1
/
5
Mid-career
コーポレートコミュニケーション
on 2020-12-09 378 views

グローバル企業での広報・マーケティングの経験が豊富なスペシャリスト募集!

DataRobot Japan株式会社

DataRobot Japan株式会社 members View more

  • Kunie Takizawa
    EVP, Marketing & Talent

  • 内田 耕太郎
    ディレクター デマンドジェネレーション

  • DataRobot Japan プログラムマネージャー。広告代理店、外資系金融機関、ITベンチャー企業(デジタルコンサルティングファーム)を経て2020年4月よりDataRobot Japanに参画。前職ではビジネスディベロップメント、プロジェクトマネージャーとして50以上のシステム開発、Webサービス開発のプロジェクトに従事。また、フィリピン拠点の経営の立て直し、海外15ヵ国26拠点の連携業務に携わった経験を活かし、DataRobotではプログラムマネージャーとして横断的且つ戦略的に緊急性・優先度の高いプロジェクトのマネジメントを行っている。

What we do

  • 革新的なAIプラットフォーム「DataRobot」のUI画面です
  • 弊社では定期的にユーザー会も開催しております

「Empowering the Human Heroes of the Intelligence Revolution」が私たちのビジョンです。

エンタープライズ AI のリーダーである DataRobot, Inc.(本社:マサチューセッツ州ボストン、CEO:Jeremy Achin、以下DataRobot)は、AIが持つ変革の力を誰もが簡単に手に入れ、企業がデータを迅速に価値へ変換できる世界を目指し、高度なAIモデルの構築から運用管理までのプロセス全体を自動化するエンタープライズAIプラットフォーム「DataRobot」と、AIネイティブな戦略的サクセスチームによる、全社的なAIドリブン* 組織を構築するための支援プログラム「AIサクセスプログラム」を提供しています。

AIを大規模に提供し、継続的にパフォーマンスを最適化することで、ビジネス価値の最大化をサポートします。DataRobotの最先端のソフトウェアと世界最高クラスのAI実装、トレーニング、サポート、サクセスサービスが、組織の規模や業種を問わず、あらゆる組織においてビジネスの成果を高めています。

これまで DataRobot は、幅広い業界で日本を代表するお客様からご愛顧いただき、急成長を遂げることができました。私たちも企業におけるデータ・AIの活用に関する比類なき経験値を得るとともに、パートナー様やお客様同士による相互扶助のエコシステムも成熟してきました。

今後もこれまで以上に強力な顧客支援体制を構築し、さらに多くのお客様の AI 活用とデジタルトランスフォーメーションを成功させることで、日本を世界的にも突出した「AI 活用の最先端」に導いていきたいと思います。

【ユニコーンAI企業】
DataRobot は創業以来AIに焦点を絞り、ROI を生み出すAIの提供において実績を挙げています。世界各地にオフィスを構え、New Enterprise Associates、Sapphire Ventures、Meritech、DFJ Growth などの一流企業からこれまでに$700Mを調達し、現在シリーズFである弊社の評価額は$2.7Bを超えます。

※ 所謂ビッグデータと称される様な集積データを、AIを利活用して学習・分析させた結果に基づいて、様々な判断・行動を起こすこと

Why we do

今日では、全ての企業がデータを活用し、AIカンパニーになる必要があります。
私たちのミッションは、世界中のビジネスにおいて重要な意思決定の方法を変えることです。
世界最高レベルの人工知能と機械学習ソリューションを提供することで、実現していきます。

【DataRobot Vision】
Engineer a more intelligent tomorrow by unleashing the full potential of human and machine intelligence

How we do

  • 弊社主催のAI Experience 2019にて
  • DataRobotでは毎年日本最大級のAIの展示会「AI Experience」を開催しております

【手厚い教育プログラム】
DataRobotはスタートアップでありながらも、新入社員用のオンボーディングプログラムを始め、
AI、機械学習、DataRobotについて理解するための研修や資料、各産業に特化した勉強会等、
第一線で活躍するための非常にクオリティの高い教育プログラムが定期的に社内開催されています。

【Alignmentの文化】
DataRobotでは、「Alignment(連携)」という言葉を頻繁に耳にします。
上司との1:1はもちろん、日本チーム、グローバル全社での全社員が参加するミーティングが
毎週実施されており、OKRを通じた目標設定・活動状況の共有だけでなく、
時にはプライベートに関することまで話ができる環境があり、
お互いを理解することで、チーム間を越えた組織レベルでの連携を強化しています。

【個人が思いっきり働くことができる職場環境】
DataRobotでは、能動的に考え、動き、結果を出す人が成功できます。
働く上での必要なモノの提供はもちろん、
働く場所や時間は自分で選べるフレキシブルに働ける職場環境(裁量労働制)や、
有給もポジション関わらず積極的に取得することで、オンとオフを切り替えて働くことができます。
何よりも、個人のレベルが高く、プロフェッショナリズムを持ったメンバーが集まっていますので、
一番は、優秀な同僚のメンバーから刺激を受けることで成長し続けることができます。

これまでの実績:
【YoY 70%以上成長】
過去三年間毎年YoY 70%以上成長

【顧客数850社以上】
Fortune 500に選ばれている企業の38%が導入
日本でもフォーブスGlobal2000のトップ10社中9社が導入

【AI価値の生産性を3倍に】
モデル構築の作業工数は25倍高速化
既存のデータ・AI活用人材を大幅効率化

【既存人材をAI人材化】
既存人材を市民データサイエンティスト化
あらゆる事業へのAI導入を可能に

【3年で500%のRoI】
最新のForrester社による顧客調査では
DataRobotを導入し、最速3ヶ月でコストを回収

【世界的人材が結集】
Kaggleコンペ世界ランキング1位保持者が多数在籍

【600人以上の技術者】
15カ国のグローバルオペレーション

【あらゆる産業を支援】
金融、ヘルスケア、流通・小売、製造
各産業のエクスパートが在籍

【その他】
Forbes が選ぶ2020年の「クラウド100(世界の優良非公開クラウド企業100社)」、2019年および2020年の「AI 50(最も有望なAI企業50社)」にも選出され、IDC のレポート「IDC MarketScape: Worldwide Advanced Machine Learning Software Platforms Vendor Assessment(IDC MarketScape:世界の高度機械学習ソフトウェアプラットフォームベンダー評価)」では、リーダーに選ばれました。詳細についてはwww.datarobot.comをご覧ください。

As a new team member

<このポジションについて>
コーポレート コミュニケーション ディレクターは戦略の開発および関連する次の業務を担当します。
・国内外での対外コミュニケーション戦略(広報およびソーシャル メディアを含む)を展開し、
 DataRobotの日本での認知度を向上させる
・カスタマー・マーケティング・プログラムを展開し、お客様との強力な関係を構築して、
 ユーザー・コミュニティの形成を支援します

<主な業務>
・日本の市場での認知度を高める戦略的な対外コーポレート コミュニケーション プランの開発と実施
・アメリカ本社のコーポレート コミュニケーション チームと緊密に連携して、
 アクティビティやメッセージを調整
・プレス リリース、宣伝、ステートメント、Q&Aなどのドキュメントのドラフト作成
・ビジネス系、報道系、技術系、商業系の中核的なメディアとの関係を構築、
 維持メディアでの広報機会の積極的な拡大、アクティブなニュース サイクルの特定、
 メディア記事での宣伝の展開
・国内のPR会社とのやり取り
・日本でのソーシャル メディア活動を管理、維持、拡大
・日本でのカスタマー・マーケティング活動の管理、維持、拡大
・社内の採用と雇用維持をサポート(企業ブランディング)

<学歴および職歴>
・8~10年以上のコーポレート コミュニケーション、または広報、およびマーケティングでの経験
・英語および日本語の口語および文語レベルでの優れたコミュニケーション スキル
・メディアとのクリエイティブな関係を構築し、オウンド メディア チャネルのキャンペーンで優れた成果を達成した経験
・デジタル通信技術およびソーシャル メディア エンゲージメントに関するツールと技術、
 メディア モニタリングのベスト プラクティス、関係者へのブリーフィングとコーチング、
 予算の割り当てに関する原則などに関する最新の知識
・ジャーナリズム、広報、マーケティング、コミュニケーションの分野で学士またはそれ以上の学位を取得されている方

Highlighted stories

【社員インタビュー⑧】SDR(インサイドセールス)パヴリチェンコ・オレグに聞くDataRobotの魅力
【社員インタビュー⑦】プログラムマネージャー 神原一磨に聞くDataRobotの魅力
【社員インタビュー⑥】AIサクセス リージョナルディレクター 三島忠に聞くDataRobotの魅力
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
DataRobot Japan株式会社
  • Founded on 2012/02
  • 50 members
  • Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Expanding business abroad /
    CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都千代田区丸の内2−6ー1 丸の内パークビルディング6階
  • グローバル企業での広報・マーケティングの経験が豊富なスペシャリスト募集!
    DataRobot Japan株式会社