1
/
5
Mid-career
メディアプロデューサー
on 2020-11-19 180 views

求人制作経験を活かし、ジャンルを超えた価値を世の中に発信してみませんか?

MEDIA ENGINE INC.

MEDIA ENGINE INC. members View more

  • 初めまして、室谷と申します。
    2018年の12月に株式会社ディー・エヌ・エー時代の同僚とMEDIA ENGINE INC.という会社を立ち上げ、代表をやらせてもらってます。

    MEDIA ENGINE INC.は現在開発中のAIを活用したCMSを中心に、さまざまな領域にメディア事業を展開するメディアカンパニーです。僕たちは、領域において高度な事業を展開する企業とジョイントベンチャーを設立し、お互いの知見を活用した専門性の高いメディア事業を展開しています。

  • ■職務要約
    2013 年新卒にて半導体を扱う専門商社に入社。その後、スマートフォン広告を扱うスタートアップ企業のアドイノベーションを経てサイバーエージェントへ入社。 アドイノベーションから一貫してスマートフォン広告の営業に従事しており、中堅~大手ゲーム企業まで幅広く経験。また、サイバーエージェントではプレイヤーとして中途新人賞を受賞、マネジメントとして5名のグループを率い、アドフラウド問題の統制やマス広告予算のデジタルシフトの提案を最前線で行っている。

  • Hidekazu Sugioka
    Marketer

  • 2016年に株式会社ディー・エヌ・エーに入社し、外部ライターマネジメント・記事編集などのディレクター業務を担当。SEOの知識を習得する傍、300名以上のライターの育成と進行管理を行う。他に、プレスリリース記事の企画や媒体連動型イベントにおけるクライアント折衝やブランディングコンテンツにも携わる。

    2017年に就活領域のオウンドメディアにて記事制作ラインの立ち上げを担当し、制作フローの仕組化や企画立案、進捗管理などの統括を務める。

What we do

  • メディア事業とコンテンツマーケティング事業の双方をテクノロジーの力でより効率よく効果的な仕組みで提供できるような体制を作ります。
  • AI・MAを活用した自社ツールを用いて調査から分析まで一気通貫して支援。また、2000人以上のクリエイターや専門家のネットワークを活かした幅広いご提案が可能です。

メディアエンジンは、オウンドメディア等を活用した企業のコンテンツマーケティング支援、自社メディアの運営・構築を行っている企業です。

創業1期目で売上高2.5億円を突破。複数の投資家や事業会社からの資金調達にも成功しています。

2019年末には、ソウルドアウトグループの一員となり、ソウルドアウトグループの顧客やパートナーを中心に、幅広くメディアに関する支援を行っています。

現在、主に以下の2つの事業を展開しています。
-------------------------------------------
コンテンツマーケティング事業
-------------------------------------------
調査、戦略設計、コンテンツ制作、分析、改善までコンテンツマーケティングのバリューチェーンをワンストップで支援しております。

-------------------------------------------
メディア事業
-------------------------------------------
国内最大級のマーケティングメディアである「LISKUL」や、フランチャイズ募集や代理店募集のポータルサイト「みんこれフランチャイズ」など、ソウルドアウト保有のメディアを中心に、複数のメディアの運営代行をしております。

▼よろしければこちらから詳細をご覧ください
https://drive.google.com/file/d/1xIINNKPZuXvI44eU4-qrHnPB-_xfq71O/view?usp=sharing

Why we do

  • 「想い」や「好き」から生まれる熱狂的なコンテンツ=品質の高いコンテンツ。メディアエンジンはこの文脈での品質を加速させるコンテンツエージェンシーです。
  • フルリモートワーク・フルフレックスタイム主体の新しい働き方に併せたオフィス。部署や会社という枠を超え、高い専門性と多様な得意分野を兼ね備えた人財同士が共創しやすい環境づくりをコンセプトにしています。

▼「クリエイターの想い」を正しいコンテンツに

令和は、いわば「1億総クリエイター時代」。広告プライバシーの規制が厳しくなる時代に置いて、機械的に作成された血の通っていない記事ではなく、人の想いや、血が通っている"良質な"コンテンツが世の中に求められていると私たちは考えています。

<クリエイターに求められる能力とは>
AIやロボットなど自動化が進む時代。私たちがクリエイターに必要だと考えている能力は3つあります。

1つ目は「どう作るか」。
2つ目が「どう届けるか」。
3つ目が「何を発信するか」です。

このうち、先の2つはプラットフォームで代替したりサポートしたりできる時代になっていきます。例えば、TikTokという動画プラットフォームでは、個人が動画制作のスキルや高価な機材を持ち合わせていなくても良質なコンテンツを作ることができ、一定のユーザーに届けるためのアルゴリズムもある。結果的に1億総クリエイター時代と言われています。

では、そんな時代に代替されないものは何か。それは、人の価値観、経験、体験だと思います。そこだけは、プラットフォームやコンテンツフォーマットが変わっても、テクノロジーがいくら発達しても残り続けるもの。

だからこそ、私たちは、【人の感情を基軸にしたコンテンツ】は、今後より一層重要になってくると思いますし、今後も一層注力していきたいと考えています。

▼強い想いを持った人たちが、想いの実現に向けてお互いに刺激しあう集団でありたい

また、コンテンツ領域に限らず、これからの時代は合理性よりも【情理的な要素】を強く持っている人たちが社会にとって価値を正しく提供できるのではないか、と私たちは考えています。

お客様も含めたステークホルダーの方々、その先にいる人たち、そして何よりも自分たち自身も会社の夢、自分たちの夢を本気で実現に向けて置い続けられるような"強くビジョナリーな組織"を作っていきたいとも考えています。

How we do

  • 自分たちで勉強会を開いて知識を共有しています!
  • デュアルディスプレイは1人1台支給。リモート環境下でも生産性を高められるようサポートしています。

メンバーは約40名とまだ少ない企業ですが、大手Webメディアの編集長、広告責任者、グロースハッカーなどのユニークなメンバーが揃っています。

こんな人たち、文化、制度を根幹にミッションの実現に向かっていきます。

▼人
外向きな自己実現欲求を持ちながら、本質的な仕事の価値を追求できるプロフェッショナル人材

全員が"本気"で事業や組織に向かい合ってくれるという前提だからこそ、誰がいうではなく「何をいうか」を大切にできる人たちが集まっています。

▼文化
新しい価値を創造するために良質な衝突を称賛する文化

そんな人たちが集まる会社だからこそ、常に「本質的な価値」に向かって遠慮せずにいい意味でぶつかりながら前に向かっていける。そんな、全員で組織を強くしていけるような風土作りを大切にしています。

▼制度
1)自己研鑽支援制度 
2)フルフレックス勤務制度
3)フルリモートワーク制度

まだまだ僕らはスタートアップです。しかし、これから先『根幹にある文化』を大事にしながら事業を成長させていきたいと考えています。一人ひとりが専門性を追及し、本領を発揮しながらポジティブにアクションしていける環境を整えていきます。

As a new team member

顧客の本質的なマーケ課題を抽出し、あらゆるマーケティング手法を用いて改善をしていくのがメディアプロデューサーのミッション。

記事制作だけではなく、顧客の課題を解決していけるような多様なソリューションを開拓し続けるポジションです。

【具体的な業務内容】
◼クライアントへのSEOコンサルティング
◼コンテンツの企画・制作
◼クライアントメディアのコンテンツ制作における社内調整・予実管理・KPI設定
◼外注管理、ライターマネジメント
◼制作進行管理
◼効果測定、改善施策・新規施策の立案
◼各種マニュアルの整備や制作における進行管理やオペレーション最適化

これまで、以下のようなメディアをグロースさせてきた実績があるチームです!

例)
・大手化粧品メーカーのオウンドメディアコンテンツ
・大手就活メディアの戦略設計
・大手自動車メーカーのPR用企画コンテンツ

【他社との違い】
私たちは「誰の何の痛みを解決するコンテンツなのか?」を常に考え、顧客と向き合っています。人の心を動かすコンテンツには、書き手の想いが必要不可欠。「失敗した経験」「苦しんだ経験」「つらかった経験」「楽しかった経験」「嬉しかった経験」など、自分の実体験に基づいて生まれた想いをコンテンツという手法を用いて世の中に発信し続けています。

AIを使用したコンテンツ制作でも、「人の体験・想い」は作り出すことができません。

そのため私たちは、人の想いにフォーカスして記事制作ができるよう、作業は全てAIに任せ、本質的な部分に時間を割こうとしています。

SEOの小手先のテクニックだけではなく、人の想いにフォーカスし、血の通ったコンテンツ制作をしていくことを重視しているため、「人が感動する最高のコンテンツ」の真髄を学ぶことができます!

【こんな人に向いています】
・コンテンツ、メディアが好き
・マーケティングに興味がある
・1つの事を突き詰めて考えることが苦ではない
・自分が持っている「想い」をコンテンツを通して発信したい
・これまでの制作経験を活かして、価値あるメディアを増やしたい
・メディアのディレクション経験があり、キャリアアップを目指して実績を積みたい

社員全員が「顧客の課題を解決する」「自身が成長し続ける」という意識を持っているため、まさに一枚岩となり前進し続けています。

メディアエンジンはこれからまさに組織としての強さが求められるフェーズ。共に組織を強く大きくする価値観に共感してくださる方を歓迎します!

全員で目標を達成した時の高揚感を得たい、実績を積みたい、そんな熱い想いを持っている方。
まずはカジュアルにお話ししませんか?ぜひ、エントリーお願いいたします!

Highlighted stories

ディレクターチームで「ビジョンメイキング」をしました!
データで見るメディアエンジン ~その1~
目先の利益だけでなく、人の本質を大切にする企業理念に心惹かれた(2020年9月入社/樋渡さん)#転職者インタビュー
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
MEDIA ENGINE INC.
  • Founded on 2017/12
  • 44 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
  • 求人制作経験を活かし、ジャンルを超えた価値を世の中に発信してみませんか?
    MEDIA ENGINE INC.