自動車株式会社に入社。一貫して人事関連業務(福利厚生、新卒採用(大学採用チームの事務局)、海外人事・労務(インドネシア事業体)、個別人事(社内異動・配置、人材育成(OJD)、国内関連会社への派遣)に従事。
    2019年2月からTriple Wに参画し経営企画室長。会社の基礎作りの仕事をしています。

What we do

  • 排泄予測デバイス「DFree」とアプリ
  • 排泄に関わる様々な悩みを抱えている人をサポートします

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社では、
排泄予測デバイス「DFree(ディーフリー)」を開発しています。

「DFree」は超音波センサーを内蔵した手のひらに収まるサイズの小型ウェアラブルデバイスで、下腹部に装着することで体内をモニタリングし、トイレに行くタイミングをスマートフォンやタブレットなどへお知らせします。

DFreeは2017年より法人向けサービスとしてスタートし、2018年7月の個人向けサービス開始以降、介護が必要なお年寄りや障がい者、頻回なトイレに悩むシニア層やお子様など幅広い世代のトイレの悩みを抱える方々にご利用いただきました。

また、世界最大級の家電・テクノロジーの見本市CES2019においては「Innovation Awards」、IHS Markit「Innovation Awards」、Engadget「Best of CES」の3つのアワードを受賞しました。

現代ビジネス:
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54286

プレジデント:
http://president.jp/articles/-/24811

Why we do

  • 「排泄問題で苦しむ人をなくし、世界を一歩前に進める」
  • メディアにも多く取り上げられ、これまで様々な賞も受賞いたしました。

DFreeの発明は、代表の中西が2013年9月、留学中のアメリカにて突然便意を催し、その場で漏らしてしまったことに始まります。恥ずかしさだけでなく人としての尊厳を傷つけられた無力さ、自分自身への嫌悪感を覚え、しばらくの間外出にも消極的になったと言います。

「便意がいつ来るかさえわかれば不安な思いをすることはなかった」

中西のこの強烈な原体験こそが、DFreeのスタートです。

実は、世界中で5億人以上の人々が排泄に関する悩みを抱えながら生活をしているといわれています。
「DFree」は人々を排泄の悩みから解放し、ユーザーだけでなく周りの人々も自分らしい生き生きとした生活を送ることができるようサポートをします。

また、我々が描く未来は排泄の悩みの解決に留まりません。これまで誰も知らなかった、また知ることのできなかった体の情報を取得することで突然降りかかる病気やケガなどの不幸を予測することが可能になるかもしれません。バイタルテクノロジーでいつまでも、最期まで「あなたらしく」生きること、 “Live Your Life” を実現する。そんな未来を思い描いています。

「世界を一歩前に進める」

これが我々のミッションです。

How we do

  • 一緒に、世界を一歩前に進めていただける方をお待ちしています!

私たちが大切にしているミッション・ビジョン・バリューです。

【世界を一歩前に進める】ためにチーム一丸となって立ち止まることなく進み続けます

■MISSION■
世界を一歩前に進める
We take the world one step forward

■VISION■
バイタルテクノロジーで “Live Your Life” を実現する
Live your life to the fullest through vital technology

■VALUE■
My ball - 当事者意識・お客様目線 -
我々はそれぞれに自主・自立を重んじ、プロダクトに愛・誇りを持ち、援けるべきひと・社会のため当事者意識を持って課題解決に努めます。

Do it, Do it, Do it, and Breakthrough - 素早い実行と検証によるブレイクスルー -
我々は、最速で答えに辿り着くまで立ち止まることなくスピード感を持ってトライ&エラーを繰り返し続けます。

For the team - 全体成果主義 -
世界初のプロダクトを世に届け、我々は互いを助け合いながら人々の課題を解決し、その成功と喜びを分かち合います。

As a new team member

DFreeは2017年に法人向けサービスとしてローンチして以来、現在3代目のデバイスを上市し、法人(介護施設や医療機関)に留まらず、在宅介護をされていたり、ご自身の排尿の悩みごとを解決したいという個人利用の方々に製品・サービスをお届けしています。

今後、日本国内に留まらず海外でもDFreeを展開していくために、既存ユーザーの声や想定ユーザーの定量・定性情報を元に継続的にPDCAを回していきます。
今回は、経営陣と共により良いプロダクト(サービス)開発をリードいただける方を募集します。

■業務内容■
・マーケット分析
・プロダクトのビジョンとロードマップ、戦略の作成
・ユーザー課題の発見と課題を解決するアイデアの創出
・アイデアを実現する具体的プロダクトイメージの提示
・プロダクト開発プロジェクト全体の進捗管理とファシリテーション

━━━━━━━━━━━━━
募集要件
━━━━━━━━━━━━━
■必須要件■
・Triple Wのビジョン・ミッションに共感いただける方
・プロジェクトマネジメントの経験のある方
・ソフトウェア開発経験のある方(領域は問いません)

■歓迎要件■
・事業会社での商品企画またはマーケティング経験のある方
・サービスのKPIを設定し、それに基づいたサービス改善経験のある方
・ 新規事業立ち上げの経験のある方

━━━━━━━━━━━━━
職場の雰囲気
━━━━━━━━━━━━━
・服装自由!ご自身の好きなスタイルで自由に仕事に取り組めます
・11:00~14:00のフレックスタイム制導入。ライフスタイルに合わせた勤務が可能です
・CEOをはじめとした経営陣とも密なコミュニケーションを取れる職場です
少しでも興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にご応募ください!!

Highlighted stories

スタートアップの採用面接へ来る前にしてほしいたった1つのこと
はじめての社内一斉テレワークデーを実施して気がついた3つのこと
資生堂オープンイノベーションプログラムのイベントに当社代表中西が登壇しました
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社
  • Founded on 2015/02
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区虎ノ門1-4-2 虎ノ門東洋ビル7階
  • 革新的IoTデバイス開発をリードするプロダクトマネージャー募集!
    トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社