1
/
5
Mid-career
プロジェクトマネージャー
on 2020-11-09 465 views

レジャー産業のDXを自社サービス開発で推進するプロジェクトマネージャー

アソビュー株式会社

アソビュー株式会社 members View more

  • 2012年にゼロからアソビュー!を立ち上げて以来、プロダクト責任者としてサービス・組織両面の成長に注力しています。

    具体的には以下のようなことに取り組んできました。

    ・アソビュー!を始めとしたWebサービスのプロダクト開発。一人親方からはじまり、現在稼働しているサービス・システムの半分以上はPDM、PM、コーディングまで関わっています。(今でもコード書きます。)
    ・開発組織づくり。日本・ベトナム両国でのエンジニアの組織づくりにコミットしています。
    ・事業責任者として事業計画の策定と執行・海外企業とのアライアンス交渉なども行っています。

    経営メンバーとして、事業責任者として、エンジニ...

  • 大手企業向けHR系業務システムの導入コンサルタントを7年経験。
    その後ウェブ制作会社で、アプリ・ウェブサイトの受託開発のテクニカルディレクターを4年経験。テレビ・メディア系のアプリ制作やワールドカップなどの国際的なスポーツイベントの動画配信アプリのリリースを多数担当しました。現在はレジャー・おでかけ予約のマーケットプレイスのプロダクトマネジャーを担当しています。

    コンサル・受託開発の経験から新規プロジェクトのプロダクトの立ち上げを担当することが多いです。チームのアサインやプロジェクトの状況でスクラムマスターやUIデザイナー、グロース担当など適宜不足している役割を担っています。

    趣味は...

  • 2012年立命館大学理工学部物理科卒業。
    新卒でリアルワールドに入社、プロデューサーとして新規事業立ち上げと事業立て直しを繰り返す日々。その後、ビズリーチにてマーケッターにジョブチェン。グロースハック的なことや、営業部の業務改善などしてました。
    アソビューでは、アソビュー!ではマーケティング、プロダクト改善を中心に働いています。

  • アソビューのCEO&Founderです。他にもイノベーティブなアイデアやソリューションによって、ベンチャーや自治体との垣根をなくし、地方創生を実現することを目的とした(一社)熱意ある地方創生ベンチャー連合 共同代表理事。観光庁最年少アドバイザリーボードメンバーなどテクノロジーを活用した地方創生や観光立国の推進などの活動をしています。
    1983年千葉県生まれ。明治大学法学部法律学科卒。在学中には累計30万部のフリーペーパーを主催してました。

What we do

  • 日本最大級の遊びのマーケットプレイス『asoview!』
  • 「非日常」の体験を贈るギフトサービス『asoview!GIFT』

私たちは3つの事業を中心に余暇市場の課題解決に向き合っています。

【1】マーケティングプラットフォーム事業
日本最大級の遊びのマーケットプレイス「アソビュー!」https://www.asoview.com
北海道から沖縄までのアウトドア、インドアの体験や、遊園地や水族館、日帰り温泉など、450種類、20,000プラン以上を掲載。予約・購入までできるサービスを提供しています。
「非日常」の体験を贈るギフトサービス「アソビュー!GIFT」 http://asoview.gift/ や、
自宅で本格体験が楽しめる、体験キット専門通販サイト「アソビュー!ストア」https://store.asoview.com/
も運営しています。

【2】レジャーDX推進事業
大型施設のホームページで事前にチケットが購入できるように、アソビューが開発した直販ネット販売システムを導入し、外国人観光客や待ち時間軽減などに寄与しています。最近ではチケットを日時指定にすることで、施設内の3密対策に大きく貢献しています。
導入例)新宿御苑、世界遺産 平等院、レジャー施設(としまえん、サンシャイン水族館、海遊館など)、美術館・博物館(森美術館、奈良国立博物館など)、温浴施設(大江戸温泉、Spa Resort Hawaiiansなど)

【3】地方創生事業
中央省庁(観光庁・環境省等)を始め、各地の地方自治体と協業し、地域の課題に応じて体験商品の開発から情報発信まで支援を行い、地域の観光における課題解決に向き合っています。
具体的には、日本全国の地域を盛り上げるべく、体験商品開発やさらに売れる体験にする改善提案を行い、「アソビュー!」で情報発信を行い、地域の魅力を「遊び」を通じて届けていきます。

Why we do

  • アソビューが存在する理由
  • アソビューが実現させたいこと

~アソビューが存在している理由 ~

■Mission ”ワクワクを すべての人に”

人が幸せに生きていくために必要なことは、「物の充足」と「心の充足」です。
モノに満たされた現代社会の中で、心を満たすことがますます求められています。
心の充足を実現させるために、余暇時間の選択肢を最大化し、その質を向上させることで心の充足を実現し、笑顔を増やし、幸せな社会の実現をしていきたいと考えています。

また、このミッションを実現するために、
大切にしている考え方、価値観をValueとして定め、全社員が同じ思いをもって取り組んでいます。

~アソビューが中長期的に目指す場所~

「2025年までに、3800万人もの人々に遊ぶ機会を通じて、ワクワクをお届けする」

~好きな人と過ごすステキな時間でココロは満たされていく~
好きな人と、遊んでいる時間は楽しい。みんなが笑顔になる、ワクワクする。

私たちは、具体的に遊ぶ機会を今よりも増やし、また、遊ぶ時間の質を上げる事によって、ココロの豊かさを実現していきたいと考えています。

~わたしたち社員が大切にしていること~

■Value

”For You ~すべては顧客のために~”
企業活動は顧客に対する貢献を通じて対価を得ています。
私たちは他人の幸せこそ、自分の幸せにつながると考え、
真面目に、正直に、思いやりをもって事業に取り組み、
常に柔軟な発想で、顧客に対する価値提供を第一に考え行動していきます。

”Professional ~プロであれ~”
私たちは、困難な壁に直面しても、できる方法を思考します。
そしてその方法を信じ、その成果に責任を持ちます。
そのために私たちは成長し続けます。

”Respect ~すべての人に、敬意を~”
1人1人強みも違えば弱みも違う。それでも「みんな違って、みんなイイ」
大事な事は自分自身の事を知り、一緒に働く仲間を知り、その価値観の違いを分かち合って、認め合う事。
私たちは多様性を受け入れて、チームとして最大限に力を発揮していきます。

How we do

  • 全国にはたくさんのワクワクする遊び・体験があります!福利厚生を利用して、アクティビティ体験もぜひ一緒にやりましょう!
  • 社員向けasoview!DAYの1コマ。asoview!掲載の事業者さんの体験プランを私たちが体験する機会があります!「ワクワクをすべての人に」届けるためにはまず私たちからワクワクする!という事を大切にしています。

【社内の雰囲気】
現在、国内社員数約100名、ベトナム法人をあわせると約120名です。
職種はエンジニア・ディレクター・セールス・マーケター・カスタマーサポート・コーポレートなど様々で、大手企業出身からフリーランスで活躍していたメンバーまで、様々なバックグラウンドを持つ魅力的なメンバーが集まっています。2014年度から新卒採用していますが、一人も退職していないのがひそかな自慢です!

【チームの雰囲気】
「ワクワク」を提供している私たちが最も「ワクワクした日常を送っていたい!」という想いがあるので、週末の過ごし方や、全国の遊び・体験の共有など、オフィスフロアはいつも従業員の声で活気に溢れています!
・地方創生事業の取り組みに詳しい
・旅行好きなメンバーが多いので、遊び・おでかけ、観光スポットに詳しい
・密かにインドア派も多い
・30歳前後のメンバーが多いのでフラットに議論・意見がしやすい

【その他】
・リモートOK
・出社とリモートワークのハイブリッドな働き方に対応したオフィスレイアウト
・服装自由

As a new team member

全国の様々なレジャー施設のDXを推進する事業部にて、当社の開発する大型レジャー施設向けおよび消費者向けサービス開発のプロジェクトマネジメント全般を担当していただきます。

弊社では世の中の消費トレンドや業界ニーズの変化に柔軟に対応した結果、当社の提供する電子チケットシステムがレジャー施設業界内でのシェアを40%まで伸ばし、多くの顧客に受け入れられています。これにより、コロナ禍にも関わらず昨年以上の事業成長を続けており、プロダクトにさらなる磨きをかけていくべく、その体制づくりの一環としてプロジェクトマネージャを募集いたします。

プロダクトがPMFフェーズからグロースフェーズに移行していく中で、サービス品質、安定性が今後の課題となっており、社内外のステークホルダーと協力してこれらの課題発見と解決策を推進していただきます。

■プロダクトマネジメント
・事業責任者と連携し開発ロードマップを作成
・レジャー施設向け電子チケット管理システムの新機能の企画・仕様の決定
・ゲスト向けチケット販売ページのUIUX改善施策の企画・仕様の決定
・開発タスクの優先度の決定
・UIプロトタイプの作成
・KPIモニタリング手段の作成(RedashやDomoを使ってレポート作成)
・データ分析やステークホルダーインタビューから課題抽出
・課題に対する施策立案と推進

■プロジェクトマネジメント
・開発タスクの進行管理
・各ステークホルダーとの調整によるコンフリクトの解消と課題解決

■仕事の魅力
① toBとtoC両面のプロダクトマネジメントを経験
レジャーDX推進事業部は、レジャー施設向けに提供するプロダクトと、エンドユーザー向けに提供する2つのプロダクトがあります。ステークホルダーがごとに求められる要望や課題は異なるため、双方にメリットのある解決策の立案が求めらます。俯瞰的な視点で機能の要件定義を行い、開発優先順位を決定していく難しさはありますが、挑戦しがいのあるポジションです。

②アソビューのビジョン達成を担うプロダクトを担当
遊びのマーケットプレイス「休日の便利でお得な予約サイトアソビュー!」とレジャーDX推進事業部から生まれる流通総額は、全体の流通総額の約半分まで急成長しています。このプロダクトはアソビューのVisionである「2025年までに、3800万もの人々に遊びを通じて、素敵な思い出をお届けする」を達成するために必要不可欠な事業です。

③リモート中心!日本とベトナムの2ラインのスクラム体制で開発
4月以降、レジャーDX推進事業部のプロダクトチームはリモートワークで開発を行っています。スクラム体制で開発を行い、毎日朝チーム全員でデイリーを行い、1週間に一回のスプリントレビューとレトロスペクティブ、1ヶ月に1度リファインメントを行っています。

開発体制は日本の開発チームとベトナム開発チームの2ラインあり、メンバー構成はエンジニアリングマネジャー1名、バックエンドエンジニア3名、フロントエンジニア1名、QA1名です。プロダクトマネージャーはこの2チームと協力しながらプロダクト開発を進めていきます。

■使われている技術
仮想化・コンテナ: EKS, ECS
データソース: RDS Aurora (Mysql, PostgreSQL)、Elasticsearch, ElastiCache (Redis, memcached)
モニタリング: Datadog, CloudWatch
プロビジョニング: Terraform
CI: CircleCI
ソースコード管理: GitHub
開発言語: Java (Spring, SpringBoot), JavaScript

参考:アソビューを支える技術
https://tinyurl.com/y2ax92s5

■求めるスキル・経験
以下のいずれかの経験
・WEB、システム開発のプロジェクトマネジメント経験 3年以上
・中〜大規模業務システムの要件定義の経験 3年以上
・toBまたはtoCプロダクトのプロダクトマネジメント経験 1年以上
・SQLによるデータ抽出・分析業務経験

■歓迎スキル・経験
・予約、在庫管理システムのドメイン知識を保有している
・電子チケットシステムの開発および運用経験がある
・スクラムマスターおよびスクラム開発の経験がある
・ユーザーストーリー、カスタマージャーニー等 UX設計の経験がある

■求める人物像
オーナーシップがあり自ら課題を発見し解決していく力がアソビューのプロジェクトマネージャーとして必要な素質です。不確実性の高い状況をプロダクト、サポート、営業チームと協力しながら突破していけるリーダーシップが求められています。

Highlighted stories

アソビュー流、プロポーズ大作戦 in paris
AWSを使ったサービスを支えるエンジニア   アソビューのSREチームとは?
コロナ禍でも成長率430%!アソビュー開発チームの魅力7選
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
アソビュー株式会社
  • Founded on 2011/03
  • 130 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都渋谷区神宮前2丁目7-7 JIKビル 3階
  • レジャー産業のDXを自社サービス開発で推進するプロジェクトマネージャー
    アソビュー株式会社