1
/
5
地域医療を支える訪問看護師募集
on 2020-07-31 399 views

生きるに寄り添い希望ある社会を実現!地域の終末期医療を支える訪問看護師募集

RASHIKS INC.

RASHIKS INC. members View more

  • やきものの街@瀬戸市で介護事業をしています。
    "生きる"に寄り添い、"働く"を叶える
    □高齢者・障がい者の持つ力EMPOWERMENT
    □リハビリテーション|訪問看護|就労支援
    □高齢者・障がい者のエネルギーを街づくりに
    □子育てにも全力投球
    理学療法士|社会福祉士|介護支援専門員

What we do

  • 要支援認定者、要介護認定者の数多くの皆様の「リハビリを受けたい」とのご要望にお応えするため、リハビリデイのパイオニア、在宅療養支援楓の風グループが開発した生活期リハビリテーションを提供する短時間制リハビリデイサービスです。
  • 2020年10月より、訪問看護ステーション開所予定。”最期までらしく生きる”に寄り添い、終末期に強みを持つステーションに。らしくす訪問看護ステーションはやきものの町瀬戸市を中心に、看護師、理学療法士、作業療法士の専門職がご利用者さまのご自宅、サービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホーム等にて、訪問看護、訪問リハビリを提供しております。

私たちRASHIKS INC.は、「生きるに寄り添い、働くをかなえる」を理念に掲げ、通所介護・在宅医療・就労支援を展開する会社です。

■事業内容■
・通所介護
・在宅医療(2020年10月開所予定)
・就労支援(開設準備中)

愛知県瀬戸市には、リハビリデイサービスと訪問看護が繋がったサービスはほかにありません。私たちは多角的な支援体制を強みに、一気通貫で支援できるサービスを築き上げていきます。

■RASHIKSの取り組み■
子どもたちに希望ある社会にするために、私たちは障がいや年齢にかかわらず「自分らしく」いられるような支援を提供します。

サービス拠点を増やし、在宅のケアに注力するのもその一つです。在宅ホスピスや人々が集まれる施設をつくり、複数の拠点でつながりながら支援していきます。対象者を理解しているスタッフが連携して支援すれば、利用される側の安心感が違ってきます。ゆくゆくは、在宅専門員のように、医師と連携しながら地域で動ける人材の育成も視野に入れています。

Why we do

■「生きる」に寄り添い、「働く」を叶える■
人が一番輝いているとき、それはまさに「自分らしく」日々を過ごせているときだと思います。誰かと比べる必要もなく、ありのままに自分らしく生きることができればどれほど幸せでしょうか。

私たちは、齢を重ねた方や障がいとともに歩まれる方、病を抱えた方の生きる「命・身体・生活」に寄り添い、最期まで自分らしく生きることを支えたい。

そして、年齢や病気、障がいに関係なく働きたいすべての方が、自らの能力やスキル、個性をエンパワメントし、家庭や地域で社会に貢献し生きること、すなわち働くことを叶えたい。そう考えています。

■社名に込めた想い■
社名の「RASHIKS」は、「らしく」に「複数形S」を合わせた造語です。

人が輝いて見えるとき、それは自分らしく生きられる時ではないかと思います。
そして、あなたらしく生きて欲しいと心から願う周りの存在もとても大切です。

障がい・病・加齢。ライフステージが進むにつれ立ちはだかるもの。
それぞれを受け入れ「らしく」生きる人たちを支えたい。
らしく生きる人が波紋のように広がる。

そんな想いを社名に込めました。

■解決したい課題■
日本は、世界でも未知の領域である高齢社会に足を踏み入れています。高齢者・障がい者を支える側と支えられる側のバランスが変わり、自分たちの子どもが生まれて社会保障費などを少ない人数で支える社会が進んでいきます。

RASHIKSは、子どもたちの希望ある社会に貢献したいと考えました。

それには、高齢者や障がい者がある程度最後まで自立して生活できることが大事です。子どもたち自身にとってイキイキした社会を見るのは嬉しいでしょう。そして、子どもたち自身がいずれ年齢を重ねたときの希望にもなるはずです。

How we do

■事業の特徴■
RASHIKSは多角的な支援体制を強みに、事業を展開しています。

一口に「お客様の支援」と言っても、今困っていることを解決するだけでは根本的な解決には至りません。お客様のこれまでの人生の歩み方をしっかり把握したうえで支援していくことを皆で共有しています。

多くの人々を支えているのは、看護士や社会福祉士、理学療法士、作業療法士などの専門スタッフです。リハビリから訪問看護へ、訪問看護から就労支援へなど多様なルートを構築していきます。

■私たちの礎。We base■
W:WISDOM 知恵と技術を総動員
E:ELASTIC しなやかでいて折れない芯の強さ
B:BETTER 常にBETTERを追い求める
A:ACCEPT 清濁併せ吞む
S:SINCERITY 素直に実直に
E:EMPATHY 知性と感性を同時に働かせた共感力

■働く環境■
リハビリを行うデイサービスの隣に訪問看護の事務所を開設予定です。
書類管理の大変さに対応するため、電子カルテをはじめ訪問看護に強いクラウドサービスの採択を予定しています。リハビリのデイサービスでは既にクラウドサービスを活用していることもあり、業界内においてIT化が進んでいる方だと思います。

■働き方・制度■
勤務時間インターバル制度を設け、前日の仕事から次の仕事までしっかり時間を空けるようにしています。残業も少なく、ほぼ定時で帰れる環境です。
人生は一度きりです。仕事の時間だけではなく、家族や友人との時間や、趣味の時間、一人の時間も充実感をもって過ごしていただきたいと考えています。

また、産休から戻られた場合は、どのように働きたいか柔軟に対応させていただきます。子どもは大切な存在です。子育てと仕事が両立できるよう、会社として協力していきます。

年に1回は社員旅行に出かけてスタッフ同士の親睦を深めています。これまでタイやフィリピンのセブ島、韓国などに行った実績があります。

As a new team member

■募集職種■
訪問看護師を募集します。点滴など医師の指示によるものをはじめ、定められた分量を飲んでいるか薬を管理したり、体調変動の有る方には入浴の介助をしたりしています。なお、看取りの範囲は緩和治療に限りません。その人がいかに自分らしく過ごせるかをじっくり話すこともあります。

自分の経験を糧にして同様の仕事に就いている方の相談に乗ったり、どのように最後に備えるかというメッセージを高齢者に伝えたりと、一人でも多くの方が「自分らしく」最後を迎えられるようにしていきましょう。

RASHIKSは、ターミナルケアや緩和ケアなど終末医療に注力していきます。終末期ではご家族のケアや、ご家族との関係性づくりも重要なお仕事です。

実務が未経験の方でも歓迎です!
私たちも訪問看護ステーションは初めての運営のため、会社としても未経験な面があります。東京の在宅療養支援施設とのつながりがあるので、実務面や教育体制などの指導やアドバイスをいただきながら、会社としても成長していくつもりです。

■求める素質■
・実直で素直な態度
・どんどんトライする挑戦する気持ち
・失敗を前向きに次につなげられること

■求める人物像■
・「私たちの礎」に共感してくださる方
・終末期の看護を志す方

■このような方と働きたい■
生きていれば人間関係も色々あると思います。良いところ・悪いところも含めてその人である、そんな「度量の大きさ」を持った方をお待ちしています。

■歓迎する経験・スキル■
・3年程度の看護士経験
・看護業務全般についてある程度の経験
・終末期の看護経験や看護ケア病棟の経験

■仕事の醍醐味■
RASHIKSが行うのは、人生の最後を一緒に寄り添う仕事です。辛い部分もあると思いますが、死に向かう姿は残される方への贈り物にもなります。死に向かいゆく姿を支え、その人らしく納得できる最後を一緒に考えて進んでいける充実感あるお仕事です。

■今後の活躍の場■
2030年以降、看取り難民が47万人に上ると試算されています。私たちも拠点増加の流れにあり、ゆくゆくは各拠点のマネジメントを担っていただきたいと考えています。

最後だからこそやりたいこと、生きているうちにやりたいことに対して、専門的な立場から「可能性」を提案していきます。ここには、やりたいことをやれる充実感や達成感があります。

喜びを感じられる環境でどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
「話を聞きにいきたい」ボタンからのエントリーをお待ちしています!

Highlighted stories

地域は今、言語聴覚士を求めています!!
私が終末期に惹かれる理由VOL.1
【余裕がもたらす人生の豊かさ】
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
RASHIKS INC.
  • Founded on 2018/08
  • 15 members
  • Funded more than $300,000 /
  • 愛知県瀬戸市萩殿町3-39
  • 生きるに寄り添い希望ある社会を実現!地域の終末期医療を支える訪問看護師募集
    RASHIKS INC.